プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


ベルギーは場所によって公用語がオランダ語かフランス語に分かれます。
色々と難しさを抱えた国であります。
ちなみにゲントはオランダ語でほっとします(笑)
フランス語、ほんと分んなーい。

さて今日も寒いけど、張り切って町歩きをするよー♪
20150323.jpg
いきなり綺麗な建物だなーと思ったらどうやらショッピングモールみたいです。
まだ工事中。

20150323-1.jpg
変わった建物発見。
なんだろうねー

20150323-2.jpg
聖ニコラス教会。
昨日とは反対側から。

20150323-3.jpg
町のシンボル、鐘楼。

DSC_0793.jpg
聖ミヒエル教会

DSC_0797_201504020709173c1.jpg
聖ミヒエル橋から。
後ろはコーレンレイ。

20150323_20150402184931976.jpg
ほんと綺麗な町だなぁー

DSC_0806_201504020709209d9.jpg

DSC_0805_20150402070919a96.jpg
グラスレイに戻ってきました。
昨日の夜とはまた違った顔です。
中世にタイムスリップしたみたい。
晴れていたら、レイエ川クルーズも気持ちいいんだろうなー

ホテルをチェックアウトした後はランチを食べに。
ベルギー料理の食べれる「シェ・レオンティン(Chez Leontine)」に行きました。
他にも気になるレストランがあったのだけど、日曜日なもんで閉まってたー。

DSC_0814.jpg

ゲント名物、ワーテルゾーイ(Waterzooi van kip)を頼んでみました。
DSC_0809_201504020716513aa.jpg

DSC_0813_20150402071654a3a.jpg
ガイドブックには鶏肉入りのクリームシチューと書いてあったけど、ここのはそんなにこってりともしてなくてクリームスープのような感じでした。
優しいお味で美味しかったです。
かなりのボリュームなので、旦那さんとシェアしてちょうどいい感じ。

DSC_0811_201504020716534fc.jpg
旬のホワイトアスパラ。
このソース、家でも作れるようになりたい!

DSC_0807_20150402070921778.jpg
子供達はパスタ。

腹八分目で止めとくよー。だって後で、、、うふふ。

さてゲントと言えば聖バーフ大聖堂にある「神秘の仔羊」の祭壇画が有名とのこと。
日曜日は午後(13時)から入る事ができました。
聖バーフ大聖堂は残念ながら外壁工事中だったので、写真もなしです。
大聖堂内をぐるっと周った後は、別途€4払って小部屋へ。

Lamgods_open.jpg
これが「神秘の仔羊」です。
写真は撮れないので、Wikipediaより画像を拝借。
Wikipediaにはこの祭壇画の説明が細かくされていたので、読んでみると興味深かったです。
って、行く前に読むべきでしょ!って自分で突っ込み入れたくなるわ。

帰る前にもう1箇所寄って行きます。
DSC_0817_201504020727014c1.jpg
旦那さんが見つけて来た「Max」というレストラン。
なんとブリュッセルワッフル発祥の店だそうです。
やっぱりベルギーに来たらワッフルでしょう〜♪
レストランは10時から開いていますが、ワッフルの食べれるティールームになるのは14時からです。

DSC_0815_20150402072659203.jpg

DSC_0816_201504020727000f2.jpg
お、お、美味しそうー!!!
ボリュームはありますが、ブリュッセルワッフルの生地はサクサクなので軽い感じで食べれます。
フルーツいっぱいの方はほぼめいが1人で完食~

余談ですが、ベルギーワッフルにはブリュッセルワッフルとリエージュワッフルの2種類があります。
ブリュッセルワッフルは上の写真のようにサクサクして軽い感じで、リエージュワッフルはもっとずっしりしていて食べ応えがあります。
日本でよく食べたManneken(マネケン)のワッフルはリエージュワッフルです。
私はどっちかというとリエージュワッフルの方が好みかな〜。

そんなこんなで、お腹もいっぱい大満足でオランダへ戻ります。
子供達は2時間のドライブ、ずーっとお昼寝してくれてたので、楽ちんでしたー^^

ゲントは中世の面影がかなり残っていて、華やかさはあまりないけど、しっとりと落ち着いた町並みで素敵でした。
さすが、ベルギーの奈良と呼ばれるだけのことはあるねー♪(って言うのはきっと奈良人だけだろうよ。。。)

旅行者のブログなんかを読んでると、だいたいの人はゲントで観光した後は宿泊はせず、ブルージュに向かうようです。(立地的にもゲントはブリュッセルからブルージュに行く間にあるもんでそうなるのかも知れないけど)、そのへんも奈良には宿泊せず、京都に行っちゃう旅行者と一緒だなーと(笑)
やっぱりゲントはベルギーの奈良だ!
俄然応援したくなっちゃいます(何を??)
でも夜景も素晴らしかったので、宿泊して良かったです^^

