プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


先週お友達になったAちゃんのお家には素敵な素敵なアンティーク家具が沢山あって、一気にアンティークブームに突入した私(笑)
お洒落な時計が欲しい~

というわけで月曜日にだけ開いているというアムスで人気のアンティークマーケットに行ってみる事に。
今日もあいにくの雨ですよ~とほほ。

アンティークな食器やら家具や置物が沢山
じっくり探せば掘り出し物があったかも。
でもあいにくの土砂降りの為、傘が邪魔であまりゆっくり見れなかったよ。

アンティークなものの他にも布とか洋服とか靴とか沢山お店があったよ。
古着好きというアムスの人たち。
テントの下に無造作に積まれた大量の古着に人だかりができてました。

また晴れた日にでもゆっくり来てみよう。

このNoorder Marktはヨルダン地区にあるんだけど、家からはまずアムステルダム中央駅までトラムで30分行って、そこから徒歩で10分ほど。

P1010409.jpg
ヨルダン地区

ただそんなに治安が良くないのよね~

アムステルダム中央駅からはHaarlemmerstraatの通りを歩いていったんだけど、ここには可愛い雑貨のお店もあるんだけど、コーヒーショップも多くって。

こっちで言うコーヒーショップはマリファナなんかを扱うお店のこと。
店内を覗くと怪しい雰囲気満載。
でもまぁ、旦那に聞くとまだこの辺は大丈夫なエリアということ。
本当に危ないのは中央駅から東のエリアらしい。

でもお気に入りの雑貨店を見つけてちょっとご機嫌。
クッションやら布やらを購入

P1010410.jpg
アムステルダム中央駅

東京駅のモデルになったとこらしいです。

P1010413.jpg
こっちの時計は時刻を。

P1010411.jpg
こっちの時計は風向計。

P1010412.jpg
私はちょっとお疲れさんです。。。
お付き合い、ご苦労さん。

1953年、大洪水がオランダ南西部ゼーランド地方を襲い、堤防が決壊、多くの犠牲がでたのを教訓とし、作られた大堤防。
この大堤防を見に「Deltapark Neeltje Jans」に行って来ました。

とはいうものの、実はパパのグループ会社の夏の懇親会で、今年は場所がそこだったというわけなのですが。

アムスからはバスで約2時間半。
私達はめいがバスでぐずると大変だと思ったので、現地集合で。
マイカーで行きました

ミラクルな事に、行きも帰りもめいはずっとチャイルドシートですやすやと寝てくれて、とーっても楽ちんでした

デルタパークに着いたら、簡単な挨拶やらお茶会やら(一応懇親会なので)が終わった後は自由行動。
子供向けにはアシカのショーがあるということで行ってみました

と、向かってる途中でスコールにあう
ほんと、最近雨が多くって、今日も朝から雨が降ったり止んだりですっきりしない天気だったのよね。
そして、車に傘を置きっぱなしにしてしまった私達はびちゃびちゃとなり・・・
めいだけはベビーカーの雨よけカバーのおかげで濡れなかったけど。

でも一応ショーが始まるころには雨もあがり、無事にアシカショーを見ることができました

P1010341.jpg

音楽に合わせて踊ってくれたり、手を振ってくれたり、ボールや輪投げをしたり。
こじんまりとしたスペースだったので、前列に座ってるとアシカが超至近距離で見れます。

P1010335.jpg
めいも思いのほか釘づけ。

デルタパークには他に水の遊び場や、水族館、ウォータースライダーや、クジラの展示場や、ハリケーンマシーンや、遊具やビーチなんかもあって、もっと暑い夏だったらそれなりに楽しめたのかも。
この日は風&雨でとーっても寒かったから

