プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


午後からのフライトなので、午前中はゆっくりホテルで。

最後の一泳ぎ〜♪

DSC_0243.jpg
深い方のプールに連れて行ってみた。
浮き輪はこうやって使うのよー

DSC_0247.jpg
しがみついて離れなーい!
僕も泳ぎたいんだけどー!!
順番待ちの息子。

DSC_0258.jpg
海に入ってる人もちらほら。

DSC_0254.jpg
パパも試しに入ってみるも、あえなく撤退。
めちゃめちゃ冷たいってー

DSC_0262_20130816065819011.jpg
しばし日向ぼっこ。
こういうチェアーいいでしょー^^
天蓋付のベッドみたいなのもあったよ。
でもみんな朝一で場所取りしてるのよー
ちなみに私は今日は7時に場所取りしました!

さぁオランダに帰国です。
帰りのフライトはルフトハンザでフランクフルト経由です。

03AUG    LH5991 DVB(ドブロヴニク)15:55  →  FRA(フランクフルト)18:00

       LH1002 FRA(フランクフルト)20:55 →  AMS(アムステルダム)22:05

フランクフルトの空港で晩御飯を食べれたらいいなと思って乗り継ぎ時間を多めに取ったんだけど、大正解!
乗り継ぎのパスポートコントロールがめちゃめちゃ混んでた!!
中国人が溢れかえってたよ。ツアーのお客さんだろうなぁー。間が悪かった。

そんなこんなで、夜遅く無事にお家に帰ってきましたー^^

駐在中に絶対行きたかったクロアチア。
思っていた通り素敵な所でした。
素敵な景色に、プールに、美味しい料理にと、とっても楽しい旅行になりました。


さて、実は旅行後半から体調不良を訴えていた旦那さん。
最初は胃がもたれてるのかな程度だったけど、最後の方はかなり辛そう。吐きそうで吐けないみたいな。。。
結局旅行が終わって2〜3日経っても体調は改善されず、ホームドクターに行くと、どうやら牡蠣にあたったんではないかということ。
実は私もちょこっとお腹が痛む時があって、旦那さんから一つもらった牡蠣が原因だったのかもー?!
やっぱりシーズンでない時に生牡蠣を食べるのは止めた方がいいねと学びました〜><
スルジ山を下りてから、せっかくなのでバニャビーチに行ってみる事にしました。
バニャビーチから眺める旧市街の素敵な写真をガイドブックで見てぜひとも見たい!と思って。

バニャビーチは旧市街から東へ少し行ったところにあるビーチ。
ここでは珍しく砂浜のあるビーチです。

DSC_0160_20130815074151f4c.jpg

ビーチに行くにはそれはそれは急な階段を下りなくてはならず、ベビーカーを持っていたので大変でした。。。

DSC_0164-1.jpg
水着は持ってきていなかったので少しだけ水遊び。
めい、一瞬でびちゃびちゃ。

砂が柔らかいというか、足がめちゃめちゃ埋もれるからうまく歩けない。。。

DSC_0165_2013081507415558d.jpg
しかしものすごい人でした。
公共のビーチだし、やっぱり砂浜だから人気があるんだろうなぁ〜
とてもゆっくりできたもんではなかったよ。

このビーチ辺りに泊まって、ビーチに通おうかと最初思っていたけど、やめて正解だったかも〜
ホテルでゆっくりプールで良かったです。

でもやっぱり砂浜があるとちょっとテンションがあがる〜

DSC_0174-1.jpg

DSC_0177.jpg
すごい透明度!
めちゃめちゃ綺麗〜
でも魚はいないみたい。
シュノーケルしてる人もいないし。

DSC_0180_201308150748170dd.jpg
そしてこれが見たかった景色♪
ここから見る旧市街もまた良しです。
大満足!

