プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日が最終日。
予定ではシェイクスピアの生まれた町、ストラトフォード・アポン・エイヴォンに行こうかと思っていたんだけど、ブリストル空港まで2時間くらいかかるので、ちょっと急ぎ足になっちゃうなぁ~と言うことで。。。

朝食が終わるまで行き先を悩んだ末、バースに行くことにしました。
旦那さんは以前に訪れたことがあるのですが、私は初めてなので楽しみ~♪

DSC_0364.jpg
右ハンドルにもだいぶ慣れてきたみたい。
結局旅行中ずっと運転をお願いしちゃいました。
ご苦労様~

DSC_0367.jpg

DSC_0371.jpg
田舎の田園風景。
どこかオランダと似通ってはいるけれど、違うのは、アップダウンがあるところ!
オランダはどこまでいっても真っ平だからね。
なんか久しぶりの坂道に旦那さんと一緒に興奮しちゃったわ♪

さて、車を駐車して、いよいよ観光~

DSC_0374.jpg
見えてきたのはバース寺院。
久しぶりの都会だー!!(都会と言っていいのかわからんが、村巡りをしてたので、ついついそう思ってしまった)

DSC_0378.jpg

そしてバース寺院の隣にあるのが「ローマ浴場博物館」
やっぱりバースに来たらここに来なくちゃ♪
DSC_0417.jpg

ベビーカーは入り口に置いておかないといけません。
無料で抱っこ紐がいくつか借りられるようになっていました。
仕方ないので、2人とも抱っこで。

DSC_0392.jpg
オーディオガイドはなんと無料!そして日本語あり!
嬉しい~
ただ子供達に邪魔されてちゃんと聞いてられなかったけど。。。

DSC_0395.jpg
こちらもオーディオガイドが気になる、気になる。。。

DSC_0390.jpg
じゃじゃーん♪
ガイドブックでよく見るアングルだー

DSC_0394.jpg
ここから見るバース寺院もとっても美しかったです。
そしてお天気なのが何より嬉しい~^^

DSC_0396.jpg
オーディオガイド聞いてます。
この姿が可愛らしくっていろんな人に微笑まれました^^

ミュージアムも併設されているのですが、けっこう混んでて抱っこもしんどかったし、子供達がオーディオガイドを聞かせてくれないので、あんまり意味が分からず。。。
オーディオガイドをゆっくり聞きながら周れたら興味深かっただろうなぁ~
まぁ、仕方ない。

DSC_0407.jpg
ローマ浴場とバース寺院。

DSC_0412.jpg
こちらは一休み中。

一応この水には触らないよう注意書きがあったけれど、湯気が出てるから熱いのかなぁ~?ちょっとさわってみたいなぁ~という衝動には駆られました。
実際に触ってる人もいたけどね。

DSC_0415.jpg
石の貯水槽は別名「聖なる泉」と呼ばれるようで、ローマにあるトレヴィの泉のようにコインが投げ込まれていましたよ~

ローマ浴場博物館を見終わり、時間もあまりなかったので、博物館の向いにあるカフェでランチ。
DSC_0425_20130409185342.jpg
しょうが離乳食を食べてる間お隣さんは・・・
「お腹すいたー!!ご飯まだー!!!」と言わんばかりにテーブルをかじってました(笑)

ランチが終わったら、あらあらけっこう時間がないわねー
大急ぎでブリストル空港まで行き、レンタカーを返して、チェックイン。
小さな空港で良かった!
レンタカーを返すのも超スムーズに終わったし、チェックインもさくっとできたしね。
これがロンドンのヒースロー空港とかならこうはいかんかっただろうなぁー

さて、帰りのフライトでもやはりめいはシートベルトをしたくないと泣きわめきましたが、なんとか無事にアムステルダムに帰ってこれました^^

いつも天気の悪いイギリス、途中雪がちらちら降ったけれど、雨が降らなくて良かった~!!
次にイギリスに行く時はのんびりお買いものしにロンドンかなぁ~♪
本日最後の観光地、Broadwayにやってきました~
子供達は2人とも夢の中。。。

DSC_0339.jpg
メイン通りの両サイドに沢山のお店が並んでいます。

DSC_0345.jpg

DSC_0348.jpg

DSC_0346.jpg

この村で見れたはちみつ色の家々は、これまで見た村のものと比べると黄色っぽい感じがしたな~

DSC_0340_20130408085220.jpg
Tisanesの紅茶のお店

DSC_0341.jpg

DSC_0343.jpg
ユニークなティーポットが沢山☆
可愛い~

DSC_0344.jpg
お隣のティールームではTisanesの紅茶が頂けるみたいです。
子供達も寝てるし、優雅にティータイムと思ったのに、満席。。。
他のティールームも満席。。。ちーん。
残念。

