プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


今日は私の家族&妹家族の総勢9人でお出かけ。
めいも久しぶりにいとこ達と再会です。

GWで混んでるかなとは思ったけど、意外にめいが早起きしてくれたのでまずは天王寺動物園に行ってきました。
子連れがかなり多かったけど、しんどくなるほど混雑はしてなかったのでよかった。

天王寺動物園、大人500円、中学生以下無料
やっすーい
まぁ古い動物園だからなぁ~

そして動物さんとの距離がかなりあって、ちょっと見にくかったかな。
写真を撮るのはかなり難しいー

GWということもあってか子供向けのスタンプラリーをやっていたよ。
スタンプ押す場所はたったの2か所だけだったけど(笑)

IMG_4951.jpg
とっても賑やかですよ~
ちび達も皆歩けるようになったお出かけが楽しいね。
甥っ子は気づけば走ってどこかへ行くので追いかけるのが大変だけど。。。

めいもよく歩きました。
そして抱っこの時は必ずおばあちゃんに要求
おかげで私はベビーカーを押してればよかったので楽ちんでした。

ゾウ、キリン、シマウマ、ペンギン、最近覚えたコアラもちゃんと見れたね~

IMG_4978.jpg
フラミンゴだよ~

でも一番テンションがあがったのはこれ↓↓↓
IMG_4955.jpg
あーんぱーんまーん(笑)

動物園を出たところでめいはお昼寝に突入しましたが、次に向かったのは大阪と言えば新世界~

通天閣
通天閣~
コテコテやけどねー

やっぱりここに来たら串カツを食べないとねー

P1030086.jpg
あー、油もの食べ過ぎた~
妊婦なのにー

P1030090.jpg
めいも最後ちょろっと起きたけど、すでに皆食べ終わった後だったので串カツデビューとはなりませんでした。

P1030096.jpg
お店の前にあったビリケンさんと。
めいは「こわーい」だって。

本当は通天閣にも上る予定だったんだけど、なんと待ち時間が100分!!
恐るべしGW・・・
ということで今日は断念しました。

しかし新世界、すっごい子連れが多かった~
いたるところベビーカーだらけ。
昔はおじさんのイメージだった新世界だけど、だいぶ変わったもんよねー

なにはともあれ久しぶりに甥っ子&姪っ子にも会えて、大阪を満喫して楽しい日でした

鯉のぼり

偶然買い物の帰りに見つけた鯉のぼり。
地元の友達なら解ると思うけど、某スーパー銭湯の所です(笑)

鯉のぼり2

この日は風も吹いていたのでなかなかいい感じ。

鯉のぼり3

鯉のぼり1

めいもこんなに鯉のぼりに興味あったっけ?ってこっちが思うほどはしゃいでました。
とってもまじかに見れたのが嬉しかったみたい。
手にとってはキャーキャー言ってました

最後は関係ないけど、メガネ女子を目指すめいです
P1030075.jpg

時差ボケ

日本に着いたはいいのだけれど、それからが大変だったー

それというものめいの時差ボケ
夜は10時くらいに寝ても12時くらいに起きて、そこから明け方の5時くらいまで全く寝ない。
寝かせようとしたら、怒って泣くわ、わめくわ・・・・
仕方ないから絵本を読んだり、お絵描きしたり、DVD見せたりと。