P1010366.jpg
水の遊び場。

P1010358.jpg
とっても小さな水族館。
ふれあいコーナーではエイを触ることができたよ。
エイの立ち泳ぎって可愛いのね。

一周りした後は、大堤防ツアーに同行。
ガイドさんが説明をしてくれてる間のめいです。

P1010398.jpg
今日は傘が必須よ~

P1010400.jpg
大堤防にて。

P1010365.jpg
遠くから見た大堤防。

P1010402.jpg
それなりの迫力でしたー

お昼ご飯をみんなで食べて、その後しばし自由行動があって、3時半くらいには解散でした。

今日は車から風力発電が沢山見ることができました
写真
これと風車を見るとオランダらしいなぁ~と。

今日はスキポール空港近くにある室内外遊戯場に行ってみました。

「Speelkasteel Hoofddorp」

笑っちゃうくらいガラガラだったけどね

でも室内にけっこうおっきいアスレチックがあって、年齢別に分かれているので、小さい子でも落ち着いて遊べるよ。

さすがに0歳児対象のはちゃっちかったけど、ガラガラだったので、もう少しおっきい子向けのアスレチックをパパと一緒に楽しんだめいです。

P1010296.jpg
サンドバックみたいなのがいっぱいぶら下がってて、その下をパパとグルグル周って遊んでました。
ときおり、サンドバックに攻撃されるのがまた面白いらしく、それはきゃっきゃきゃっきゃしてました。

P1010303.jpg
意気揚々と登るのはいいのですが、そのまま下りも降りようとするので、頭から落ちますよ・・・
それでも2回目からは学習したのか、どうしようかじっと考えてました。

P1010298.jpg
これは怖かったらしく、なかなか一歩を踏み出しませんでした。

私もパパもめいを追いかけてアスレチックを何回も周ったので、それなりにバテましたー

室外には子供用だけど、テニスコートやら陸上のトラックや、バスケのコートや、ホッケーができたり、サッカーができたりと盛りだくさん。遊具もあったよ。
多分スクールなんかもやってるんだろうなぁ~

P1010309.jpg
パパとサッカーの練習?!

P1010310.jpg
ずっと正座のままですが・・・

バスケのシュートしたり、サッカーボールを蹴ったりとパパもいい汗かいてましたねー
めいも楽しんだみたいで何より。

こういう場所、もっと開拓しないとね。

夜はみんなで日本食レストラン「UMENO」へお寿司を食べに
隠れ家のようにあるこのレストラン、ちょっとお高いけど、美味しいお寿司が食べれた
牛肉のとーっても美味しかったし
掘りごたつが一席あるのも嬉しい。

P1010315.jpg
なんと、めいちゃん、初のお寿司です
っていっても「かっぱ巻き」だけどね。
今日はオランダに来て初めての検診の日です。
予防接種の事とかも相談しないといけないし。

待合室でのめい。

P1010293.jpg

P1010294.jpg

こういう所で、すぐに玩具に興味を持って遊ぶようになったのも成長だなぁ~

さて、初めての検診は、とりあえず聞きたい事があればなんでも聞いて下さいのスタンス。

まぁ、まだ歩きはしないけど、つたい歩きはするから問題なし。
体重・身長・頭囲も増えてるし、成長曲線の中なので、問題なし。
離乳食で悩んでる事もないし、アレルギーもなし。

ということで、気になっている予防接種の話に。
というのもめいは日本で三種混合3回、ヒブ3回、肺炎球菌3回、BCGを済ませているけれど、引っ越しのタイミングなんかも重なって、ポリオを一度も受けれていないの。

その事を相談すると、保健センターに先生が問い合わせをしてくれたのですが、オランダではポリオだけの接種はやっていないとのこと。
というのも、オランダでは三種混合にヒブとポリオを加えた5種混合の注射になっているらしい。
なので、めいはなんともう一度5種混合の予防接種を4回受けないといけない事に。
えー!!!日本でお金を払ってヒブを受けたのは何だったのー!!
それよりも1歳にもなって、予防接種をまた一からせざる得なくなっためいは本当に可哀想
ごめんよー
この日は5種混合とB型肝炎を併せた注射をぶすっと太ももに打たれ、それはそれは痛そうで大泣きでした
次は来月です。

日本の予防接種であるような水疱瘡とか日本脳炎はこっちでは打てないから、どうすんだろ?
一時帰国の時にしとくべきかな。
逆に日本では打たなくていい注射を打ったり。
予防接種も国それぞれー

そして、英語でお医者さんと話すのって難しいわー
予防接種の副作用の事とか英語でばーって言われても聞きなれない単語ばっかりで何回も聞き直しちゃったわ
今日はとってもお天気が良かったので(オランダにおいて天気のいい日はホントに貴重なのよ)、片道25分歩いてアムステル公園に行って来ました!とーっても広い公園だよー
というかオランダにある~公園って名前の付く公園はどこもバカでかいよ。