DSC_0158_20130815074815ae4.jpg

プロチェ門
旧市街を通って、ホテルへ帰りまーす。

帰り道、機嫌の悪いめいを喜ばせたのは、、、

DSC_0188.jpg
またしてもアイスクリーム(笑)
今日はアップル味。
一人で全部食べちゃいました。
一切くれようとせず!!
一瞬でご機嫌に早変わりでしたー

微妙な時間だったので、ホテルに戻り、最後の夜はホテルのビーチレストランにて。
最後にまたまた海老のグリルを頼んでしまった。
滞在中、どれだけ海老食べたことやら。。。

今回、ホテルのレストランの食事が美味しかったのが良かった!
子連れだと、もうホテルで食事を済ませたいこともあるし。今夜みたいに。
総じて、今回泊まったホテルは良かったなぁ〜^^

DSC_0206.jpg
夏のヨーロッパはなかなか日が沈まないので、旧市街の夜景は見れなかったのが残念!
やっぱり子連れだとそのへんの限界がある〜

さっ、明日はオランダに帰るよー
今日はめいの3歳のお誕生日です!
おめでとう〜♪
パチパチパチ。

さて少し疲れが出てきたような気がする子供達。
朝食の後はお部屋でまったりしつつ、昼寝。

充電した後はスルジ山に行くことにしました。
と言っても、ロープウェイで上れるので楽ちん。(のはずだったのだけど・・・)

ホテルのコンシェルジュにロープウェイまでの行き方を聞いたら、「タクシーで!!」と一言。
でもタクシー使うほどでもないんじゃないかなぁと思い、とりあえずピレ門までバスで行きました。
そこからは5番か8番だったかな?のバスで行けるようだったのですが、1時間に1本とかあまり頻繁に出てなくて、30分くらい待たないといけなかったので、歩いて行くことにしました。
歩いても15分くらいの距離だったけど、なんせ坂だったので、ベビーカー&抱っこ紐では結構ハードでした。
ロープウェイに乗るまでに親はすでに汗だく。

チケット売り場があったので、チケットを購入するも、そこからロープウェイの乗り場まではまた坂を上っていかにゃならんかった。ふぅ。
それにしても暑い。。。

DSC_0082.jpg
さぁ、ロープウェイで上ってゆきますよ〜

DSC_0084-1.jpg
興味津々。

DSC_0092-1.jpg
だいぶ旧市街が小さくなってきました。

乗車時間はほんの3分程。
とはいえ、歩いて登るとなると、、、子連れには無理〜

DSC_0095.jpg
到着〜
機嫌があまりよろしくない娘。

DSC_0099.jpg
少し歩いて行ったところに展望台がありました。

DSC_0102.jpg
なんて、なんていい景色なの〜♪
空と海の境界線が分らない。

DSC_0104.jpg
そういえば、「紅の豚」の舞台となったのはここ。
WIFIが繋がってたらサントラでも流したい気分。

DSC_0108.jpg
ホテルも見えたよー

DSC_0121_20130814073015a3d.jpg
ロクルム島

DSC_0122.jpg
クルーズ船が沢山
ピレ門の所で沢山のMSCクルーズのお客さんを見たから、あれはMSCのクルーズ船かな。

DSC_0113.jpg
ずっと見てても飽きないくらいいい景色〜

DSC_0116-1.jpg
こちらは全く景色に興味がなく、お砂遊び。

DSC_0115.jpg
真っ白お手。でも満足。


ちなみにこのロープウェイは1991年の内戦で破壊され、2010年にできたばかり。
なのでとっても綺麗です。

その時の様子が写真で飾られてました。
ほんの20年前の事なんですよね。

DSC_0140.jpg
1991-1992

DSC_0141.jpg
2010

ロープウェイが再建される前までは内戦の後がそのまま残っていて、売店やレストラン、公共機関が何もなかったようですが、今では綺麗に整備され、お土産屋さんや、景色のいいテラスのあるレストランもありました。

またロープウェイで下りていきます。

DSC_0136.jpg
旧市街を一望。
わざわざ上ってみる価値ありでした^^
今日も午前中はプールで楽しむ子供達。
DSC_0999.jpg
しょうも全然水を怖がらないよ〜

DSC_0003_20130813071137772.jpg
こちらは浮き輪を付けているのに、ひたすら歩いています。
でも楽しそうなのでまぁいいでしょうー

DSC_0010_2013081307440887c.jpg
もちろん海にも直接下りられるんですが、岩場で結構滑るのでちょっと危ない。
でもとっても海は綺麗です。

プールサイドのレストランでランチ。

DSC_0014.jpg
アイスティーに目覚めためい。
僕にもくれない??