CHEZ LEONTINE
Groentenmarkt 10-11
9000 Gent
(tel) +32 9 225 06 80

Max
Goudenleeuwplein 3,
Ghent 9000, Belgium
(tel) +32 9 223 97 31
TECHNOPOLISで遊んだ後は、ゲントへ向かいます。

ベルギー第3の都市、「ゲント」。
夜景が綺麗というので気になっていた街です。
それでちょっと調べてみると、な、な、なんと、ゲントは日本で言う所の「奈良」とな。
ブリュージュは京都、ゲントは奈良に例えられるんだそうで、、、
奈良人としては「行かなきゃーーーーー!!!!」でしょう。
と急にめちゃめちゃ行きたい街になってしまったゲントです(笑)

夜景がいいというので、今回はゲントに宿泊。
かつ、まだまだ寒い時期なので、ホテルは夜景を見るための立地重視で選びました。
Ghent Marriott Hotel」に宿泊。
ホテルにパーキングがあるのですが、FULLになっていて近くの公共のパーキングに停めないとダメでした。
到着したらすでに夕飯時。
近くのレストランにでも行こうか?なんて旦那さんと話していたら、、、
めいが「お外行きたくなーい。お部屋でご飯食べたい!外寒いから嫌ーーー!!!」とな。
遊び疲れたってのもあって機嫌は最悪。
この状態でレストランに連れて行ったら荒れるだろうなー。
自分たちがイライラするのも嫌なので、夕飯はルームサービスで。
ほんと最近、夕飯時の外食は諦めてます。はい。

夕飯が済んだらそこそこ子供達の機嫌も良くなったので、皆で夜景観賞に出かけました♪
いやー、立地重視で選んだホテルですが、、、
ホテルの裏口を出るとこの景色↓
DSC_0756_201504020633457c8.jpg

DSC_0758_201504020633462e0.jpg

DSC_0753_201504020633433d2.jpg
最高じゃん!
そうよ、この夜景を見たかったのよー^^
中世の栄華を伝えるギルドハウス。
レイエ川を挟んで東側がグラスレイ、西側がコーレンレイと呼ばれます。
上の写真はグラスレイ。

そして、こちらがコーレンレイ。
DSC_0759_20150402063348177.jpg
赤い矢印をした建物が、今回宿泊したホテルですよ〜
ねっ、立地最高でしょ♪

しかし、うちの旦那さん、夜景撮るの上手だわ。
同じカメラを使っても私が撮るとなぜがブレるという・・・(泣)

DSC_0767_20150402064723ea8.jpg
聖ニコラス教会
綺麗ですなー

さっ、夜も遅くなってきたので、子連れは無理せず観光は明日へ。
ブリュッセル周辺で子供達が楽しめそうな場所ないかなーと探していた時に、そういえばお友達が行ってて楽しそうだったなーと思いだしたTECHNOPOLISへ行ってきました。

DSC_0750_20150331211533552.jpg
ブリュッセルからは20分程かな。

まずは私が楽しそうーと思ったお仕事体験ゾーンへ。
一番最初に食いついたのは「銀行」
プリクラみたいな機械で写真を撮ると、、、

DSC_0705_20150331211527cdb.jpg
顔写真入りのお札が完成♪

DSC_0706.jpg
金庫を開けてみます。
中には何が入っているかしら?

☆車整備工場☆
DSC_0707_2015033121152973f.jpg

☆ピザ屋☆
DSC_0709.jpg
DSC_0711_20150331211531cdc.jpg

☆スーパーマーケット☆
DSC_0718_2015033121214062d.jpg
DSC_0720.jpg
※遊んだ後は自分達で元通りにお片付けしておくよ〜

☆工事現場☆
DSC_0723.jpg

このゾーンはちょっとキッザニアちっくで楽しい♪
小さい子でも楽しめるー^^

DSC_0713_20150331212139959.jpg
同じ動きをするガイコツが楽しい~しょう。

さぁ、1階に下りて色々遊ぶよ♪
DSC_0749_20150331212624943.jpg
入場する時にもらったこのバンドに個人データを入力して、遊ぶ時はこれをスキャンして遊びます。
そうしたら結果がメールに届くようになっています。
まぁ、これをスキャンして遊ぶようなものはまだうちの子達には難しいですがね。

DSC_0729_20150331212619909.jpg
瞬発力を試します。
上から黒か赤の玉が落ちてくるので黒なら左ボタン、赤なら右ボタンを押して、決められた場所へ玉を誘導します。
大人がやっても難しいー!

DSC_0730_20150331212620a3e.jpg
どっちの玉の方が加速する?