遊具のある場所は公園の一角なんだけど、オランダ人のおちびちゃん達とママ達で大混雑だったよー

P1010282.jpg
メリーゴーランドがあるよ。

P1010288.jpg
ボートみたいなのも。

P1010281.jpg
遊具も沢山あって、一応年齢によって分けられてるみたい。

P1010283.jpg
めいはまだこんなのしか乗れないけどね。。。

でも周りにいるお兄さん、お姉さんをキョロキョロと観察してたよ。
今日は私と二人だったけど、今度はお友達を誘ってシートを持ってこようね。

P1010278.jpg
動物と触れ合える所もあるのよー
ヤギさんと一緒に。

そうそう、私にとってはビックニュース
なんとめいがベビーカーを克服
あぁぁ、思えば6か月の頃くらいからベビーカーを拒否るようになり、それからというものお出かけと言えば抱っこ紐。
買い物にベビーカーを持っては行くものの、常に荷物置き場。
それが今ではちゃんと乗ってくれてるのー
どういう心境の変化なのかしら??
さすがに重くなってきためいを抱っこするのが最近は辛くなってきたところだったので、本当に嬉しい
ベビーカーに乗ってくれるなら、喜んでお出かけするよー

そうそう、この日ショックなことも。
アムステル公園からの帰り道、近くの公園に寄った時に、オランダ人の子供が2人、めいに近寄って来てくれて、手を取ってなんか話しかけてくれてるの。
まだめいが答えられないとわかると、私に向けて話しかけてきてくれたんだけど、これがまーったく解らん
多分3歳くらいの子供だと思うのよ。
その子の言ってる事がまーったく解らないということが私にはとってもショックだったわ。
さすがにこんなに小さい子に英語で話しかけてもきっと解んないし。。。
オランダ語、勉強しないといかんと強く思ったわ。

P1010277.jpg
お友達に教えてもらった不思議な食べ物。
ブロッコリーとカリフラワーのあいのこなんだって。
味はどっちかというとカリフラワーに近いかな。

P1010292.jpg
最近、コップが気になるようで、私の飲んでるコップを取ろうとするので、めいのコップにお茶を入れて渡してみた。
そしたら恐る恐る口にして飲んだー
まっ、まだこぼす方が多いけど。
いつ逆さにして床がべちゃべちゃになるかビクビクしてるママだけどね。
私が日本を出る前に送った船便もやっと届き、お引越しも無事に終了。
また荷物整理をせねば。。。
片づけるよ、ちゃんと。来月にはお友達が日本から遊びに来てくれるし!

おじいちゃんに誕生日プレゼントとして買ってもらったキティーちゃんのキーボード。
P1010267.jpg
かなり気に入った様子。

最近のは玩具とはいえ、マイクや、録音機能やらもついてたり、ターンテーブルも付いてたりと盛りだくさん。
写真のめいはターンテーブルを回して遊んでます。
面白いね~
しばらく大活躍しそうです。

今日は市内へ雑貨巡りへ。
ガイドブックに載ってる雑貨屋さんを回ったんだけど、どれも私好みの物には出会えず。くすん。

お家の中をなんとか明るくしたいのよねー
社宅だから文句は言えないけど、もともと備え付けの家具もあまりパッとしないのよねー
重厚感だけ漂ってて・・・

お昼はお友達に食べた~??
と前に聞かれたダッチパンケーキを食してみることに。

お店は「Pancakes!Amsterdam」。なんとも分かりやすい店名。
お店はこじんまりとしてて狭いんだけど、ひっきりなしにお客さんが並んでたので、結構人気店のよう。

P1010272.jpg

手前は私が頼んだ、王道とも言えそうな、アップル&シナモン&木の実類の入ったパンケーキ。
奥は旦那さんが頼んだマッシュルーム&チキンカレーのパンケーキ。

感想としてはスイーツとして食べるよりは食事感覚として食べる方がいいかも。
旦那さんの頼んだ方が飽きずにパクパク食べれたわ。
周りをキョロキョロ見回すと、現地の人はベーコンが入ったのを頼んでる人が何人かいたので、やっぱり食事代わりとして食べてるのかな。
味はとっても美味しかったけど、私のは木の実が入ってたからか途中で顎が疲れたわ

店内が狭かったので、めいを連れては一苦労でした


オランダと言えばおなじみのミフィーちゃん
(オランダに来ることになって初めて知ったけどね。。。)

ミフィーちゃんに会いにユトレヒトまで行って来ました。
車で1時間ちょとの距離です

P1010237.jpg
「ディック・ブルーナ・ハウス」←ミフィーちゃんの作者がディック・ブルーナさんなのよ。

チケットは向いにある中央博物館と共通チケットのようです。
大人→€9

P1010240.jpg
黄金ミフィーちゃんと。

P1010242.jpg
いろんな言語で書かれた絵本が展示されてました。
日本語のもあったよ~

P1010243.jpg

1階はミフィーちゃん関連の展示になってて、子供が楽しめるようになっていたよ。ビデオが見れたり、パソコンで遊べたり、乗り物の玩具があったりと、めいはもうちょっとおっきくなってからの方が楽しめたかな?