やっと5時、6時に寝てくれて、そのままお昼すぎまで就寝・・・。
オランダ時間が全然抜けないのね

そんな日々が5日間ほど続き、私もかなりフラフラになってしまいました。
改めて、あーこれが時差ボケなのね。って思いました。

めいもしんどい思いをしてとても可愛そうだったよ。

1週間がたってやーっと夜も続けて寝れるようになってほっと一安心。

ちなみに実家に着いてほんの少し場所見知りはしてたけど、私の両親への人見知りはなかったなー
1週間も経てば、常におじいちゃん&おばあちゃんにくっつきまくってます。

私の所に来るのは眠たい時だけー
ちょっと寂しいわー
オランダにいる時はあんなに私にくっつきまくってたのになー

さて日本はGWに入っていますが、毎日あついぃぃぃぃ~
30度近くまで気温があがったりしてます。

P1030067.jpg
おばあちゃんの日傘を持ってお散歩
えらくお気に入りです。
後ろから見るとカタツムリが歩いてるみたいだよ。

近所の公園へ鯉のぼりを見に行ったよー
P1030072.jpg

なんだかんだと毎年見てる気がするわ~
もうすぐ子供の日だなぁー
日本に一時帰国して1週間。
やっと生活リズムが整ってきたので今更ながら帰国の時のことなどを。

アムステルダムから大阪関西空港まではおよそ11時間。
あぁ、長い。

今回の一時帰国は里帰り出産ということもあって会社負担のビジネスクラス。
あー、本当に有難い。
めいの席もちゃんと取ってくれてるし。

今回心配だったのはパパっ子になっためいがちゃんとパパとバイバイできるか?ということ。
バイバイの時にお昼寝でもしてくれれば・・・と思っていたけどちゃっかり起きました
やっぱり多少はぐずりました。
私が抱っこしててもパパの所へ行こうとしたり。

でも、でもそれ以上に大変な事が!!
なんとめいの相棒、ミッフィーちゃんぬいぐるみを家に忘れてきてしまったのだ

パパもいない、ミッフィーちゃんもいないではとてもとても11時間のフライトを乗り切る自信もなく、パパとの別れもそこそこに私は空港内にあるミッフィーちゃん売り場を見つけることで必死になっちゃいました

やっとこ見つけたミッフィーちゃんのぬいぐるみ売り場。好きなの選んでいいよって言ったら迷わずお家にあるのと同じミッフィーちゃんを抱っこしてきました。
せっかくだから違うのにすればいいのに・・・と思ったけどまぁいいさ、それでご機嫌になるのなら。

機内でもずっとミッフィーちゃんのお世話に勤しんでました。
P1030052.jpg

P1030050.jpg

ミッフィーちゃんと一緒にシートベルトしよっか?って言ったらちゃんとシートベルトもしてくれたし。
あぁ、ミッフィーちゃん、あなたが居てくれて本当によかったよ。

寝てくれるかなと思っていたけど、結局2時間くらいしか寝なかったよ。
そしてせっかく2席あったけど、私と一緒の席で横になってゴロゴロしてる時間が多かったから狭いぃぃぃ~
お腹がつぶされるぅぅぅぅ~

でもあんまりぐずぐずになることはなく、客室乗務員の方にも褒めていただきました。

そうそう前の席に座っていたオランダ人の方がi padを貸してくれたよ。
うちの2歳の子供は寝る前にいつもこれを見るんだーって言って。
ほんとオランダ人って優しいよなぁ~

今回失敗したなぁと思ったのはめいにチャイルドミールをリクエストしたことかな。
しょぼかったー

こんな感じでしたー
P1030053.jpg

P1030056.jpg

めいは全然食べなかったわー
大人の食事は美味しかったよ。
なんせ和食はホテルオークラ提供だしね。

めいは結局私のご飯を食べてたので、チャイルドミール頼まない方がよかったみたい。
オランダに戻る時はリクエストするのやめとこっと。

いい子でいてくれためいですが、それでも長距離フライトは疲れたー
もちろん私は一睡はできなかったしね。。。

でも無事に関空に着いて、両親に再会できてよかったー

今週末が帰国なのでなにかとバタバタした日が続いております。

火曜日に10回のオランダ語レッスンがひとまず終了しました。
5週間、週2のレッスンはかなり大変で、受験生みたいに夜な夜なオランダ語の勉強をしてたりしました
忙しかったけど、集中して勉強できたので、もっともっとオランダ語を習得したいなぁという気になれました。

レッスンの時間帯が良かったのか、ほとんどめいはお昼寝をしてくれていたのでレッスンもスムーズに進められました。
ただレッスンの準備などでめいとお外遊ぶする時間が減ってしまったのが申し訳なかったけどね。

