プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


しょう、3歳1か月、オムツが完全に取れました!!
わーい、わーい、おめでとう!!

というかすでに本人は準備が出来ていましたね。
あっという間に終わっちゃってこっちが拍子抜けしちゃいました。

まっ、記録としてこれまでの経路を・・・。

上の子で苦労したトイレトレーニング。2人目は期限も特になかったので、私はのーんびりと構えていたわけです。

2歳半くらいの時にちょっとやってみようかなーと思ってパンツを履かせてみたりしたのですが、その時はあまりパンツを履きたがらずで、じゃあまだやらなくていいかーと延期。(←やる気のない母です)

ピューターでは春くらいから、おむつ替えの時にトイレに座らせてくれたりしていて、今日はトイレに座ってちゃんとおしっこをしたわよ!と先生に言ってもらえる時がちょこちょこ出て来たのですが、、、「おぉ、すごーい!」と私は褒めるだけ(笑)

めいがお風呂に入る前にはトイレに行くという習慣をいつの間にかしょうも実践しておりまして、お風呂の前は自分で勝手に便座によじ登り、おしっこをしていました。
2人目は上から学ぶねー。
助かるわ〜

旦那さんにはそろそろトイレトレーニングやれば?と言われ続けていましたが、イマイチ私の重い腰が上がらず、今まで引っ張ってきたわけです。
ですが3歳を迎え、そろそろ本気で付き合わねばと思い、7月2日からパンツで生活させてみました。

初日、2日目は1〜2回失敗もありましたが、その後は失敗もあまりなく。
というかしょうはトイレの間隔がめちゃくちゃ長い!!
私が声掛けして連れて行っても出ない事が多く、2回、3回目でやっと出るという感じ。
めいはトイレに連れいっても30分後にお漏らしとかしてたのにな〜(笑)
男の子ってぎりぎりまで溜めるって聞いてたけど、ほんとそうなのかもー

夜も最初の1週間程は失敗する日もあり、私が怖くてしょうが寝てからオムツを履かせてたりしましたが、そのうち全然失敗もしなくなったので、夜もパンツで寝かせる事にしました。
いやー、素晴らしい!
パチパチパチ。

まっ、私の心の余裕もめいの時とは全然違うんだけどね。
失敗しても、「次はトイレでしようね〜♪」なんて笑顔で言えるあたり、私も余裕があります。
とにかくしょうは「かっこいい」と褒められるのが大好き。
なのでトイレで出来るたびに「わー、かっこいいねー!」と褒めると超得意顔になるわけです(笑)
男の子って、、、、単純で可愛いわ。

まっ、そんな感じで、しょうのやる気と私の心の余裕が重なり、あっという間にトイレトレーニング終了となったわけです。
しょうのトイレトレーニングが終わった今、またまためいの時の自分を悔いてしまいます。
めいの時もこんな風にトイレトレーニングしてやれたら良かったと。
めいの時があったから私も学んだわけですが、やはり可哀想だったなと。
今更言っても仕方ないんですがね。

さてさてトイレトレーニングは順調にいきましたが、3歳児のしょうは相当手強くなってきました(泣)
めいに容赦なく手が出る。
めいもやられたらやり返してしまうから、取っ組み合いの喧嘩みたいになってるもの。
叩く、蹴る、噛む。

そして気に入らない時の暴れっぷりがもう大変。
家の中では放置だけど、外で暴れられと本当に大変。
泣きながら逃げるわけで、追いかけまわさないといけない羽目になるのです。
私が言いくるめようとしても絶対に無理で、自分の欲求が通るまで暴れまくります。
超周りの人に迷惑。
あー、難しい。
大人しいと言われていた2歳児の頃がすでに懐かしいです(泣)

IMG_4472.jpg
難しいお年頃。
私も怒こる事が本当に多くなってきましたが、
「ママ、仲直りのギューしよ」と言って来ると、やっぱり可愛くて仕方ないのです。
めいのお誕生日は8月2日ですが、残念ながらその時にはもうオランダには居ません。
でもせっかく仲良くなれたクラスメイトのお友達と何か思い出を作ってやりたいなーと思い、1か月早いのですが、めいのお誕生日会をしてやることにしました。