可愛い雑貨のお店でお買いもの。
キャス・キッドソンのカバンや食器などたーくさん置いてあったよ。
イギリスだなぁ~と実感。
可愛いものだらけで目がキラキラしちゃったよ。

それから可愛い子供玩具のお店もあったよ。
絵本が英語ー!!意味が解るー!!(笑)
ここでもキャス・キッドソンの子供用品(スタイとかカバンとか食器類とか子供服とか)がありました。
離乳食用の食器とか可愛かったー!

観光もいいけど、ショッピングもやっぱり楽しい!
あー、満喫満喫。

一日動き回って疲れたけど、コッツウォルズらしい風景がたーくさん見れて大満足^^
一日運転してくれた旦那さん、ご苦労様~

夕飯はルームサービスで。
やっぱり部屋で食べるのは楽だわ~

DSC_0353.jpg
一度は食べておこうか、「Fish&Chips」

明日はどこへ行こうかなぁ~
続いて、Bourton-on-the-Waterから10分ほど車で行った所のStow-on-the-Woldという村に到着。
ここはアンティークショップが数多く集まっているマーケットタウン。

DSC_0333.jpg


DSC_0314.jpg

アンティークショップももちろんあるのだけれど、私がもっと気になったのは、キッチン用品店の多いこと!

DSC_0327.jpg
ここもそうだし、、、
DSC_0332.jpg
ここも!

特に買うものもないのに、ついつい覗いてみてしまいます。
しかしイギリス人って、お料理好き??
こんな小さな村に何軒もキッチン用品店いるのかしら(笑)

DSC_0322.jpg
ガーデン用品を売っているお店。
本場ですねぇ~

DSC_0316.jpg
村の中心

DSC_0317.jpg
マーケット・クロス

ショップも沢山あったけど、パブやレストランもけっこうありました。
ゆっくりお茶でもしたいところですが、めいは眠くてぐずぐず・・・。
しょうはすでに夢の中。。。

アンティークのお店もゆっくり見れたらよかったんだけど、ここはさらっとウィンドウショッピングだけして次の村へ出発することに。
次にやってきたのは、Bourton-on-the-Waterという村。
水辺の美しさからリトル・ベニスともよばれるらしいです。

DSC_0276.jpg

DSC_0277.jpg
おぉ、観光客多しです。(これでも(笑))
今までの村とは違って、お店も多いよー♪

DSC_0278.jpg
絵になる景色。
素敵~☆

DSC_0280.jpg
でも、、、ちょっと寒いね。
後ろの人何してる?

DSC_0281_20130406073912.jpg
こんなとこまできてシャボン玉です(笑)

DSC_0286.jpg

DSC_0287.jpg

DSC_0292.jpg
どこをとっても素敵な景色。
今、また写真を見返してみてうっとりです。
でも、実際は雪がちらちら降り始め、かなりの寒さだったので、速足での観光だったんだけどね。
イースターなのに、まだ雪が降るか!!
今年のヨーロッパは春が来ないー><

あまりに寒いので、軽くランチをすることに。

DSC_0311.jpg
こちらのtea roomで。
こじんまりしたとっても可愛らしいお店でした。

DSC_0297.jpg
またしてもCream teaを頼む私。
こちらのスコーンは美味しいんだけど、私にはふわふわ過ぎました。
もうちょっとサクッ、ふわっ、てのが私好み。

DSC_0301.jpg
みんなでランチタイム。
しょうはパンさえ渡しとけば大人しくしていてくれるので楽なもんです。
お座りが上手になったのもかなり助かります。
しかし、しょうは良く食べるー!!
レトルトの離乳食をぺろりと完食し、その後はひたすらパンを食べ続けておりました。

ランチ後、可愛い雑貨店で少しお買いものをして、次の村へ。
昨日早く寝たからか6時過ぎにはみんな起床。
7時半から朝ごはんを食べて9時前にはホテルを出発!
なんて理想的な!!
1時間の時差がいい感じに効いてます。

今日はまずBiburyの村を目指します。
Biburyはイギリスの詩人、ウィリアム・モリスが「イングランドで最も美しい村」と称したところです。

DSC_0273.jpg
素敵な景色~☆

DSC_0240.jpg
村の名物、トラウト・ファーム(マスの養殖場)

DSC_0245.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg
20分も歩けばぐるっと1周できちゃうくらいの村です。
ほんと、のどかという言葉がぴったり。
癒されます~♪

朝早かったからか観光客もまばら。
それでも日本人には出会ったけどね!