先生もいい人で、これからも少しづつ勉強を続けて、質問とかあったらメールしてねと言ってもらえたので、ゆっくりのペースでも勉強を続けていこうと思います。


オランダでの妊婦健診も終了。
助産師さんには特に問題もないし、頑張って出産してきてねーと明るく送り出してもらいました。

順調にこれまできたけど、日本に帰って産婦人科に行ったら体重の事とかいろいろ言われそうで怖いわ
1人目の時と違って、重たいものもよく持つし(主にめいの抱っこだけど)、旅行もいろいろ行ってたので、赤ちゃん大丈夫かぁ??とたまに思うのよね。
元気にお腹の中で動いてはくれているけど。


お友達ともしばしのお別れです。
今日はRさんがお家に招待してくれたので、仲のいい友達何人かで集まりました。

そしたらなんとサプライズで「ベビーシャワー」をしてくれたの
ベビーシャワーとは出産前祝いみたいなものかな。

そしてこんな素敵なものを頂きました
P1030035.jpg
「ダイパーケーキ!!」(=おむつケーキ)
なんとRさん手作り
すっごい嬉しい~
本当にありがとうー

ゲームもしたよ~
P1030038.jpg
お米の中にクリップが入ってて、目をつぶって30秒の間にいくつクリップを取れるかってゲームなんだけど、これかなり難しい。でもかなり燃えた~


P1030043.jpg
子供達は仲良く遊んでくれてたし、ママ達はゆっくりとお茶会ができました
素晴らしい~

今年に入って私にもめいにもお友達が増えてオランダ生活がどんどん充実してきました。
こうやってみんな2人目の出産を楽しみにしてくれて、帰ってくるの待ってるねーと言ってくれるのってほんと嬉しいな。
私もベビちゃんを連れてオランダに帰ってくるのがとっても楽しみ

オランダと言えばやっぱり風車とチューリップ。

チューリップと言えばキューケンホフ。
アムステルダムから車で30分ちょっとの所にある広大な花の公園です。

最近寒い日が続いているのでチューリップが咲いてるかすこーし不安ではありましたが、一時帰国前の最後の週末だったので行ってみる事にしました~

キューケンホフ手前からかなりの渋滞。
観光バスもわんさか来てて、駐車場に入るのに苦労しました。
でもこれだけの人が来てるってことはもう見ごろなのかな

園内も沢山の人だったけど、広いから比較的ゆっくり鑑賞できたよ。
ただとっても寒かったけどね・・・

キューケンホフ5

キューケンホフ6
チューリップ以外のお花も沢山植えられています。

キューケンホフ2
でもやっぱりチューリップよね

キューケンホフ1
オランダカラーのチューリップ。
笑顔のめいとともに。

キューケンホフ3
やっぱり私はピンクが好き~
チューリップ畑にいるみたいでしょ?

キューケンホフ4
園内は本当にいろんな種類のチューリップが沢山。
ほんといろんな色があって見るのが楽しい。
やっぱりチューリップって可愛いなぁ~

キューケンホフ7
遠くに見えるはチューリップ畑。
お花の絨毯だねー
素敵だわー

P1030020.jpg
園内にはチェスが置いてあったりしました。
なぜかチェスに興味津々のめい。

P1030027.jpg
園内には池もあって白鳥が泳いでいたり・・・

P1030016.jpg
はたまた動物がいたり・・・

P1030026.jpg
お散歩が楽しいねー

キューケンホフ8
園内のところどころに木靴が置いてありました。
嫌がるかなと思いきやノリノリのめいです。

お天気があまり良くなかったのが残念だけど、日本に帰る前にチューリップが見れて本当に良かった
また来年だね~
今日はめいが大好きなHちゃん&Sちゃん姉妹のお家にお呼ばれ

HちゃんSちゃん家は室内遊具がとっても充実してて、さながら託児所のよう。
めいの大好きな滑り台もなんと二つもあったよー

Hちゃんは3歳でありながら本当にお姉さんー
めいの事もとーっても可愛がってくれるの。
Sちゃんはめいとそう月齢が変わらないから、2人で絡むと玩具の取り合いとかになるんだけど、Hちゃんがいるとちゃんと仲裁してくれるから円満解決。
さすがだわ~