DSC_0731_20150331212621c01.jpg
DSC_0732.jpg
どれくらいの速さで走れるか!
面白くって何度もやってたけど、運動神経はさほど期待できなさそうな子供達(笑)

DSC_0735_20150401180425f78.jpg
20キロ、頑張って持ち上げております!

DSC_0728_20150331212145b7c.jpg
象がおりました。。。

DSC_0740_20150401180428e70.jpg
こういう組み立てて遊ぶの、うちの子供達好きです。

DSC_0743.jpg
今度は3つの玉のうち、どれが一番速いでしょうか?

DSC_0739_2015040118042796b.jpg

DSC_0747.jpg
シャボン玉で遊ぶ場所もありました。

いやー、広い!面白い!
写真はごく一部しか撮ってないけど、他にも楽しく遊べる場所が沢山ありました。
気付けば5時で閉館。
もうちょっと早い時間から来れたらゆっくり遊べて良かったかも。
アムステルダムのNEMOよりも楽しいー!
めいもとっても楽しかったみたいで、「また明日も来ようね!」って何度も言ってました。
うん、明日は来ないかな・・・。
日本に帰ったらキッザニアだね^^
急に思い立って、1泊2日でベルギー旅行です。
まずはブリュッセルに向かいました。
観光ではなく、、、ちらし寿司を食べに(笑)

ブリュッセルと言えば、言わずと知れた「山優三辰」です。
私達も以前行ってすっかり気に入りました。
前回は予約をせずに行ったので、食べれなかった「ちらし寿司」、今回は予約して行きました〜♪
「ちらし寿司」は予約制ですよ〜^^

DSC_0697_201503311733132c1.jpg
そして、これが噂の「ちらし寿司」!
おぉぉ、魚が山盛りだ。
ご飯が見えないねー
旦那さんでも完食できず。でもお味は◎とのこと。
これで€35です。
確かにお得!

私はにぎり寿司を。
DSC_0702_20150331173314b3d.jpg
あぁぁ、本当に美味しい♡
美味しいもの食べてる時ってホントに幸せーーー!!!
ペロっと食べきっちゃいました。

以前来た時はフラワーカーペットの時だったので、日本人客が多かったけれど、今日はローカルの人が多くって、定食とかお刺身を食べてる人が多かったかな。
こんなにがっつりお寿司食べてたのは私達だけだったかも??
ちらし寿司が運ばれてきた時は皆の視線を感じたもの。

ここのレストランの難点を言えば、、、子供用のフォークが無い事と、女将さんの愛想がちょっとって事かな。
わざわざここに行くためにブリュッセルまでは行かないけど、この辺に来ることがあったらまた是非寄りたいです^^

☆Yamayu Santatsu☆
Chaussee d'Ixelles 141, 1050 Brussels
(TEL) +32-(0)2-513-5312
2年に1度ブリュッセルで行われるフラワーカーペット。
2年前は下の子の出産で日本に帰っていたし、2年後はもうオランダにはいないだろうし、今年が最初で最後のチャンス。
だから行きたいなぁ〜と去年くらいから密かに思っていたのです。

でも実際間際になってみると、ブリュッセル先月行ったばっかりだしなーとか、これだけ見に片道2時間ちょいはしんどいかなーとかいろいろ考えちゃって、諦めようかなーなんて思っていたのですが、旦那さんが「行こう」と言ってくれたので行く事にしました。
そしてせっかくだから「山優三辰」にお寿司を食べに行こうと♪
なるほど。旦那さんは花より寿司ですな。

今日は私も運転頑張ったよ〜^^

まずはランチに「山優三辰」へ。
IMG_4311.jpg
実は裏メニューの海鮮丼がものすごいボリューミーで人気なので食べたかったのですが、なんせ前日の夜に行く事を決めたので予約が出来ず、残念ながら海鮮丼は食べれませんでした。
まっ、予約なしでお店に入れただけでも良かったかも。

子供達はうどんを、私と旦那さんはお寿司を注文。
IMG_4309.jpg
いやぁ、美味しかった♡
評判通り。
次はぜひとも海鮮丼を頂いてみたいものです。

グランプラス近くの駐車場はさすがにいっぱい。地下8階まである駐車場がFULLだもんなー
運よく場所を確保できてラッキーでした。
早速グランプラスへ。

DSC_0251_201408200625215ad.jpg
おぉ、凄い。そして凄い人。。。

DSC_0252.jpg
切り花なので、イベント後半になるとお花が枯れてたりしてあんまり綺麗でないと聞いていたけれど、まだまだ綺麗でした。

DSC_0256_20140820062523497.jpg

DSC_0259_201408200625244fa.jpg
お花、綺麗だね〜🌸

DSC_0266_20140820062526195.jpg
何の行進かな?
みんな象の絵のバッチを付けてる。

本当は市庁舎のバルコニーに上がって全体図を見たかったので子供達を旦那さんに預けて並んでいたのだけど、バルコニーに着くまで相当時間がかかりそうだったので途中で断念。
残念〜。