DSC_0017_20130813071141b79.jpg

DSC_0019_20130813071505a56.jpg
ホテルのレストランも結構美味しかったよ^^

さて子供達がお昼寝中は夫婦で読書。
今回の旅行中、結構本が読めました。
手持ちの本を早々に読んでしまったので、i padで小説をダウンロードしたりして楽しみました。
普段あまり読書ができないので嬉しい。

さて旧市街へ出かけて晩御飯にすることに。
なんだかんだと毎日旧市街に出かけてます。
気軽に出かけられる距離なのでよかったです。

結構リゾートホテルは旧市街から離れた地区にあって、その地区に泊まるか悩んだりもしたけど、やっぱり旧市街に近いところを選んで正解でした。

滞在中一度は行きたいと旦那さんが言っていたお店、「Kamenice」
DSC_0021.jpg
カメニツェは「カキ」の意味で、ここは生ガキが人気のお店。
牡蠣好きの旦那さんにはたまらんお店なのです(笑)

DSC_0023_20130813071508440.jpg
珍しくパパのおお膝で大人しいしょう。

DSC_0024.jpg
ベビーカーがなかったらあの階段上るんだけどなぁ。
旧市街の中は階段が沢山あって、なかなかベビーカーがあると周りきれなかったのがとっても残念です。

さっ、お食事、お食事♪

DSC_0026.jpg
生ガキ

DSC_0028.jpg
イカ墨のリゾット

DSC_0030.jpg
イカのフライ

DSC_0032_2013081307262797f.jpg
ムール貝

DSC_0035_20130813072628327.jpg
フラン

私的にはイカのフライがヒット!
ムール貝は家で作る白ワイン蒸しの方が美味しかったかも〜
というか下処理が甘い。ひげがわさわさ。
大衆食堂っぽいお店だったから仕方ないか。
家では旦那さんが綺麗に下処理してくれるからなぁー

食事後は路地をお散歩

DSC_0038_20130813072629622.jpg

DSC_0041_20130813073111f2f.jpg

DSC_0042.jpg
なぜか超偉そうなんですけど!

DSC_0045_20130813073114986.jpg

DSC_0049.jpg

DSC_0051.jpg

石畳がとっても素敵☆
どこで写真を撮っても絵になる。

DSC_0057_2013081307330932e.jpg
やっと夕焼け。
夏のヨーロッパはほんとになかなか日がおちません。
そして不機嫌な娘。「帰ろう、帰ろう」を連呼。


・・・が、とたんにこの笑顔。
DSC_0065_201308130733113ba.jpg

その訳は、

DSC_0072.jpg
アイスクリーム!!
沢山のアイスクリーム屋さんがあるので、普段は食べさせていないアイスクリームも解禁。

DSC_0070.jpg
美味しすぎるぜぃ〜!!

めいもだんだんと疲れてきたようで抱っこを要求。

DSC_0950.jpg
パパ抱っこでしばし楽々。
日焼けで肩が痛い旦那さんは相当辛そうでしたが。

DSC_0952-1.jpg
僕、楽ちんだけど、暑い〜〜〜

疲れてきたけど、景色だけはしっかり堪能。

DSC_0958.jpg

DSC_0962.jpg

DSC_0971.jpg

DSC_0973.jpg

DSC_0976.jpg

ほんとに素敵な景色だなぁ。
すっかり魅了されてしまいました。

DSC_0978.jpg
はぁ、疲れた。
だいぶ頑張って歩いてくれました。
お疲れ様〜^^

1周するのにだいたい1時間くらい。
ゆっくり見ながらだともっと必要かな。
子供達を抱っこしながらはなかなかハードでしたが、それでも頑張ったおかげで素敵な景色が沢山見れました。

さっ、頑張った後は美味しいご飯!
路地を入った所で繁盛店を発見。
今日はここにしましょう〜♪
お店の名前は「Tezoro」

DSC_0994.jpg
路地にあるテラス席で。

DSC_0987.jpg
シーバスのグリル

DSC_0992.jpg
イカのグリル

DSC_0991.jpg
ピザ

DSC_0997.jpg
スカンピ(手長海老)のグリル
この写真、超美味しそうに撮れた♪
そして、とっても美味しかった!