P1020980.jpg
三人で仲良くトランポリン

これすっごく楽しいみたいで、めいもずーっと遊んでたよ。
ちょっと前までは怖がってたのに、今日は少しだけジャンプもできてたよ

P1020975.jpg
こうやってお手てを繋いでもらってる姿を見ると、私の方が嬉しくて、可愛くてキュンキュンしちゃうわ~

お昼ご飯はブンタさんのお弁当を注文。
ブンタさんのお弁当はおかずの種類が多いから結構好き。
P1020971.jpg
早速めいに取られます・・・

みんなで仲良く遊んでくれたおかげで、私はHちゃんSちゃんママとゆーっくりおしゃべりしたり、お茶したりできて幸せ~な時間が過ごせたよ
めいが少しづつお友達と遊べるようになってきたのがとっても嬉しいな~

めいも楽しかったみたいで、なかなか帰ろうとせず、すっかり長居しちゃいました。
せっかく仲良しのお友達ができたのに日本に一時帰国するのは残念だけど、またオランダに戻ってきたらいーっぱい遊んでね
なんとかパパの体調も良くなり、パリ最終日。
いまいち天気はパッとしないけど、最後まで楽しむぞ~

ホテルに荷物を預け、朝食はホテル近くのビストロで食べ、地下鉄でノートルダム大聖堂まで向いました。
あいにくめいは途中で寝ちゃったので私とパパで観光。

P1020908.jpg

P1020912.jpg

一つ一つの彫刻が素晴らしい~
美しい~って言葉がぴったりだったよ。

きっと内部はステンドグラスが本当に綺麗で見応えありなんだと思うけど、中に入る為のすっごい長蛇の列ができておりまして・・・
いったいどれだけ待たないといけないのやら、という感じだったので中に入るのは諦めました
残念ー

P1020916.jpg
セーヌ川からみるノートルダム大聖堂もまたよし。

ノートルダム大聖堂のほど近い場所から今日はバトビュス(水上バス)に乗ってセーヌ川クルーズを楽しむことにしました。
バトビュスはパリの主要観光地8か所を発着所をつないでいるのでとっても観光に便利。
一日券を買えば一日乗り放題です。

P1020930.jpg

セーヌ川からみるパリの景色もなかなか素敵☆

P1020929.jpg
「オルセー美術館」

P1020939.jpg
アレクサンドル3世橋&エッフェル塔

この景色がとっても素敵で良かったなぁ~
セーヌ川からしか見れない景色だもんね。

エッフェル
エッフェル塔

セーヌ川から見るのもまたよいものです。

P1020952.jpg
めいは2度目のエッフェル塔。
前回はほとんど寝てましたが、今回はちゃんと観光できました

ぐるっとクルーズを楽しんで、ルーヴル美術館の対岸で降りました。
P1020955.jpg
後ろに見えるのがルーヴル美術館。
しかしあまりの大きさに圧倒されちゃいます。

パリ最後の食事は日本食レストラン「ZEN」で。
ここもパパの後輩君がお勧めしてくれたレストランです。

P1020956.jpg
ラーメンはあっさり味で美味しかったよ。
めいがパクパク食べてました。

P1020957.jpg

パリまで来て日本食って感じではありますが、やっぱり落ち着きます。
めいの食事の心配をしなくていい日本食はやはりありがたい。

P1020958.jpg
めいもウーロン茶でホッと一息。

ホテルにいったん戻って荷物を取り、歩いて北駅まで向かいます。
案の定帰りは荷物が多くなっていたので、地下鉄を使わずに北駅まで行けたのはよかったー

帰りのタリスでは元気いっぱいのめいで、なかなか疲れましたが無事にアムステルダムまで帰ってこれました。
天気には恵まれなかったけど、パリ観光をめいいっぱい楽しむことができてよかった

お腹の赤ちゃんもすでに8か月ですから、そろそろ旅行も限界かなぁ~
特にめいの抱っこ攻撃にあうとなかなか大変でした。
今日も張り切ってパリ観光だよ~
スタバで軽く朝ごはんを食べた後は、地下鉄でルーヴル美術館へ。
9時開館で9時半に現地に到着。すこーしだけ並んだかな。

