プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今シーズンも行ってきました!
家から片道2時間。
ちょいと遠出ですね。
行きは2人ともお昼寝してくれたので、楽ちーん。

オランダの南、ゼーランド州にあるYersekeという村。
ここは牡蠣やムール貝の養殖で有名な漁村なんです。

去年お友達にお勧めの養殖場を教えてもらい、牡蠣を食べに行ったら、もう美味しいのなんのって!!
牡蠣が大好きな旦那さんがそれはそれは喜んでました。

今年も迷わずそちらへお邪魔しました^^
DSCN0440.jpg

おなじみの店主が出て来てくれてなんだかほっこり。
メニューは牡蠣&ムール貝&ロブスターのみ!
全然OK!
余計なものは要らないよー。なんせ牡蠣を食べに来たのだから♪

DSCN0420.jpg

DSCN0417.jpg

生牡蠣は3種類あります。
一つはもうシーズンが終わりかけということだったので、2種類頼みました。
上の写真のは日本で良く見るタイプ。

下のは平べったくて、色もちょっと茶色っぽくて、あんまり馴染がないタイプ。でもこれがとーっても美味しい!
全然磯臭くなくって、すっごいクリーミー♪
普段あんまり生牡蠣は好んで食べない私ですが、これは美味しすぎて食べずにはいられなーい!

DSCN0430.jpg
そして、生の他には蒸し牡蠣、焼き牡蠣、グラタン風牡蠣が楽しめます!
写真、奥のがグラタン風、手前が焼き牡蠣です。
私はグラタン風のが一番好みです^^

いろんな所で牡蠣を食べる機会がありますが、私の中ではここで食べる牡蠣が一番美味しいです!!

DSCN0422.jpg
子供達にはムール貝!
1歳児、ムール貝を目の前にして喜びのポーズ。
残念な事にいつもはパクパク食べるめいが気分が悪くてダウンしちゃったのですが、代わりにしょうがパクパク食べてました。

DSCN0425.jpg
美味しいね〜
去年はパンしか食べさせてもらえなかったもんね(笑)
1人でこのムール貝、8割方食べました。
パンも結構食べてたし、ほんとすごい食欲だわ。

DSCN0435.jpg
養殖されてます。
これ、全部食べたいわ!って旦那さん。
去年も同じ事言ってたし。

DSCN0437.jpg
帰りに今日はムール貝を買って帰る事にしました。
牡蠣も持って帰りたいけど、殻を割るのが大変だからね〜
ムール貝2キロで10ユーロ。
スーパーではもうちょっと安かったかな?
でもきっと新鮮だから美味しいはず!

明日はまたムール貝のワイン蒸しです♪

もっと近かったらきっと旦那さんは毎週末通いたがるだろうなー
片道2時間だからなー
ちょっと気合いが要ります。
結局1シーズンに1回くらいになっちゃうんだよね。

牡蠣のシーズンはRのつく月(SEPTEMBER〜APRIL)。でもここはもうちょっと長くまで楽しめるみたい。
今シーズン、もう一回いけるかな?

オランダのゼーランドは牡蠣の養殖で有名です。
オランダで食べる牡蠣はほとんどがゼーランドの牡蠣かフランスの牡蠣。

お友達から美味しい牡蠣の養殖場の場所を教えてもらったので、シーズンが終わる前に行ってみることにしました。
うちの旦那さんは牡蠣が大、大、大好き!
オランダ赴任中、ゼーランドに牡蠣を食べにいくのが一つの夢だったとか。(大げさな!)
じゃぁその夢叶えにいきましょう~♪

ゼーランドは片道1時間40分くらいで到着。
お邪魔したのは、「OESTERIJ

DSC_0047_20130416065337.jpg


今日はオランダにも春到来か!と思えるほどいいお天気。
コートも不要!
お外で食べるのが気持ちいい~♪

では早速いただきます!
DSC_0052_20130416065340.jpg

DSC_0062.jpg
RAUWE OESTERS (生牡蠣)
上のちょっと平べったいのがゼーランド名物みたい。
びっくりするくらいクリーミー♡

DSC_0055_20130416065344.jpg
GEGRATINEERDE OESTERS(グラタン風)とGESTOOMDE OESTERS(蒸し牡蠣)

DSC_0063.jpg
GEBAKKEN OESTERS(焼き牡蠣)

もうどれもホントに美味しくって箸が進む~
旦那さんはお酒が進む~(笑)
私の好みは、グラタン風のと焼き牡蠣!