あー、シーフードが本当に美味しい♪
幸せ〜♡
ドブロヴニク最高だわ。


朝食〜♪

P1070275.jpg

種類が豊富で嬉しい〜!!
やっぱり朝食はこうでないと!
その場で作ってくれるオムレツが特に美味しかった^^
しかし、私よく食べるな(笑)

ホテルには子供用のプレイグラウンドもありました。
DSC_0887.jpg
しばし遊ぶ2人。
あんまり使うことはなかったけど、こういうのがあるのは嬉しい!

午前中はホテルのプールでのんびり過ごすよ。
ちゃんと子供用プールがありましたー

DSC_0890.jpg
水はちょっと冷たいよ〜〜〜

DSC_0892.jpg
プール大好き!大興奮!

さてお昼寝をしっかりした後、夕方になって旧市街へ。
今日は城壁を歩くよー
日中はかなり暑くって、城壁を歩くのはハードかも。
朝か私達みたいに夕方くらいからがベストかもー
夕方にもなると、日陰もところどころにあるのでそんなに暑くてつらいということもなかったよ。

ベビーカーは無理そうだったので、今日は2人とも抱っこ紐で。
すでに日焼けで肩がヒリヒリ状態の旦那さんは抱っこ紐もきつそうだったけど。

DSC_0897.jpg
まずはこの急な階段を登るよー
抱っこしながらだと結構ハードです(汗)

DSC_0903-1.jpg
何が見えるかな〜?

DSC_0899.jpg

DSC_0914-1.jpg

いい景色だね〜
城壁は全長1940m、高さは最高で25mあるそうです。

DSC_0916.jpg
スキップで歩き続けるめい。
どこまでもつかなぁ〜?

DSC_0920.jpg
アドリア海もとっても素敵☆

DSC_0927.jpg
ロクルム島
ヌーディストビーチがあるんだってー
時間があったら行ってみたかったけど、島に行く船を見てるとかなり揺れてる・・・
絶対、私船酔いするな。

DSC_0929.jpg
城壁は結構狭いよ。
めい、よく歩いてくれてます。
しょうは抱っこ紐の中で楽々〜

旧市街にも公共のビーチがあるということだったけど・・・

DSC_0932.jpg
DSC_0935.jpg

これかい!!
断崖絶壁ですやん。
それでも構わず日光浴するヨーロッパ人、凄い。

DSC_0942.jpg
可愛い路地。

DSC_0945.jpg
あれがバニャビーチか。
ドブロヴニクはほとんどがビーチといっても岩から飛び降りる感じで砂浜がないんだけど、バニャビーチは砂浜があるビーチ。

DSC_0946.jpg
鐘の音が聞こえてくる〜ような気がする。

DSC_0947-1.jpg
旧港。
ということはここでやっと半分か。
結構長いなぁ。疲れてきた。

後半へ続く。


ホテルをチェックアウトして、ザグレブの空港までレンタカーで戻ります。
クロアチアの道はとっても走りやすそうでした。
道も整備されてて、わかりやすい。
といっても、高速に乗ったのはほんの少しでほとんどが下道を走っていましたが。
快適なドライブでした〜♪

しかしザグレブの空港は小さい!これが国際空港か〜??と疑うほどでした。

OU668   ZAG(ザグレブ) 14:45   →   DBV(ドブロヴニク) 15:40

DSC_0590.jpg
ドブロヴニクが見えてきたよ〜♪
アドリア海〜☆

ホテルにチェックインした後は早速旧市街散策へ。
というか、美味しいものを求めていざ!

ホテルからは5分くらい歩いた所にあるバス停からバスに乗って旧市街へ。
バスに乗ってるのはほんの3分くらいでしたが、歩くとなるとそこそこの距離。暑いしー

旧市街は城壁に囲まれてて、中には車やバスは入れず、入り口は西はピレ門、来たはブジャ門、東はプロチェ門の3か所のみです。

バスはピレ門の手前まで。
そこから要塞が見えます。カヌーの色がいい差し色になっていい感じ〜な写真に。

DSC_0615.jpg

DSC_0692_201308120728475c7.jpg
ピレ門には門番さん。

DSC_0621-1_20130812072843871.jpg
門を入ってすぐの所ではお姉さん達が絵を売ってたよ。
お気に入りが見つからなくて残念。

DSC_0624.jpg
城壁を歩くにはこの階段を登ってゆきます。
お楽しみは明日に。

DSC_0623_20130812072845584.jpg
こちらがメイン通りのプラツァ通り。
カフェ、アイスクリーム屋さん、レストラン、ショップなどなど。
さすがに観光客多いわ〜