DSC_0270.jpg

DSC_0272.jpg
でも上から見れなくても十分に堪能できたけどね。
ほんと綺麗。

毎回テーマがあるようで、今年のテーマは「トルコ移民50周年記念」でした。
トルコカーペットの柄を取り入れたデザインだそう。

DSC_0278_201408200639098bb.jpg
こちらは花よりお菓子。

しかしなんでベルギーでフラワーカーペットなんだろう?
花と言えばオランダじゃん!オランダのダム広場でやればいいのにね〜なんて。
まっ、何はともあれ念願のフラワーカーペットが見に行けて私は大満足。
子供達&旦那さん、お付き合いありがとう〜
がっつり時差ボケのおばあちゃんです。
今日は皆でブリュッセルに行きますよ〜♪

ちょうどムール貝もシーズンに入ったことだし。うふふ。

IMG_0846.jpg
おばあちゃんがいればご機嫌な子供達。
私、超フリー。楽ちんです。

まずはギャルリー・サンチュベールでお買い物。
「CORNE PORT-ROYAL」でマリアージュ・フレールの紅茶を超大人買い。
ちょうど家にストックがなくなったところだったので嬉しい♡
オランダで買えるといいのになぁー

ノイハウスにも寄ってみました。店内に入ったらもう甘ーい香りがたまんないね。
といっても私、スイーツ女子ではないので、見るだけ〜

今日は日曜日だったので閉まってるお店も多かったです。

さてさて、遅いランチはもちろんここ!
IMG_0855.jpg

IMG_0876.jpg
Chez Leon (シェ・レオン)」
ムール貝料理であまりに有名なレストランなのですが、実はまだ行ったことがなくって。

IMG_0854.jpg
眠さの限界を迎えたしょうは号泣。
このままお昼寝となりました。

最初対応してくれた女性スタッフの対応がイマイチで気分を害しましたが、やっぱりここで食べてみたかったのでぐっと堪えて店内へ。さっそくムール貝をいただきま〜す♪

IMG_0866.jpg
一番シンプルなワイン蒸し

IMG_0864.jpg
トマト入り。
私はこっちの方がお好み♡

IMG_0867.jpg
オーブン焼き。
これもまた美味しかった!

IMG_0868.jpg
サラダ

付け合わせのポテトをムール貝のスープに浸して食べるのがこちら流らしい。(旦那さん曰く)
いやぁ、どれも美味しかったです^^

IMG_0870.jpg
そして、なんと子供用のメニューが無料!
3種類くらいから選べて、デザートまで付くのにタダ!!
こりゃ嬉しいサービスです。
ボロネーゼ、かなり柔らかく茹でられておりましたが、子供用なので許せます。

IMG_0875.jpg
皆が食べ終わってから起きたしょう。残念ながらムール貝にはありつけず。
デザートのアイスもめいにもらえず。。。

それではグランプラスへ。
「世界で最も美しい広場」と称される世界遺産の広場。
最も美しいとは思わないけれど、アムステルダムのダム広場と比べるととっても華やかです。(比べる対象が悪い?!)

IMG_0881.jpg
ブリュッセル市庁舎

IMG_0879.jpg

IMG_0915.jpg
細部がすごい。

IMG_0886.jpg
ブリュッセル市立博物館(王の家)

IMG_0883.jpg
ブラバン公の館

IMG_0884.jpg

IMG_0888.jpg
なんとギルドハウスは工事中。なんてこったい。

そして世界三大がっかり名所の一つ「小便小僧」(笑)
すんごい人だかりだったけどね。

IMG_0931.jpg

IMG_0921.jpg
ちっちゃくてがっかりなんだろうけど、これはこれで可愛いと思うけどな。

その後はお菓子屋さんを覗いたり、スーパーでお土産物をみたり、ゆっくりお茶する時間はなかったのでベルギーワッフルはテイクアウト。

日帰りで行くとどうしても駆け足になっちゃうなー
私は紅茶が買えたので十分だけど。えへ。

IMG_0950.jpg
こちらはムール貝よりもチョコレートよりもワッフルよりも気になるのは、、、

IMG_0951.jpg
やっぱりお馬さんでした。

今年はフラワーカーペットの年。一度見てみたいとずっと思っているのだけど、来月また来るのもなぁ。
旦那さん&子供達、付き合ってくれるかしら・・・。


今日は天気もいいしちょっと遠出したいねー♪
そういえば、アントワープまだ行ってないねー。
あっでも、しょうにダウンジャケットも買ってやりたいからアウトレットにも行きたいなぁ〜
じゃあちょっとハードだけど両方行ってみようかーということに。

アントワープまでは車で2時間ちょい。
ベルギーは近すぎて、国内旅行感覚。
あっ、パスポート忘れたね。。。。いつものことだけど。

みんなちゃんとベルギーとかデュッセルドルフに車で行く時パスポート持参してるのかなぁ?
一応国境超えるからね、必要なんだとは思うけど。。。絶対忘れるよね??(我が家だけ?)