P1010246.jpg
ミフィーちゃんハウス

P1010249.jpg
ボタンで出来たミフィーちゃんに興味ありのめいちゃん。

2階は作者ブルーナさんの作品の展示室になっていて、ミフィーちゃん以外の作品も沢山。
どこかで見たことのあるキャラクターだなっていうのもあれば、初めて見るものも。
ブルーナさん、いろいろ生み出してるのね。
まだまだ現役のおじいちゃんです。(失礼)

2階には塗り絵のできるお部屋もあって、子供が塗ったミフィーちゃんが沢山展示されてたよ。
ディック・ブルーナ・ハウスはそんなに大きくもなく、見るだけならすぐに終わっちゃうけど、めいがもう少し大きくなったらもっと楽しめるかも。
また来よう。

お土産屋さんでミフィーちゃんの絵本や、めい用の食器や、キーホルダーなんかを物色。
レジのおばさんに、おこちゃんはミフィーちゃんの大ファンなのかな?と聞かれたので、
「どっちかっていうと私です。。。」と。

お昼ご飯は運河が見えるカフェで。
P1010256.jpg

最近テーブルに乗ろうとするので、困ったものです。

P1010258.jpg
ランチプレート。

ユトレヒトはとっても静かな街でした。街並みもとってもヨーロッパちっくで可愛い。
(ヨーロッパだから当たり前だけど・・・。どうも自分の家の近所がヨーロッパぽくなくてね)

カフェではどうも自分で持ち込んだらしいチェスをしてる親子?友人?らしい人も。
お家の近くに運河があるのっていいなー。

なかなか車で探すのは大変だったミフィーちゃんの像。
P1010261.jpg
ちっちゃなちっちゃな広場にありました。
旅行中から奥歯に違和感を感じていた私。
うーん、詰めてたものが取れたような・・・
歯医者いかなきゃ
オランダで行かなくてもいいようにと出発前に歯医者さんに行ったのに
こっちの歯医者さんは土日はお休みなので、旦那さんが夏休みの間に行かないとということでさっそく行って来ました。

「Dentist H.J.van Mill」には日本人のアシスタントと歯科医がいるとのことでそこに電話してみました。
あいにく日本人歯科医は3週間ほどバカンスで帰ってこないということなので、オランダ人の先生にお願いすることに。
もちろん英語は話せる先生ですが、私がちゃんと英語で症状を言えるのか若干不安を覚えつつ・・・

歯医者さんに着くと、それはそれは威勢のいい関西のおばちゃんのような日本人のアシスタントさんに迎えられ、5年もいるならちゃんとレントゲンも取っときましょうということで、レントゲン撮影。
それを見ながらオランダ人の若い女歯科医さんに治療をしてもらいました。
治療もとっても丁寧だったよ。

奥歯以外にも虫歯になりかけの歯がレントゲンで見て取れたからそこも治療しましょうと。
そして、わかってはいたけど、ずっと様子見と言われていた親不知。
さっさと抜きましょう、と言われちゃいました
次回、病院への紹介状も書いとくからと。

とはいっても平日しかもちろん病院はやっていないので、旦那さんに半休を取ってもらうか、めいをどこかに預けるかしないといけないわけで。
こういう時、家族が近くにいないと困るなぁと。
ベビーシッターを探してみようかな。

午後からはめいのハイチェアーを買いに行きました。
ずっと買おうか悩んでいたんだけど、食事中にあまりの惨劇になるため、バンボ使ってる方が片づけが楽かなと思っていたの。
でも旅行中にずっとハイチェアを借りて使ってて、やっぱり同じ食卓で食べれるのがいいよね、ということで、前から目を付けていた「STOKKE」のTRIPP TRAPPを購入