DSC_0629.jpg
路地に入るとレストランのテーブルが。
どこの路地もこんな感じ。
私も旦那さんもこういう雰囲気好きだけど、ベビーカーだとなかなか入りづらい。

DSC_0632.jpg
プラツァ通りを最後まで行くと、ルジャ広場に出て、そこには聖ヴラホ教会が。
隣には総督邸。なにやらデモが行われてました。

もう少し歩いていくと旧港に出ます。
DSC_0641.jpg

DSC_0645-1.jpg

DSC_0650.jpg
お姉さん、カッコいい!

DSC_0653.jpg
今日の夕食はこちらで。「Konoba Lokanda Peskarja」
1週間前にクロアチアに旅行したお友達もお勧め。ガイドブックにも載ってました〜

DSC_0654_2013081207452512f.jpg
料理が来るまでいい子で待つ2人。
最近塗り絵アイテム持ち歩く事が多くなりました。
特にレストランで待つ間は何かないと大人しくしてくれていないので必須アイテムです。

DSC_0655.jpg
タコのサラダと牡蠣

DSC_0657.jpg
海老のグリル

DSC_0658.jpg
シーフードリゾット

どれも美味しい!サーブも早いし!
旦那さん曰く、ワインもおいしい!
あー、やっと美味しいご飯にありつけたー(笑)

子供達もよく食べる食べる。
特に海老は2人で一皿ペロリ。
ということで、親の為にもう一皿追加で注文しちゃいました。
美味しいものを食べて、みんなご機嫌、満足!

DSC_0683_2013081215053404e.jpg
なんて趣にある街なんだろ。
いいねぇ。
どこを撮っても絵になるよ。

帰り道、露店で売ってたピザも食べる娘。

帰りはピレ門から4番のバスに乗って帰りますよ〜

今回ドブロヴニクで泊まったホテルは「Rixos Libertas Dubrovnik」です。

DSC_0697.jpg


今回もホテル選びはとーっても悩んだ―。
家族も4人になると、1部屋で入れないホテルも多々あるし。
ドブロヴニクは高級ホテルの他は3つ星程度のアパートメントタイプのホテルがほとんどで、いいホテルには泊まりたいけど、予算も抑えたい。。。なんせ引っ越し代、結構かかったし(泣)

景色が最高の「Excelsior」立地が良い「Hilton」クレアトラベラーに載っていた「Bellevue」あたりが最初希望だったんだけど、2部屋取るとめちゃめちゃ高い!でも1部屋にするとかなりギューギュー。

探しに探した結果見つけたのが、「Rixos Libertas Dubrovnik」
5つ星だけど比較的リーズナブル。
お部屋がそこそこ広くて、ダブルルームだったけど、ソファーベッドをベッド仕様にしてもらい、ベビーベッドを入れてもらい、十分4人で寝ることができました。
アドリア海が綺麗に見れるってのもGOOD。
旧市街までバスに乗らないといけないのが微妙かなと思ったけど、実際に使ってみると、バス停までそんなに遠くないし、バスに乗ってるのもほんのちょっと。不便は感じられなかったよ。

アドリア海の見えるテラスのカフェでしばし休息。
めいの「写真撮って―!!!」コールにより、100枚くらい写真撮らされたんじゃないかしら(笑)
DSC_0712_20130812150537647.jpg

明日からはのんびり過ごすよ〜♪
さすがにベストシーズンだけあって、観光客も沢山。
遊覧船に乗るのも一苦労です。
DSC_0490.jpg

DSC_0499.jpg
お船は楽々〜♪

さて、もう一息頑張って歩くよー^^

DSC_0512_2013080806255124d.jpg

DSC_0517-1.jpg

DSC_0527.jpg

DSC_0529_201308080625563f1.jpg

DSC_0542.jpg

DSC_0547.jpg

DSC_0557_20130808062905609.jpg

DSC_0561-1.jpg

DSC_0568_20130808062910584.jpg

DSC_0572_2013080806304443a.jpg

マイナスイオンが気持ちいい〜^^
こちらはアップダウンがあまりなくて歩きやすかったよ。
しかし、暑いー!!