村一番のみどころ「アーリントン・ロウ」
14世紀の家並みがそのまま残っていて、現在もちゃんと村人が住んでます。
ちゃんとナショナル・トラストによって管理されているんだって。

DSC_0259_20130406070307.jpg
DSC_0262.jpg
DSC_0263.jpg

このはちみつ色の家々がコッツウォルズ!って感じだわ~
この景色が見たかったのよ~

とっても美しい村に心癒されました。
大満足!

次の村へ向かいます。
Castle Combeは「最も古い家並みが保存されている村」として知られています。

駐車場に車を停めて、少し歩くと、、、

DSC_0193.jpg
いいね、いいねこの風景~♪

本当に小さな村。
一つの通りがあるだけ。

DSC_0197.jpg

DSC_0201_20130405071518.jpg

DSC_0202.jpg

こんなもの発見!
DSC_0200.jpg
手作りのレモンケーキやナッツケーキ、バナナケーキなどなどが販売されてました。
お金は郵便受けに入れてだって。
記念にバナナケーキを買ってみました☆

DSC_0212.jpg
The Castle Inn Hotel併設のレストランにてランチをすることに。
とっても雰囲気のあるレストランでお料理も美味しかったよ!

DSC_0211.jpg
イギリスに来たら試したいCream tea(スコーンと紅茶がセットになったもの)。
早速注文してみました。
スコーンのお味はまあまあかな。

今回の旅行中美味しいスコーンに出会えるかな?

Castle Combeを後にし、ホテルのあるCheltenhamに向いました。
ゆっくりした後はホテルのレストランで夕食。
今回イースターだからどれだけ市内のレストランが空いてるかも分からなかったし、2人の子連れなのでレストランがちゃんとついてるホテルを選びました。
嬉しい事に料理も美味しかった!

DSC_0222.jpg
私のはポークのアップルソースかけ。

DSC_0223.jpg
旦那さんは念願のドライエイジングのステーキ。

明日に備えて早めに就寝~^^

あっ、ちなみに今日はパパの誕生日。
ハッピバースディ~パパ~♪
おめでとう~^^
今日からイースター休暇です♪
我が家はイギリスのコッツウォルズへ旅行へ行きます。
コッツウォルズはロンドンから西へ約200キロ。小さな村が点在し、昔ながらの英国田園風景が残っているところです。

最初はロンドンまで飛行機でそこからレンタカーかなぁ?と考えていたのですが、、、
久しぶりの右ハンドルで、大都会ロンドン・・・怖いなぁ。
と、地図とにらめっこしてたら、どうもブリストルからの方がコッツウォルズに近い!
そして飛行機を調べてみたらアムスからブリストルまで格安航空会社が飛んでるじゃないか!
うんうん、ブリストルならそんなに都会でもないだろうから、車の運転も比較的楽そう。
子連れでショッピングはどうせできないから今回ロンドンには行かなくてもいいしね。
イースターでお店も閉まってるかもしれないし~

3/29 アムステルダム 10:05 am  ブリストル   10:25 am
3/31 ブリストル   16:20 pm  アムステルダム 18:35 pm

今回は比較的ゆっくり家を出れたので、車で空港に行き、ロングパーキングに停めてみることに。
ネットで事前予約して行ったらもっと安く停めれたらしい。次回はそうしよう。
しかしすっごい量の車がロングパーキングに停めてあってびっくりしたわ。

DSC_0191.jpg
今回はeasy jetで行きます。
久しぶりに利用だわ。
まっ、1時間20分のフライトだからね~
今回も予想通り、めいはシートベルトをしたくないと泣き叫びました。とほほ。

さてブリストルに到着。予想通りそんなに大きくない空港なのでわかりやすい!
レンタカーも難なく借りれました。

さっ、久しぶりの右ハンドル、左車線、パパ、頑張れ~!!

今回のお宿はCheltenham(チェルトナム)の街にほど近い所にあるCheltenham Regency HOTELにしました。
ここからならどこへドライブするのも便利かなと。
本当はマナーホテルにも泊まって見たかったんだけど、2泊で12万?!
こりゃ、無理ということで。。。

さて、ホテルに向かう前にCastle Combe(カースル・クーム)という村へ向かいまーす♪

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。