クラスメイトと日本人のお友達を呼んだので、家ではとても大人数をおもてなしが出来ないので、オランダらしく室内遊戯場でお誕生日会をしました。
オランダでは公園や遊戯場でお誕生日会をする事が多く、だいたいの所はお誕生日会のパッケージプランが用意されています。

場所はめいも好きなMonkey Townでする事にしました。

今週はずっと夏日が続いていたのですが、今日がピーク。今年一番の猛暑日となったわけですが、そんな日に室内遊戯場・・・。相当暑かった。。。
子供達ダウンしないかしらと少し心配・・・。


DSC_0040_2015071508241594c.jpg

DSC_0027_201507150824147d5.jpg
夏休みにも関わらず沢山のお友達が参加してくれて、本当に嬉しかったです。

IMG_1662.jpg
子供達にはPannenkoekかフリッツをランチ代わりに。
ここの室内遊戯場は軽食もわりと美味しくて、Pannenkoekも1枚づつちゃんと焼いてくれたものを出してくれます。レンジでチンではないのよーって言ってました(笑)

DSC_0004_201507150823453ef.jpg

DSC_0011_20150715082346f19.jpg

DSC_0023_201507150823487df.jpg

DSC_0053_20150715082348d80.jpg

DSC_0061_2015071508235028a.jpg
とにかく遊んで、遊んで、遊んで、、、、
子供達、汗だくです。
意地でもドレスを脱がないめい。気合いだねー

今回大失敗しちゃったのがケーキ。
ホールケーキを注文したつもりでいたのに、出てきたのはこんなの↓↓↓
IMG_1673.jpg
パウンドケーキをスライスしたみたいなの。それに生クリームが添えられていたのだけど、、、

えーーー!!!これじゃあロウソク立てられないではないかー!!!
(というか、火は使えないって言われちゃったからロウソクも無理だったんだけど。)
おいおいおい、全然誕生日会の雰囲気が出ない・・・。

Schaal cakeってこういうケーキの事だったのね。英語で訳したらボールケーキ。生クリームつけて飾るわねって言われたからてっきりよくあるバースディケーキを想像してしまった。
あぁ、私の思い込み&確認ミス。
持ち込み料払ってケーキ持ってきたら良かったと後悔。

雰囲気全然出ない中、皆にお願いしてお誕生日の歌を歌ってもらったのだけど、なんとその瞬間にカメラマン代わりの旦那さんがその場に居なかったというこれまたショックな事実。
もうグダグダ。

なんだけど、結果としては暑すぎて皆ケーキもそんなに食べれなかったから大きいケーキを用意しなくて良かったのかも。
で、意外にこのパウンドケーキも美味しかったという(笑)

その後に配ったアイスが大好評でした。
DSC_0067_20150715082417cf9.jpg

DSC_0077_20150715082418fa4.jpg
皆に配り終えてやっとアイスタイム。
美味しいーーー!!!
あっ、さすがにドレス脱ぎましたわ。

DSC_0119_201507150858035da.jpg
クラスメイトと会えるのも今日で最後。
別れが辛いね。。。

DSC_0125_20150715085804aba.jpg
しかし、汗だくですな(笑)

DSC_0131_20150715085806d8c.jpg
帰りには皆にスナックとちょっとしたお土産をパックしたものを配って流れ解散。
流れ解散ってのが外人ぽいといつも思う。

途中クラスメイトのお友達が怪我をしちゃったのですが、遊戯場のスタッフの人がすごく親身に対応してくれて、病院に連絡とかもしてくれてすごく助かりました。
失敗やらハプニングもあったお誕生日会でしたが、沢山のお友達が参加してくれてめいはとても嬉しかったみたいです。
「ママ、お誕生日会してくれてありがとう」って言ってくれたもんねー。
思い出に残る1日になったね♪