P1010273.jpg

本体だけだと€129だったから日本で買うより安いかな。

P1010236.jpg

使い心地はいかかですかー??
確かに床に食べ物をポイポイされると前より片づけが大変っちゃぁ大変だけど、一緒に同じテーブルで食事ができるのがとっても嬉しそう。
ニコニコしながら食べてるよ。

バンボの椅子は食事に飽きたら勝手に抜け出してたけど、さすがにこれは無理だね。
まだまだ床にシートは広げとかないといけないけどね。
旅行から帰ってきてもしばらくめいはスーツケースが気になるようです。
P1010220.jpg

まだ旅行に行きたいのかしら?
やっぱり、われら夫婦の子だわ。

今日は、この間お友達になったママ友がお友達を紹介してくれるという事でお家に招待してくれました。

P1010222.jpg

みんな、背格好が同じくらいー!!
初めて会うHちゃんはめいとお誕生日はたったの4日違い
嬉しいなぁ、同じ月齢のママ友ができて

招待してくれたお家のAちゃんは2ヵ月違いかな。もうサクサク歩いちゃってます。
ちびちゃんって2か月でも違うとだいぶ違うもんね。

なんか育児トークを思いっきりできたのがとっても嬉しいわ。

めいはだいぶ順調に離乳食が進んでるみたい。
大人が食べるようなおむすびを持っていて食べさせてたらびっくりされたよ。
二人ともまだ母乳がメインみたいで。
めいはさっさと卒乳したっていったら、羨ましがられたよ。

二人ともアムスにはもう1年以上住んでるので、他にもいろいろ参考になる話も沢山聞けたし。
美味しいお肉屋さんとか、子供服のお店とか。

同世代の子達と玩具を取り合いしたりして泣いたり、普段では見れないめいの姿も見れたよ。
やっぱりもっとお友達との時間を増やしてあげないとね。

P1010152.jpg
こんな景色を見ながら食べる朝食はまた格別です

今日もお昼前から市内を散策。
どこで写真を撮っても絵になります。
P1010169.jpg

エーゲ海って初めて見たんだけど、とっても優しい感じ。
波が穏やかっていうのと、海の色がまたそう感じさせるんだけど。
旦那に言わせると瀬戸内海そっくりらしいけど。。。

P1010178.jpg
小さな教会の前で。

P1010171.jpg
幼稚園かな?

暑さのせいで、外ではずっと不機嫌なめいでした。
やっぱりちびちゃんには久々の暑さが堪えるのかな?
ずっと、オランダは涼しかったもんね。

それでも部屋に戻ればこの笑顔

P1010181.jpg

本当にちゃぷちゃぷするのが好きみたい。
水泳でも習わせてあげたらいいかも。
なんて思っちゃうママです。

最後の日なので、ルームサービスを取って、夕日を見ながらディナーをすることに。

P1010192.jpg
めいもママ達が頼んだパスタを取り分けて食べさせてあげました。
素晴らしい景色、美味しい料理、美味しいシャンパン、幸せ~
っと、ちょこっとだけそう感じつつ、めいにご飯を食べさせるのに必死な私でした。

そうそう、今回、サントリーニのどのレストランでもベビーチェアが完備されてました。
街を歩いていても沢山ちびっこに遭遇したし、ファミリーのバカンス先としても人気なんだなぁ~と実感。
サントリーニの人はみんなめいにとっても優しかったし、少しくらいぐずっても全然嫌な顔をされませんでした。また来年も来たいなと思えるそんな島でした。

写真
黄昏るめい。
あー、帰りたくないなー

明日は朝一でアムスに戻りまーす。
きっと、またいつかバカンスに来るよー
今日はフィラ地区からイア地区へ移動します
イア地区は夕日が綺麗で有名なところらしい。
夕方になると観光客が押し寄せる・・・とガイドブックには書いてありました。

今回イアで宿泊するホテルは「FANARI VILLAS」というホテルです。

ちょっと奮発して夕日がベランダから見れるお部屋を予約しました

P1010031.jpg
到着後、まずジャグジーに飛び込むお二人さん。
水を得た魚のようにきゃっきゃきゃっきゃしております。

さぁ、暑いけど頑張って観光もするよー

イアの街です
P1010041.jpg
風車が見えますよー
ちなみに私達のお部屋は風車のある真横でした。

P1010043.jpg

そう、この景色。ガイドブックでよく見るのは
私のサントリーニ島のイメージはこの感じ。
青い空、青い海、白い街。
素敵だわ~

P1010045.jpg
暑さでバテテおります。。。

P1010049.jpg
こちらも・・・(笑)