高速でオランダからベルギーに入ると、すぐにここはベルギーだと気づきます。
もちろんここからベルギーっていう看板があるわけなんだけど、それより道が急に悪くなるので、「あっ、ベルギーに入ったな」と思うんです。
オランダの高速はほんと整備されてて走りやすい。
でもベルギーに入るとガソリン代が安くなる。オランダは高い!
そんな事を言いながら、あっという間にアントワープに到着。

ここで何を見るかって、そりゃあやっぱりフランダースの犬の最終回に出てきたあの絵でしょう!
というわけで、ノートルダム大寺院に向かいます。

駐車場からトコトコ歩いてショッピング通りを抜けていきます。
若干だけど、オランダよりは買い物できそうなショップが多いような?フランスが近いもんねー
さすが、チョコレート屋さんが沢山あるねー
あっ、オランダのスーパー、ahを発見!

そうこうしていると、見えてきました〜
DSC_0008.jpg
奥に見えるのがノートルダム大寺院。
手前はフルン広場。ロッククライミングボードが!

そして、なにやら自転車競技が開催されてました。

DSC_0009_201310060751194f5.jpg
DSC_0011.jpg
わぉ、カッコいい!

DSC_0013_20131006075122ec2.jpg
あっ、観光トラムかな。可愛いー

DSC_0015_201310060751244ea.jpg
そしてこちらがノートルダム大寺院

DSC_0016_20131006075618739.jpg

中に入ってみるよ〜
大人は5ユーロです。

DSC_0022_20131006075621936.jpg

DSC_0025_201310060756229f1.jpg
絵がいっぱいだなぁ〜
なんだか美術館みたい。

DSC_0034_20131006083221471.jpg
天井も美しい。。。

DSC_0036.jpg
ステンドグラスも素敵。

DSC_0038_20131006083224650.jpg

DSC_0039_20131007045347f10.jpg
そしてパイプオルガンも。
なんだか盛りだくさんな教会だわ。

DSC_0028_2013100608321844d.jpg
正面に飾られているのは、、、

DSC_0040.jpg
ルーベンスの「聖母被昇天」

そして両脇に飾られているのが、、、

DSC_0026_20131006075624cf2.jpg
ルーベンスの「キリストの降架」

DSC_0030_201310060832209dd.jpg
ルーベンスの「キリストの昇架」

この2枚の絵を見て、ネロとパトラッシュ(フランダースの犬)は天国へ旅立って行ったのね〜
フランダースの犬、実はちゃんと覚えてないんだけど、最終回の映像は何度もテレビ番組で見たことがあるからとっても良く覚えてる。
あの最終回はほんとに泣ける。
じーん。

でもベルギーではあまりに最後が悲観的な話なので、あんまり人気がないらしく、知らない人も多いとか。
ってことはこの絵の前でじーんと感傷に浸っているのは日本人だけか?!

他の絵もゆっくり見て周りたかったんだけど、めいの「お外に出たーい」コールにより敢え無く退散。
まっ、目的は達成されたのでよしとしよう。

軽くランチにすることに♪

DSC_0046.jpg
ベルギービールと、

DSC_0047_20131007045351531.jpg
ベルギーワッフル♪
めいがほとんど一人で食べちゃいました。
ベルギーワッフルはサクサクしてて、とっても軽いのでこの大きさでもペロリといけちゃいます。
私的には美味しい〜ってほどのワッフルでなかったのが残念だけど。

DSC_0020.jpg
ノートルダム大寺院の前でも自転車競技やってましたー
面白ーい!

アントワープの街、もっとゆっくり見たい気もしたけど、今日はアウトレットにも行かないといけなかったので、早々にアントワープに別れを告げ、マースメヘレンのアウトレットに向かいまーす。
アントワープからマースメヘレンまでは車で1時間ちょい。

この冬を乗り切るためのしょうのダウンジャケットも見つかり、便乗して私のダウンジャケットも買ってもらいました〜
超ぬくぬく♪
冬が来るのが待ち遠しいー

そうそう、ここのアウトレット、イッタラのアウトレットが入ってて毎回覗くのを楽しみにしていたのに、なんと閉店すると。翌日閉店ということで、店内にはほとんど商品が残っていなくってショックー!!