私も最後にオランダらしいお誕生日会を経験できて良かったです。
暑い暑い中、来てくれたお友達には本当に感謝です。ありがとう。

DSC_0166_20150715091320c40.jpg
沢山のお誕生日プレゼントに囲まれて幸せそう。
バービーのお人形を沢山頂いたので、しばらく人形遊びにハマっていくめいです。
暑い、暑い、暑ーい!!!
今週は連日真夏日!(といっても30度超えくらいなんだけども・・・)
今年1番の夏が来たーー!!!って感じです。

さて今週めいは学校のサマーキャンプに参加していました。
3学年が一緒のサマーキャンプ。めいが一番小さい学年です。
9時〜15時まで預かってくれました。
大好きなお友達も居たし、副担任の先生やミュージックを習っていた先生がサマーキャンプの担当の先生だったりしたので、嫌がる事なく1週間楽しんでいました。

なんせ暑い毎日。水遊び三昧のサマーキャンプ。
ラッキーだったね☆
他にはジムで遊んだり、スムージーを作ったり、アイスを作ったり、大きい学年のお姉さんに絵本を読んでもらったりと楽しい時間を過ごしたようでなによりです。

20150702.jpg

20150701_132801[1]
自分でフルーツをカットして、ブレンダ―で混ぜて作ったそうです。
とても美味しかったようで、めいの証言を元にお家でも作ってみたよ^^

20150701_133227[1]

20150703_112820[1]
プールにアイス、最高だね〜♪

来月には5歳になるめい。
お家ではまだまだ甘えん坊で抱っこ抱っこと言っているけれど、学校では結構しっかり屋さんのようです。
仲良しのクラスメイトの日本人の男の子には常にお姉さん風を吹かせています。
まっ、相変わらず、「そんなんだったら、もう一緒に遊ばない!」とか言い放つので私は冷や冷やしていますが。

クラスメイトの女の子に対しては、すごく一緒に遊びたいのに、どうやって輪に入っていったらいいのか分らずに躊躇しているところがあったなー。
向うから誘ってくれたら喜んで一緒に遊ぶけど、なかなか自分からは言えないようで。
日本人のお友達には「一緒に遊ぼう」って言えるわけだから、やっぱり言葉の壁はあったようです。
プレイデイトとかもさせてやりたかったけど叶わなかったなー。
まっ、校庭で一緒に遊んでたけどね。

食に関しては好き嫌いもそれ程なく何でもちゃんと食べます。
特にほうれん草のお浸し、トマトが大好き。
ブロッコリーやきゅうりも好き。サラダは綺麗に平らげます。
お肉も魚も好き。
おぉ、こうやって書いてると優秀だな。
まっ、常に「チョコレート食べたい」と言っていますが・・・。

体力のなさが気になる所。
まだまだお昼寝必須みたいです。
常に眠いーと言います。
学校帰りに車の中で寝ちゃうこともあるしね。
まっ、昼寝しても夜はちゃんと寝るんだけど。
やっぱり体力不足?!
ダブルバギーをいつ手放せるのやら・・・。
しょうが3歳になりました!おめでとーーーー!!!パチパチパチ。
家族でのお祝いは日曜日にしました。

DSC_0791.jpg

DSC_0786.jpg
大好きな唐揚げ、山盛り!
ケーキはまだまだ熱が冷めない、マックイーン!
手に持っているのは日本から戻ってきたパパからのお土産、カーズのチックとキング。
嬉しすぎるぜ!

DSC_0793_20150704165823e39.jpg
ケーキは去年よりは上手に出来ました!
今回は普通のスポンジケーキに、クリームだけチョコレートクリームにしました。
家族4人で食べるには15cmのケーキ型が丁度良くって大活躍です。
ちょうど一回食べきりサイズ♪

DSC_0798_20150706001714622.jpg
3歳、おめでとう♡

一人遊びも上手だけど、お友達と遊ぶ事もできるようになってきた息子。
口ではもうお姉ちゃんに負けないくらい話せるようになってきました。
最近よく言うのは、「〇〇して、しょうちゃん、かっこいい??」っての。
かっこいいと言われる事が嬉しいみたいです。
かっこいいで乗せまくって、自分で色々させようとする悪いママ(笑)