P1010053.jpg
お昼はこちらの可愛いレストランで。

P1010055.jpg
景色も最高~
食事中、めいはお昼寝をしてくれていたので、この旅行中で唯一ゆっくりと食事ができました。

そうそう、今回ギリシャで一番ヒットだったのが、これ
P1010057.jpg
「Ice coffee with ice cream」
なぜか氷ははいっていませんが、甘ーいアイスクリームのおかげでコーヒーも全然苦くないので、とっても私好みでした

P1010060.jpg
小道がとっても可愛らしいでしょ。
小さな小道にギャラリーやレストラン、ショップなんかが立ち並んでます。
フィラに比べると、観光客もお店も少ないけれど、なんだかゆっくりと時が流れていて、私はイアの雰囲気の方が好きです。

P1010071.jpg
あぢぃぃぃ~
部屋に着くなり、キンキンに冷えたペットボトルをかぶりついてます。

そろそろ日が沈む時間。
P1010108.jpg
ワラワラと人が集まりだしたよ。

P1010126.jpg
私達はお部屋のベランダから鑑賞。
贅沢~

夕日の沈む具合で空の色、海の色、いろんなコントラストが楽しめて、本当に素敵な景色が見れたよ。
とってもロマンチック。
沈みきった時には拍手喝采でした。

P1010135.jpg




今日の朝ごはん
P1000413.jpg
毎朝、よく食べるね~と旦那に言われつつ。。。
朝はしっかり食べないとね♪

P1000412.jpg
わたしにも頂戴~

今日はホテルでのんびりプールにでも入ろうということに。

今回、フィラで泊まったホテルは「El Greco Resort」というホテル。
キッチン付きなので、めいには白ご飯を炊いてあげたり、おうどんを作ってあげたりすることができました。
子連れのお客さんも結構いたよ。
メインプールの横には子供用のプールもあって、気がねなくめいを入れてあげられました

めいちゃん、初のプールです

P1000440.jpg
最初はちょっとドキドキね。

P1000441.jpg
でも、すぐに慣れてこの笑顔
楽しいね~

1000443.jpg
水は全然怖くないみたい。
自分でぱちゃぱちゃして水を顔にかけてたし。
泳ぐのが楽しいみたいで、ずっとニコニコ、ゲラゲラ笑いながら泳いでたよ

泳いで疲れた後は、やっぱり熟睡。
P1000452.jpg
ついでにパパも。。。

夜ご飯は「Archipelagos」という地中海料理のレストランで。
ここのレストランも綺麗なサンセットが見られたよ。

P1010006.jpg

と言っても、私はめいにご飯をあげるのに必死で夕焼けなんて見てないけど。とほほ。
自分で食べさせたら、それはもうぐちゃぐちゃに散らかすので、面倒だけど食べさせてあげないとダメなのよね。
落ち着いて料理を満喫するなんてできっこないわ

明日はイア地区に移動しまーす

おはようございます
アムスとは違って、サントリーニは晴天なり~
あ~、夏って感じ

朝ごはんを食べた後は、いきなりお昼寝に突入しためいです(笑)
P1000316.jpg

さて、気を取り直して市内観光に出かけますよ

P1000335.jpg

サントリーニは断崖絶壁の上に街があるので、それはそれは坂ばっか。
荷物になるからベビーカーを持っていくのは止めようと家に置いて行ったのですが大正解!
とてもとてもベビーカーなんて押せませんよ。

というわけで暑いけど、重いけど、抱っこ紐で頑張ります

P1000324.jpg
エーゲ海

そうそう、どこに行っても可愛い可愛いと声をかけられるめいです(嬉)
アジア人の赤ちゃんが新鮮なのかしら?
レストランでは写真撮ってもいいですか?って声をかけられて、なんとめいと一緒に写真を撮りたいっていうじゃありませんか。
人気者ですね~

P1000348.jpg
レストランの店員さんにもらった旗で遊ぶめい。

P1000358.jpg
レストランで出会って、仲良くしてくれた姉弟と。

子連れだと思いがけない出会いがあったりするもんです。

お昼ご飯の後は、ケーブルカーに乗って、300mの断崖絶壁を降ります。
P1000381.jpg
これ、結構怖いよ。
その辺のジェットコースターばりの迫力だよ。
ケーブルカーにしてはけっこうなスピードだったし。
下を見たらかなりの断崖だしね。