子連れでは大変だと聞いていた国立公園だったけど、頑張って来て良かったよ。
自然の素晴らしさに癒されました^^
いよいよ世界遺産である国立公園へレッツゴー♪

あまり詳しい資料がなかったのであまり計画を立てずに乗り込んでしまいましたが。
チケットの裏に簡単な地図が載ってました。

P1070276.jpg

私達のルートは星印のST2からエコロジーバスに乗り、ST1まで。そこから徒歩で2時間ほど歩き、P3から遊覧船に乗りP2まで。
そこからまた徒歩で1時間半ほど歩き、P2から遊覧船でP1まで戻ってきました。

ベビーカーではとても大変そうだったので、2人とも抱っこ紐で抱っこして行きました。
結構山道を登ったり、降りたりでかなりの重労働だったよ(泣)
でもとっても素敵な景色に沢山癒されてきました。

DSC_0395_201308080613397f5.jpg

DSC_0401.jpg

DSC_0411.jpg

DSC_0414.jpg
沢山のマスが泳いでるよ〜

DSC_0421.jpg
めいも頑張って歩いたよ!

DSC_0423.jpg

DSC_0426_20130808061603204.jpg
綺麗な色のとんぼ見つけたよ。

DSC_0427.jpg

DSC_0446-1.jpg

DSC_0459_201308080616070b6.jpg

DSC_0461.jpg
Veliki Slap (The Big Waterfall)

DSC_0476.jpg

DSC_0483.jpg
遊覧船乗り場の所でランチタイム。
ふぅ、ここまでかなりのアップダウンを歩いて私も旦那さんもくったくた。
一息ついて後半戦へ。
今年の夏のバケーションの行先はクロアチア!
駐在中に絶対に行っておきたかった行先です。嬉しい〜♪

とは言え、めいの学校関係でバタバタしていたので、今回の旅行の手配もバタバタでしたー><
子連れなので、あまり無理せず、行先はプリトヴィッツェ湖群国立公園とドブロヴニクに絞りました。
スプリットから島めぐりも良さそうだったけど、今回は諦めました。


行きはクロアチア航空でザグレブまで直行です。

7/28 OU451 AMS 11:20 ZAG 13:40

ちなみに新しいお家は50メートル先に空港行きのバス停があるので(引っ越すまで知らなかった!)とーーても便利です。空港までは25分くらいかな。
乗り換えもないし、便利便利♪

いつも飛行機ではめいが荒れるのですが、今回はベビー用のチャイルドシートをめいの分も借りれたので比較的スムーズに行けました。

ザグレブの空港に着いたらレンタカーを借りに。
rentalcars.comから予約を入れ、実際に借りた営業所はFleet Rent A Carという所。
オートマのVolkswagen Passat又は類似した車種ってことだったんだけど、借りれたのはなんとAudiの最新車種。
旦那さんのテンションが一気にあがったのは言うまでもありません(笑)
ものすっごい快適なドライブになったようです。

空港からプリトヴィッツェ湖群国立公園のホテルまでは約2時間程で到着でした。

ホテルはHETEL JEZEROに泊まりました。国立公園までもとっても近いので便利でした。
高級ホテルではないけれど、バスタブもあるし、テラスもあったし、トリプルの部屋にベビーベッドを入れてもらったので、不便なく泊まることができました。

DSC_0582.jpg


DSC_0268.jpg
熊さんがお出迎えしてくれました。

夕食はホテルのレストランで。

DSC_0260.jpg
私は名物のマスのグリルを。
まぁ、こんなもんかなというお味。

DSC_0266_201308080510364cd.jpg
お肉はパサパサだったって。
ワインもいまいち。

うーん、ここに滞在中、食事は期待できなさそう(泣)

夕食後は近くへお散歩。
歩けるようになったしょうが面白い!!

旦那さんが連写で写真を撮ってたので、その一部を。

DSC_0337.jpg
DSC_0338.jpg
DSC_0340_20130808052122870.jpg
DSC_0341_201308080521240b3.jpg
DSC_0343_20130808052126514.jpg
DSC_0348_20130808052231287.jpg
DSC_0350.jpg
あー、可愛いわ^^

旅行記とはまーったく関係なくってすみません(笑)

明日はいよいよ国立公園に行くよ〜♪

 | BLOG TOP |