DSC_0057_20130416065346.jpg
子供達はまだ牡蠣は食べれないので・・・
レモンかじってます!

DSC_0058.jpg
パンばっかり食べさせられてます(笑)

DSC_0066.jpg
テーブルから眺められる養殖場には牡蠣が沢山。
真冬のシーズン中に来たらもっといっぱいなんだろうな。
旦那さんは端から全部食べたいわ!だって

DSC_0073.jpg
おっ、お兄さんが、、、

DSC_0076.jpg
牡蠣取ってきたよ~

DSC_0068.jpg
そしてまたまた頼む生牡蠣。

最後に出てきたのは、、、
DSC_0077_20130416071119.jpg
ムール貝!!

DSC_0080.jpg
やっと食べれる~♪
それはそれはよく食べました。
器用に貝の殻で身をつまんで食べておりましたわ。

牡蠣やムール貝、お持ち帰りもできます。
どれくらい保存できるか聞くと、10日だって!
できれば生より調理した方がいいと。
早く食べるに越したことはないって。
買って帰るか悩んだけど、なんせ殻を割るのが一苦労なのでやめときました。

しかし予想以上に美味しくって、そして安かった!
ゼーランドまで行くガソリン代を考えるとアムスで食べてもそう値段的には大差ないかもしれないけど、なんといって新鮮!
わざわざ食べに行く価値ありです!
牡蠣ってこんなに美味しいんだーって思ったもん^^

気持ちよくお酒をお飲みになった旦那さんに代わって帰りは私が運転。
久しぶりに長時間運転したから疲れた~

今シーズンはもうないだろうけど、来シーズンもまた食べに行きたいね~☆
1953年、大洪水がオランダ南西部ゼーランド地方を襲い、堤防が決壊、多くの犠牲がでたのを教訓とし、作られた大堤防。
この大堤防を見に「Deltapark Neeltje Jans」に行って来ました。

とはいうものの、実はパパのグループ会社の夏の懇親会で、今年は場所がそこだったというわけなのですが。

アムスからはバスで約2時間半。
私達はめいがバスでぐずると大変だと思ったので、現地集合で。
マイカーで行きました

ミラクルな事に、行きも帰りもめいはずっとチャイルドシートですやすやと寝てくれて、とーっても楽ちんでした

デルタパークに着いたら、簡単な挨拶やらお茶会やら(一応懇親会なので)が終わった後は自由行動。
子供向けにはアシカのショーがあるということで行ってみました

と、向かってる途中でスコールにあう
ほんと、最近雨が多くって、今日も朝から雨が降ったり止んだりですっきりしない天気だったのよね。
そして、車に傘を置きっぱなしにしてしまった私達はびちゃびちゃとなり・・・
めいだけはベビーカーの雨よけカバーのおかげで濡れなかったけど。

でも一応ショーが始まるころには雨もあがり、無事にアシカショーを見ることができました

P1010341.jpg

音楽に合わせて踊ってくれたり、手を振ってくれたり、ボールや輪投げをしたり。
こじんまりとしたスペースだったので、前列に座ってるとアシカが超至近距離で見れます。

P1010335.jpg
めいも思いのほか釘づけ。

デルタパークには他に水の遊び場や、水族館、ウォータースライダーや、クジラの展示場や、ハリケーンマシーンや、遊具やビーチなんかもあって、もっと暑い夏だったらそれなりに楽しめたのかも。
この日は風&雨でとーっても寒かったから

P1010366.jpg
水の遊び場。

P1010358.jpg
とっても小さな水族館。
ふれあいコーナーではエイを触ることができたよ。
エイの立ち泳ぎって可愛いのね。

一周りした後は、大堤防ツアーに同行。
ガイドさんが説明をしてくれてる間のめいです。

P1010398.jpg
今日は傘が必須よ~

P1010400.jpg
大堤防にて。

P1010365.jpg
遠くから見た大堤防。

P1010402.jpg
それなりの迫力でしたー

お昼ご飯をみんなで食べて、その後しばし自由行動があって、3時半くらいには解散でした。

今日は車から風力発電が沢山見ることができました
写真
これと風車を見るとオランダらしいなぁ~と。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。