晩御飯は夕日の見えるレストランで。
P1000393.jpg
ホテルの人に教えてもらったシーフードとステーキが美味しいというこのレストラン。

P1000398.jpg
「シュリンプ・サガナキ」というギリシャ料理。
エビをフェタチーズとトマトソースとともにオーブンで焼いたもので美味しかったよ。

久しぶりの暑さでちょっとバテ気味~
明日はホテルでのんびりかな。

今日はめいちゃんの1歳のお誕生日
元気に育ってくれて本当にありがとうね。

今日は親子3人、ギリシャのサントリーニ島へバカンスへ出発~
ずっと行ってみたいなぁと思っていたサントリーニ島。
あの白と青の風景に憧れて

でも子連れで行くとなると不安な事が盛りだくさん。
乗り継ぎのあるフライト耐えれるかなぁ~とか、めいはベッドで寝れるのかな~とか、離乳食はどうしようかなど。

なので、ホテルは離乳食が簡単にでも作れるようにキッチン付きの部屋を探したよ。
なんせ米大好きなめいですから。
ご飯だけでも炊ければいいかなと思ってね。

これが結構大変だったわ。
2週間前くらいから探し始めたのが遅いっていや遅いんだけど、空いてなかったり、あと子連れで泊まれないホテルも結構あって。

そしてベッドから落ちないかなというのがとっても不安。。。

それでもサントリーニ島は観光というよりはホテルでのんびりといった感じのデスティネーションなので、子連れでも比較的のんびり過ごせるかな。

今日はお昼すぎにアムスの空港を出発して、途中アテネで乗り継ぎです。

機内でのめいちゃんは・・・

P1000309.jpg
緊急時のお勉強をしたり

P1000304.jpg
変顔で遊んでみたり(笑)

比較的大人しく遊んでくれてました
隣でパパはグーグー寝ております。

アテネでは4時間半も待ち時間があったのですが、コーヒーショップのソファーでカニさん歩きで遊んだり、定員さんにちょっかいを出したりして時間を潰してましたよ。

サントリーニ島に着いたのは夜の11時。
今日はそのまま就寝・・・

したのですが、いやぁ初日からやってくれました!
ベッドから落ちました(汗)
両脇は親が挟んでても、足元の方から落ちました。
すぐに泣き止んだので大事はないとは思いますが、焦ったわぁ~
この旅行、どうなることやら?!
明日はめいの1歳のお誕生日
なんだか信じられないけど、もう1年が経つんだなとしみじみ。
めいは見違えるほど成長したけれど、私もママとして成長してるのかな?

1歳を迎えるめいは、言葉はまだそんなに話せはしないけれど、こっちの言ってることはちゃんとわかってるようです。
「おいで」とか「ちょうだい」とか「ないない」とか言うとその通りにしてくれたり。
「ママ」を使うときはちゃんと私を呼びたい時。

その分、めいの言いたい事もちゃんと察してあげないと怒りますが。
これ欲しい、こうして欲しいとか指さしたり、私の手を取ってみたり、目で訴えてみたり。
自己主張がますます激しくなってきております。

物をよく投げるようになってきて、ちょっと困ります。積み木とか玩具とかバンバン投げられるので当てられる方はたまったもんではありません。
怪獣ばりに凶暴です(><)

いろんな成長が見られた1年。寝たきりだったのが、寝返りして、ずり這いして、ハイハイして、お座りして、つかまり立ちをして、伝え歩きまでできるようになって。歩くまでももうちょっと。

よく周りを見てるなぁ~と思うこともしばしば。
私がめいの食事の後、ビニールシートを布巾でふきふきしてるのをみて、めいもおしり拭きを取り出して床をふきふきしたり。
下手なことはできないなぁ~なんて。

明日から旅行に出かけるので、一日早いけどお誕生日のお祝いをしました

P1000298.jpg

ママ特製誕生日プレート
チキンライス&ポテトサラダ&ハンバーグ&ケーキ
ぐっちゃぐちゃにされたけど、いっぱい食べてくれたよ

食べれるものもぐーんと増えて(私のレシピが追いつきませんが・・・泣)、どんどん大きくなあれ

P1000285.jpg

さっ、明日からはギリシャのサントリーニ島へバカンスに。
準備は万端よん

 | BLOG TOP |