それと私が怒った時とかには「ママ、しょうちゃんの事好き?しょうちゃんはママ好きよー」と言ってきます。
怒ってても、はぁ、仕方ないなーという感じに。「ママもしょうちゃんの事好きよ」と言って収まってしまう。
しょうは私の空気を読むのが上手い。

ちょっと心配なのは、やっぱりしょうは男の子。力が強い&加減がまだ出来ない。。。
じゃれてる延長で叩いたり、押したりすると、相手が大人だったらいいけど、お友達の場合は喧嘩の元や怪我の原因に。
実は翌日、お友達とじゃれあってて、お友達を押してしまいお友達が倒れて、頭を砂利にぶつけて頭から血が・・・。
念の為、救急に連れて行く事態になったのであります。大事はなかったけれど、私はもう心配で心配で。
これからもこんな心配をいっぱいしていかないといけないのかと思うと・・・・(泣)

DSC_0718_20150706001712747.jpg
おじいちゃんおばあちゃんから届いたプレゼント。

DSC_0721_201507060017138ca.jpg
ミニカーを走らせるレールが欲しくってたまらなかったしょうは大喜び!
今はこれにハマりまくりです。

土曜日はサッカーが最後でした。本当は今週が最後なのだけど、旅行に出かけてしまうので、来週末が最後でした。
1年間無事に通えました。
ボールを蹴るのは多少上手くなったかな?
走り周っていい運動にはなったね。



IMG_4302.jpg

IMG_4306.jpg
いつも最後は先生とハイタッチ☆
若い先生だったな〜

今後はサッカーを続けるか、違う運動をさせるか。男の子だから何かしら運動はさせたいなー。

さて、今日は畑の日だったので、畑にはチョコレートマフィンを焼いて皆に配りました。
嬉しい事にお友達がケーキを作って持って来てくれました。

20150616.jpg
大好きな映画「マダガスカル」のマーティン!
友達、すげーよ。お店に注文したものみたい。
感謝、感激です!

20150616-1.jpg
皆にお祝いの歌を歌ってもらい、ふぅ〜。
嬉しいのぅ。
皆、ありがとう!

DSC_0870_201507080636570ad.jpg
畑のボランティアのおじさんと仲のいいしょう。

まだまだお祝いは続きます。
溜めまくっていたレシートをやっと家計簿につけてすっきりー☆
2か月分くらい溜めちゃってたからな〜(笑)
いかんねー、もっとこまめにつけないと。

さてめいですが、3月から習い始めたピアノをいったん止めることにしました。
色々事情はありますが、一番は学校終わりのレッスンがまだ体力的にもたないみたいで。
レッスンの時に眠いだのしんどいだのと荒れまくるようになり、ちっともレッスンにならずで・・・。
まっ、他にも理由はあるようですが。

私自身、やり始めたら長く続けるのが当たり前と思っている節があるので、なんとか続けさせようと試みたものの、それが余計に負担に感じさせてしまったところもあり、ここはすぱっと一旦止める事にしました。
まぁ、気楽にめいの好きそうな曲を私が教えてあげればいいかー。
子供の習い事って難しいなー。

本人は5歳になったら、サッカー、バレエ、ゴルフを習うといっております。
ゴルフなんてどこで思いついたのやら。
まぁ、体力ない子なので、運動をさせるのがいいかもしれないなー。
私も長い間軟式テニスをやっていたので、めいもテニスやらないかな〜

DSC_0231_2015061010282153c.jpg
将来はプロゴルファーでもママはいいわよ〜(笑)

先月はSchool Dentistで歯のチェックアップをしてもらいました。
相変わらず超嫌がっての受診でしたがね。
それでも事前にかなり言い聞かせていたので、去年とは違ってスムーズに検診を受けてくれました。(去年は逃げてたからね)
気になる箇所もなくほっと一安心。
それでも歯並びはあまり良くないし、すきっ歯なのがやっぱり気になります。
日本に帰った時には一度小児歯科に診てもらいに行こう。