DSC_0051_201310070453534bb.jpg
最近手を繋いで歩く(走る)のが2人のブーム。
可愛いでしょ^^ 親ばか〜(笑)

マースメヘレンからお家までは2時間ちょっと。
アウトレットで軽く夕食を済ませてお家に帰ったらそのまま就寝となりましたーzzz
実は昨日の晩御飯の時に、ベビーカーに置いてたコートを取ろうとしたら、コートの上に置いてあった一眼レフを落としてしまい、まさかのまさかの故障・・・。
オートフォーカス機能が不能となってしまいました。。。
旦那さんには散々嫌味を言われ。。。きっとしばらくは言われ続けるんだろうなー
修理で直ってくれたらいいんだけど。

さて気を取り直して、ホテルで朝食を頂き、車はまだしばらく預かってもらい、ぶらぶらブルージュを散策することに。
まずはショッピングストリートをぶらぶら。
DSC_0454_20130526045931.jpg
お店はほとんどが閉まってました。日曜日は午後から開くお店が多いみたい〜
今日は一眼レフを持った観光客が沢山いました。

DSC_0455.jpg
DSC_0459.jpg
一つ一つの建物がいちいち見応えがあります。

チョコレートはそんなに好きではなのですが、やっぱりベルギーに来たので、記念にチョコレートでも買おうかな。
昨日晩御飯を食べたレストランの近くにあった可愛いチョコレート屋さん「DUMON」。

DSC_0470.jpg
ここで定員さんのおすすめをいくつか詰め合わせてくれたものを購入。

日本の雑誌にも載ったことのあるお店でした。
お店のおばさんが嬉しそうに雑誌を見せてくれましたー。

さてマルクト広場にやって来たよ。
DSC_0494_20130526045937.jpg

DSC_0485.jpg
この建物達が可愛くてたまらんね。

さてマルクト広場から愛の湖公園を目指してお散歩することにしました。
まずはWOLLESTR.を歩きます。

いきなり旦那さんのテンションのあがるお店発見!
The Bottle Shop
ベルギービールがものすごい種類並んでました。

DSC_0500.jpg

続きまして、、、私のテンションがあがるお店が!
HET BRUGS THEEHUIS
紅茶屋さんなのですが、奥にはティーポットやティーカップが沢山!

20130519.jpg
20130519-2.jpg
可愛いすぎなんですけどーーー!!!
あまりの可愛さにティーポットを衝動買いしそうになったよ。なんとか堪えたけど。

さてDijver通りにやって来ました。
DSC_0512.jpg

DSC_0525-2.jpg
やっと運河に出会えました。
ちなみにブルージュは「水の都」と呼ばれています。
素敵な景色。心が癒されるわー
今日はいいお天気になったので、運河クルーズしている人が沢山いました。
私もベビーカーがなかったら運河クルーズしてみたかったけど・・・、しょうがベビーカーで寝てたので諦めました。

DSC_0529.jpg
アンティーク市がやっていました。

DSC_0533-2.jpg
後ろに見えるのが、聖母教会です。

次はMARIASTR.を歩きます。
運河がとっても絵になります。
DSC_0555.jpg
DSC_0557.jpg

そして、この通りは半端ないくらいのチョコレート屋さんがあります。
隣もチョコレート屋さん、その隣もチョコレート屋さん・・・。というふうに。

そして、愛の湖公園に到着!
お出迎えしてくれたのは、、、沢山のお馬さん。
DSC_0570_20130526053604.jpg
観光用の馬車はここでいったん休憩するみたい。お馬さん達もしばし腹ごしらえ中。

DSC_0571.jpg
こちらの公園、沢山の白鳥がいます。
しかしながら、今は抜け毛の季節??
白鳥の抜けた毛が大量に落ちてました。
DSC_0573.jpg

DSC_0591_20130526053611.jpg
公園の周辺をお散歩中。

ベギン会修道院
DSC_0594_20130526054618.jpg

DSC_0600.jpg
現在はベギン会修道女ではなく、15世紀そのままの修道服を身に着けたベネディクト派の修道女達が住んでいるんだそう。
ちょうどシスターとすれ違いました。

DSC_0601.jpg
可愛いお花発見♪

さてマルクト広場まで戻ります。

おっ、気になるお店発見!
DSC_0613.jpg
ホットチョコレート飲んでみましょ♪
濃厚、でもそんなに甘くなくて美味しかったよ。

DSC_0616.jpg
ブルージュ、建物も可愛いんだけど、看板もこれまた可愛いのー!