あっ、日本に帰った時は私も親知らず抜かないといかんのだったー(T_T)/

あと半月でインターは今年度が終了です。1年が早い、早すぎるーーー!!!
めいは今のクラスの先生、お友達が大好きみたいで、来年も○○と○○と一緒がいいーーー!!!先生も一緒がいいーーー!!!とずっと言っています。
あと半月、体調崩さずに通ってね。
さぁ、3歳までカウントダウンが始まったしょうです。
去年の誕生日にはカーズのケーキを作ったけど、相変わらずカーズ好きは続いているので、今年もカーズかなぁ〜
どうしよっかなー♪

最近は外出先で手に負えない事が多々あります。
機嫌が悪いと、床に突っ伏して、起きず、動かず。無理やり起こそうとしたら、今度は逃走。
ちょっと離れた所で待っていてもなかなか動じず・・・。最後は無理やり抱え込み。
まぁ、大変なんだけど、後々考えると、機嫌が悪い=眠い時、これはもうどうしようもないんだけど、自分の欲求が通らなかった時にもこうなるので、自己主張が激しくなってきた、それは一つの成長かなぁーと。
今までが逆に手がかからなさすぎたのかも。
母さん、根気よく付き合うしかないですね。

ところで、最近しょうがすぐに謝るってブログにも書いたんだけど、先日何か玩具を振り回していて、故意ではないだろうけど、私の額にがっつーんとぶつけてきた事があったんです。
あまりの痛さに悶絶していて、怒りがふつふつと・・・・。
そしたら、しょうが「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい・・・・・」とまあ私が口を挟む事も出来ないくらい謝り倒すんです。軽く50回以上はごめんなさいを連呼。それも超顔を接近させて。
その姿があまりに可愛くて笑けてしまったので、怒りがすーーーっと消えてしまったの。
めいはこういう場合、まず黙り込んでしまうので、私の怒りがどうしても爆発してしまうのだけど、しょうって特な性格よねぇ〜と思ってしまったわ。

さて、嬉しい事が一つ。去年の9月から始めたサッカー、ずーーっと私が連れて行っていたのだけど、ついについに残すところ数回というところに来て、パパとOKに!
とは言っても一緒に行って観覧はしてないといけないみたいなのですが、それでもパパとレッスンを受けてくれるようになったのは進歩だよ〜
土曜日なので、比較的パパと来ている子が多くて、ママと来てるのはしょうだけって時もあったので、「他の子達はパパと来てるね〜」「パパの方がサッカー上手だよ〜」なんて言ってたら、パパと行ってくれる事に!
いやー、嬉しいね。

ちょっとは蹴るの上手くなったように思う。でもシュートはとっても下手だけど(笑)



ピューターの方は前までは誰と遊んだ?って聞いたら仲の良い日本人の女の子Rちゃんの名前だけしか言わなかったけど、最近、ニックという男の子の名前が頻繁に出てくるようになって、他の国籍の子ともちゃんと絡めるようになってきたのかなーと想像しています。今度じっくり先生に聞いてみよ^^

可愛い可愛い2歳児もあと1か月かと思うと寂しいなぁ〜
今のしょうを沢山満喫しておかねば。
ちょっと日付が前後してしまったけど、2日で4歳9か月になっためいです。

先月は、しょうから移った水疱瘡で幼稚園を1週間お休みしました。でも水疱瘡はとーっても軽く、もうすっかり消えてしまいました。熱も出ずでした。
これで我が家の子供達は無事に水疱瘡は終了です。ふぅ。

ここ最近、やたらと「眠い、眠い」と言って機嫌が悪いです。
朝も「幼稚園行きたくない・・・」と。
どうして?と聞くと、「眠いから。」と。
幼稚園の帰りも車の中で「眠い、眠い」を連発。
五月病か?!
「眠い=しんどい」って事なのかな〜?風邪ひいたのかなー?

この前のピアノのレッスンの日がもう最悪で・・・。
学校が終わって車に乗ったら「眠い、眠い」と言い、家に帰ってから先生が来るまで寝ると。
10分前に起こしたら泣いて「眠いからピアノやりたくない!」と言い張り・・・。
先生が来てもずーっと泣き続け、レッスン出来ず。
結局、先生には帰ってもらう羽目に。

さすがに遠くから来てもらっているので、先生に申し訳なくて、先生の前で結構怒っちゃったんですよね、私。
頭ごなしに「ちゃんとやりなさい!」って言っちゃって、、、。
後々ものすごく反省しましたけどね。
本当に体調悪かったのかもしれないし。
後で私も怒ってしまった事を謝って、めいと仲直りはしましたが、なんとなくこの時の事が後をひいているようで、、、。

ちょっと注意されただけで、ビービー泣くようになってしまったのです。
今まではちょっと怒られてもぶーたれるくらいで終わっていたのが、すぐ泣くように。
どうしちゃったのかしら。

話は戻って、ピアノは好きみたいです。この前はダメだったけど、レッスンも好きみたい。
練習も嫌いではなさそうなのだけど、どうしても私が練習を見ると、ガミガミ言ってしまい、何度も何度も弾かせようとしちゃうので、それはとっても嫌らしい。(←そりゃ嫌だわな)
なかなか楽しく練習させるというのは難しいものです。(私の忍耐力を鍛えればいいのかも?!)

さて、最近休日になると、パパと英語で会話をしたがるめい。
なんとなく会話になっているのが聞いてて面白いです。
いつか動画に録っておきたいわ。
ちなみに私は発音が悪いので喋らない方が良いみたいです(笑)

去年に比べるとだいぶ英語を吸収してきているめいですが、やっぱり欧米人のクラスメイトとは差が開いてきたなーと感じます。
去年あんまり英語を話していなかったブラジル人やドイツ人のクラスメイトも気づけばかなり上手に英語を使っている。
上にお兄ちゃんお姉ちゃんが居ると家でも兄弟間では英語を使っているようなので、上達が早いかもしれないけど。
まぁ、欧米人の子達と比べても仕方ないけどね。
めいはめいなりによく頑張っていると思います。
動物の名前も英語で言いますが、Hippopotamus(=カバ)とかCrocodile(=ワニ)とか難しい言葉もよく覚えていて、「おぉ〜」と内心思っている私です(笑)

DSCN1168.jpg
綿毛を探すのが楽しいらしい。
去年綿毛を取って来ては家の前で「ふぅーーー」としていたので、今年は玄関前に沢山の綿毛が!

IMG_3579.jpg
旅行記はちょっと置いといて・・・

今週はまぁ毎日いいお天気で^^
幼稚園が終わった後は園庭で1時間くらい遊んで帰ります。
そして、家に帰ったら今度はお庭で遊びます。
DSC_0547_20150425033003b1a.jpg
最近の流行りはお絵かき。
洋服がチョークでどっろどろになるのであまりやって欲しくないけど。。。。

DSCN1135.jpg
自転車、まったくコマ外せる気配ありませーん。
でもお庭遊びが出来る季節になってきたのが嬉しいね。
めいなんて、もうプールだそうよーなんて言ってるよ。

さて、2歳10か月を迎えたしょうです。
水疱瘡は軽症で済み、だいぶ湿疹も消えてきました。
やっと元気になったと思ったのに、また鼻たれになってますがね。

おしゃべりがだいぶとしっかりしてきました。
同じ年のお友達とおしゃべりして、意志疎通している姿にぐっと成長を感じます。
下の子は家でも上の子と沢山おしゃべりの練習しているのがいいのかもしれませんねー
(我が家の場合、めいもおしゃべりだからね。しょうも負けじとしゃべろうとします。)

今日のテーマ (カーズの中で誰が一番早いか)↓↓↓動画で。


最近のおしゃべりのブームは、「困ったなー」と「ごめんさい(=ごめんなさい)」
「困ったな〜、困ったな〜」ってよく言ってるのが結構笑えます。

そして、やらかしたと思うと間髪入れずに、「ごめんさい」を多用します。
めいとのやりとりが面白くって、、、

(なんかめいにやって、怒らした時)