DSC_0617_20130526055118.jpg

DSC_0631.jpg

ランチはWALLESTR.にあったイタリアンのお店で。
お天気なので、テラス席。
DSC_0639.jpg
しかし、しかし、サーブが遅いーーーー!!!!
途中で、めいは「パスタまだーーーー????!!!」と叫びまくり。
待ちくたびれました。

最後にレストランの近くの「CALLEBERT」に立ち寄ってみました。
北欧食器、家具、子供玩具などなど、可愛いものがたーくさん。
かなりテンションあがってしまいました。
今まで欲しい欲しいと思っていて気に入る色に出会えなかったIittalaの食器もこんなとこで衝動買い。
嬉しい〜♡
車で来てるから気にせず買えちゃうもんね〜♪

ブルージュ最後は、やっぱりこれ。
DSC_0648.jpg
ベルギーワッフルは外せませんねー

ブルージュ、こじんまりとしたとっても可愛らしい街。
すっかり気に入りました。
子連れで歩くにはちょうどよかったなぁ〜
オランダに住んでるからか、運河があるとなんか落ち着くしね。
車で2時間ちょっとだし、また来たいなぁ〜^^
今日から3連休です。
予定ではベルギーのブルージュ&オランダのマーストリヒトに行こうと思っていたのですが、昨日しょうが発熱。
なんと39度4分の熱!!
こんなに高い熱は初めてなのでびっくり。
旅行は無理だなぁと思ったのですが、今朝は熱も下がり、いたって元気!

とりあえず午前中はめいをリトルジムに連れていき、お昼ご飯を食べてから車で2時間ちょっとの距離だし、しょうも元気だし行ってみようかということに。
マーストリヒトは止めて、ブルージュ1泊2日の旅となりました。

昨夜しょうが熱のためしょっちゅう起きてたので、私もしょうも寝不足。
車では3人してコテンと寝てしまいました。
ごめんよー、旦那さん。

気づけばブルージュです(笑)
が、ホテルまでの道のりがなかなか大変でした。
ブルージュの市街地は道が狭いうえ、一方通行だらけ。
ナビを頼りにして進むも、あれ、最初の場所に戻ってきてしまったよ??
どこかで曲がり損ねると、そうとう迂回せねばいけないみたいで。。。
そして今日は土曜日。観光客もめちゃめちゃ多く車を運転するのが大変そうでした。

やっとの思いでホテルに到着。
今夜のお宿は「Best Western Hotel Acacia」です。
マルクト広場からすぐのところなのでとっても便利でした。
お部屋も2ベッドルームあって広々。もちろんバスタブ付き。
ホテルの駐車場は2泊以上の宿泊客しか使えないとあったけれど、フロントで聞いたら1泊でも快く使わせてくれてラッキー!

ホテルに着いたのが5時くらいだったので、もうお買い物はできないだろうなぁと思いつつ、晩御飯を求めて出かけることに。

DSC_0371_20130523080946.jpg
いきなり素敵な街並みです!!

そして町の中心、マルクト広場!
DSC_0385.jpg
建物が可愛い〜♪
しかし、5月だというのに全員ダウンジャケット(泣)
今年のヨーロッパの寒さは異常だよ〜><

DSC_0377_20130523080950.jpg
鐘楼

15分おきに鐘がなるんだけど、これがまたいい音!
ホテルの部屋からも聞こえてなんともいい感じ。

DSC_0386.jpg
州庁舎

DSC_0381.jpg
馬車がたーくさん!!
めいがお馬さんに大、大、大興奮!
めちゃめちゃ沢山の馬車が通るんだけど、その度に「お馬さん、来たー!!」って。
とっても乗りたかった様子だけど、ベビーカーがあったので断念。
でもお馬さんを見てるだけでも楽しいみたい。
そのうち、馬の蹄の音を聞いただけで、「あっ、お馬さん!」って言ってたよー

DSC_0400.jpg
お馬さんにあつーーーい視線☆

DSC_0395_20130525072539.jpg
左から、旧裁判所、公文書館、市庁舎。
どれも立派な建物ですね〜
そして、市庁舎の隣には聖血礼拝堂があるのですが、、、
おっと、写真がないや(笑)
ちゃんと予習して出歩かないとこうなる。。。

マルクト広場周辺のショッピング街をぶらぶら。
遅い時間だったけど、6時半くらいまではお店も開いてたので、ちょこちょこウィンドウショッピングができました。
オランダのHEMAがあったよ。まぁお店のラインナップはアムスとそう変わらないけど、フランスが隣なだけあって、フランスっぽいお店もちらほら。
そして、びっくりするほどのチョコレートのお店!
歩いてると甘ーい香りが永遠に続くよ。
チョコレート好きにはたまらんだろうなぁ〜(ちなみに私も旦那さんもあまりチョコレートは食べないのであまり感動なし(笑))