しょう 「ごめんさい、ごめんさい」

めい 「ゆるさん」

しょう 「ごめんさい、ごめんさい」

めい 「謝ってもゆるさん」

しょう 「ごめんさいっていってるじゃーーーん!!!!」

ってな具合です。
しかし、ごめんなさいと言えばなんでも許してもらえると思っている節はありますがね。

最近はお友達と一緒に遊ぶという事も出来るようになってきました。
一緒に車や新幹線で遊んだり、走り周ったり。
大きくなったなーとしみじみ。


最近、暖かくなったので衣替えをしているんだけど、去年着ていた90のサイズの服がピチピチ。
お腹出てるしな~
わぉ。今年は着れないのかー
今は95がちょうどな感じ。100でもいいかも。
めいは比較的90のサイズ長く着れたのになー
食べムラがあるわりにはちゃんと大きくなっているようでホッとしています。

水疱瘡

イースターの旅行記はまたゆっくり書くとして、、、(後回しにすると書くのがどんどん遅れそうだけど・・・)旅行2日目にしょうに湿疹が出始めました。
前日の夜に刺し身を一切れ食べさせてしまったのでそのアレルギーのせいかなと思っていたのですが、旅行から帰って来てホームドクターに連れて行ったら、「あぁ、水疱瘡ね」と言われました。

水疱瘡?!
おぉ、全然思ってもみなかったわ。
しょうは水疱瘡の予防接種を1回打っていたので、かなり軽く済んだように思われます。
熱もなかったし、湿疹も少なかった。
でもまぁ、後でよくよく考えてみると、先週は昼寝を3時間〜3時間半したりしていたので、水疱瘡の前兆の倦怠感が出ていたのかもしれません。
でも旅行中も帰って来てからも毎日とっても元気でした。

むしろ可哀想だったのがめい。
今週はイースター休暇で幼稚園が休み。
お友達との約束がいくつかあったのだけど、しょうを連れてはいけないのでキャンセル。
ずっと家でしょうと遊ぶしかなかったのでつまらなさそうでした。
それでも幼稚園がなかったおかげで送り迎えにしょうを連れて行くのをどうしようと悩む必要がなかったのは有難かったです。

さて、めいには移るかな?
めいも日本で1回水疱瘡の予防接種を打っていたけれど、今は2回打つのがいいとされているので、いつ打とうと思っていたところ、しょうがかかってしまった。
というわけでホームドクターに聞いたら、2回目を打っておきましょう。と言う事で急遽予防接種を打つことに。

こちらでも水疱瘡の予防接種は任意。
まずホームドクターに処方箋を書いてもらい、薬局へ。
たいてい薬局には置いていないのでオーダーする事になると思われます。
でも翌日には手に入りました。
それを持ってまたまたホームドクターの所へ行って打ってもらう事になります。
水疱瘡のワクチンは€60でした。

さて水疱瘡ですが、オランダでは日本のように外出禁止!なんてことはありません。
普通に生活してよし。
幼稚園はその幼稚園の方針に従って、来てもいいと言われたら行ってもいいし、ダメだと言われたらお休みさせてくださいという感じ。
オランダではあまり水疱瘡の予防接種は受けないようで、かかってる人がいたら、移っておけー!って感じみたい。
しょうのピューターからは、湿疹が全部ドライになったら来ていいからねーと言われました。
と言う事で今週はお休みさせました。

話は戻ってめいは2回の予防接種を打ちましたが、2回打ったら絶対にかからないというわけでもないよね。
免疫ができてたらもうかからないのかもしれないけど、それって血液検査しないとわからないもんねー。
ならば症状は軽ーく、かかっておいてくれた方が親的には安心だけどね。
潜伏期間は10日〜21日間程度。
どうかなー

しょうの水疱瘡、こんな感じでした。(まだ完治はしていないけれど、これ以上酷くもならずでした)
IMG_3295.jpg

IMG_3297.jpg
顔なんてほとんど分らないくらい。
やっぱり予防接種の効果はあったようで、1回でも打っておいてよかったわ。

IMG_3412.jpg
こちらはホームドクターで処方された薬。
塗り薬です。
症状が軽かったからか(?)飲み薬は処方されませんでした。

ほとんど湿疹はかさぶたになっているので来週には幼稚園にいけるかな?
なかなか私が見て、もう大丈夫!っていう判断が難しいので月曜日にもう一度ホームドクターを受診しておこうと思っています。
4月です。日本だと年中さんの学年になるめい。
幼稚園生活もすっかり板についてきました。

先月、先生と面談があったのでその時の事を。
朝早い時間だったので、旦那さんも一緒に行きました。

去年幼稚園生活が上手くいかなくなっていた時に、日本人幼稚園に転園させる可能性も先生と話をしていたので、その時の事を思い出したのか、先生に「日本人幼稚園に転園してなくて嬉しいわー」と言ってもらえました。
それだけ今、インターでの幼稚園生活に馴染み、楽しんでいるようでホッとしました。
お友達にはフレンドリーに接しているようだし、自分のやりたい事、やりたくない事ははっきり自己主張しているようです。

日本人の男の子が1人クラスに居て、とっても仲良しなのだけど、半年程年下なので、めいはお姉さん風をいつも吹かせています。
先生にも「めいは〇〇(←日本人の男の子)のSecond Teacherなのよ〜」と言われました。
やはり言いたい事が言える(日本語で)相手が居るというのは心の安心に繋がっているのではないかなーと。


それにしても、、、と先生。
「めいは我が強いわね!」と。

はい、それはもう。
ほんとすみません。 (←なんとなく謝りたくなる日本人精神)

そしたら、先生が、
「でもそこが私好きなのよー」と。

我が強いのが良しと受け入れられる、これってアメリカ人的発想?!
先生、ありがとう。

朝お友達や先生に会った時に挨拶をされても上手に返せない事がすごく気になっていたのでそれを相談してみたら、
「それはママと一緒に居る時だけ。クラスルームではちゃんとお返事も出来てるし、朝のサークルタイムでは元気に挨拶もできてるようで、この間なんて、オランダ語で挨拶しかえされたわよ~^^」と。
そうなんだ、私と居ない時はちゃんと出来てるんだ―とびっくり&安心しました。
(そして、なぜかこの面談の日以降、私と一緒の時も先生やお友達、お友達ママにちゃんと挨拶し返したり、自分から挨拶したりするようになりました(嬉))

後3か月でPre-Kindergartenの学年に進級するわけですが、今年は「全然問題なし!」と太鼓判を押してもらえました。
「次の学年に進む前に自分の名前を書けること、数字を数えられるようになる事をあと3か月で教えていくつもりだけど、めいはどちらも十分できてるから心配要らないわ」と。
あー良かった。

最後に「2年間も一緒にいたから、めいと離れるのは淋しいわ」と言ってもらえ、
えぇ、それはもう私とめいもですーーーー!!!!!(ノД`)・゜・。
今のめいがあるのは先生の忍耐力のおかげです。
本当に感謝しています。


さて話は変わって、先月からピアノを習い始めました。
ちょっと前からピアノ習いたいなーと言い出しためい。
ちょうど帰国する方にキーボードを譲ってもらった事もあって、それなら習わせてみようと。

週に1回、先生にお家に来てもらってレッスンする事に。
慣れてきたら、先生の自宅に通ってちゃんとしたピアノを弾かせてもらってもいいかなと考えてはいますが、現時点ではキーボードでもいいですよと言ってもらえたので、しばらくは自宅でのレッスンにする事に。

最初は緊張して私に隠れたり逃げたりしていましたが(笑)、私が部屋から居なくなった途端、ちゃんとキーボードの前に座り、先生の言うようにレッスンを受けていました。先生にも喋りかけまくっていたし。
なんだろねー、私が居るのと居ないのとでは全く態度の変わるめいです。

ちゃんと日本語でお話ができる事、自宅だという安心感、先生が若くて(←先生は音大生)取っつきやすい?等々の要因があり、意外にも楽しくレッスンを受けております。
キーボードは2階に置いているのですが、2階にいけば取りあえずキーボードを自分でつけてちょっと弾いています。

DSC_0383_20150412122510f43.jpg
楽しく続けられるといいな^^

 | BLOG TOP |  NEXT»»