DSC_0392_20130525072537.jpg
こういう路地裏のお店が気になる夫婦。
でも子連れだとなかなか入れないのよねぇ〜。

晩御飯はマルクト広場から一本中に入ったレストランで。
DSC_0415_20130525074752.jpg

DSC_0416.jpg

ベルギーと言えばやっぱりムール貝?
そして、ここでも旬のホワイトアスパラがどこのお店の看板にも書いてありました。
最近やたらにハマりまくってるので迷わず注文。

DSC_0413_20130525074750.jpg

感想。。。
どれもとっても美味しかったんだけど、ムール貝はやはりシーズンは終わってるからとっても小粒ちゃん。
やっぱりシーズン中に食べるのがよろしいみたい。
そしてホワイトアスパラはこれまたとってもクリーミーで言うことはなかったけれど、お値段を考えると、スーパーで買ってきて家で上手に茹でた方が1/4のお値段で済むので、これからは家で食べようと決めました(笑)
でももし日本から来てたら、絶対に注文するな〜

帰り道、空を眺めると、気球を発見!
DSC_0422_20130525074754.jpg

今日はゆっくり休んで明日に備えまーす。
そろそろ師走ですねぇ~
大掃除にも取り掛からないとなぁ。
去年は悪阻にかまけてあんまりしなかったし。。。

さて雪が降り続いた今週。やっとお天気になりましたー^^
今日はベルギーのアウトレットまでお買いものへ。
「Maasmechelen Village」はただ今セール中。
アウトレット価格からさらに割引されているので超お得~♪
Maasmechelen Villageは子供服が結構充実してるし、食器のお店なんかもあって私は好き。
あんまり広くないのもいい。
今日はしょうのコートをゲットしに行きました~(あわよくば私のも。。。)

この時期はすぐにサイズアウトしちゃうからめいのお下がりでいいやーなんて思っていたのですが、
しょうはめいより体がでかいのでめいのお下がりではこの冬は越せないのでは?というか日本の冬を越したコートではオランダの冬は越せないかも・・・。
ということで新調することにしました。

途中のガソリンスタンドで。
P1050239.jpg
なかなか車に乗ってくれなくって困った~><
雪遊びが楽しかったみたい。

今日は雪遊びに絶好の日。お友達もみんなそりなんかで遊んでいたみたい。
しかし雪遊びするにはちょっと軽装だよねぇ。。。
ズポンも寒そうだし、長靴じゃしもやけになりそう。
手袋も必要だし、できれば帽子も被って欲しい。

アウトレットに着いたのは2時くらいで、そこからお昼ご飯を食べて結局見だしたのは3時くらいから。
もっと時間が欲しい。。。
じゃあ、ご飯食べてから来たらって話しなんですが。

結局前にここに来た時にいいなぁ~と言っていた全身つなぎのダウンをしょうに。
とっても軽くて、暖かそう。
かつ、男の子~!!って感じがGOOD!
カッコいい~♪♪♪
9カ月用なので、きっとこの冬でサイズアウトしちゃうけど、あと3か月半着倒します^^

プチバトーもかなりお安くなってました。
なのでめいの肌着を何枚かとズボン、マフラー、しょうのつなぎの服を。
しょうの服、12カ月用なんだけど、ちょうどってどうゆうこと??

残念ながら私のコートはサイズがなくて買えなかったけど、しょうのダウンが買えて良かった~☆


さて本日、我が家のベビーベッドがお嫁に行きました。
というか、しょうが産まれるにあたって、とってもキレイなベビーベッドを安く譲ってもらったんだけど、今まで一度も使用することなくおりまして。
夜中に2・3回添い乳しながら寝かせているので一緒に寝てる方が楽。
日中もバウンサーや床に転がしといた方がめいが構ってくれたりするのでその方がいいなと思って全然活用いていなかったのです。
そしたら旦那さんの会社の先輩のお宅がベビーベッドを探しているということでお譲りすることにしました。
いざ、お嫁に出すとなるとちょっと名残惜しい気もしましたが、まぁ、今まで使わなかったんだからきっとこれからも使わないだろう。
部屋が広くなった~☆

旦那さんから聞いたんだけど、オランダ人はやっぱり子供は産まれた時から子供部屋で寝かせるのが普通みたい。夜中に泣いたらお母さんが子供部屋に授乳しにいくらしい。
寝かしつけはしないんだって。そのためにメリーとかがあるんでしょ!だって。
確かにね。
でも子供と一緒に寝る幸せもあるんだよねぇ。
私は夜寝ているめいとしょうの間にそーっと入って寝る時がとーっても幸せ^^
寝顔がたまらんくらい可愛いしね。
しばらくは一緒に寝させてね~♪


 | BLOG TOP |  NEXT»»