ルーブル
やっぱりこのピラミッドを見ないとテンションがあがりませんね(笑)

入り口を入ると車いす&ベビーカー用にこんなリフトが。
P1020833.jpg

10年前に一度来た事があるルーヴル美術館。
でもモナリザしか覚えてないなぁ~

とあるガイドブックによるとまずは3階から見て周りましょうということで、3階へ。
ゆっくり作品を見たいパパを急かしつつ、有名どころだけを見て周る事に。
ほんとゆっくり見ると一日があっという間に過ぎちゃいそうなくらい広いですから。

3階はヨーロッパ絵画が展示。

P1020837.jpg
「ポンパドゥール夫人」

P1020840.jpg
「レースを編む女」by フェルメール

3階は比較的すいてました。多分みんな下の階から見るからだと思うけど。
1フロア見るだけでもかなりの時間がかかった~

そうそう、ベビーカーでも大丈夫でした。
フロアには所々に何段かの階段があるんだけど、その脇には必ず小さなリフトがあったからね。
ただ動きがゆっくりなので、時間がかかる~

工事中で行き止まりになってる展示箇所がいくつかあって、エレベーターを使うと2階に行きたいのに一旦1階まで降りて別のエレベーターに乗って2階にあがる・・・みたいな事もありましたが。


さて2階部分です。
めいが一番興味津々だったのがこちら。

P1020846.jpg

P1020844.jpg
「サモトラケのニケ」
凝視してました(笑)
でも近づいて一緒に写真を撮ろうとしたら怖いのか泣き出しちゃいました

P1020848.jpg
「ナポレオン1世の戴冠式」

そして・・・
やっぱり一番の人だかりの先には。。。

P1020855.jpg
「モナリザ」by レオナルド・ダ・ヴィンチ

かなりの人だかりなのでめいと私は少し離れたところから鑑賞してました。
昔は他の絵と一緒にさらっと展示されてたけど、今回は「モナリザの間」というのが出来ていて見やすくなったみたい。
でも昔より人だかりがすごかったので結局見にくいけど。
そしてやっぱり「ちっちゃい!」って思っちゃった。

1階部分にはこれまた有名な・・・

P1020859.jpg
「ミロのヴィーナス」

有名作品が多くてそれだけを見て周っても半日かかりました。
いやぁ、疲れた、疲れた。

めいも途中から寝ちゃったし。

ルーヴル美術館を出て、タクシーでモンマルトルへ向いました。
当たり前だけど、タクシーって楽ちんだー

P1020867.jpg
テルトル広場はすっごい人でした。
この旅行中、一番の人だかりだったと思う。

P1020866.jpg
沢山の絵描きさんが絵を売っていました。
素敵な絵が沢山あって、見てるだけでも楽しい~
ここで私達もお家に飾る絵を一枚購入
似顔絵を書いてもらってる人も大勢いました。

さてランチがまだだったので、テルトル広場にある「cadet de gascogne」というビストロというかブラッスリーのようなレストランで。

P1020862.jpg
名物「オニオングラタンスープ」
じっくり炒めた玉ねぎのスープにパンをのせてチーズをたっぷりかけてオーブンで焼いたもの。
すっごい美味しかった~
ちょっと寒かった体がぽっかぽかになったよ。
めいもかなり気に入って半分くらいはめいに食べられたよ。

P1020863.jpg
店員さんに勧められて頼んだフォアグラ。

私フォアグラはあんまり得意じゃないんだけど、パテになってるととーっても食べやすいのね。
そしてトーストに塗って食べるとこれまた美味しいのねー
知らなかったわ~

P1020864.jpg
そしてパパはムール貝をオーダー。
このお店はムール貝がお勧めみたいで、みんなムール貝を食べてました。
かなりのボリューム。

P1020865.jpg
私はめいと一緒にと思ってチーズバーガーを。
久しぶりのポテトに食らいついてました(笑)

昼間っからかなり食べてしまってお腹いっぱい~

さてモンマルトルと言えば・・・

P1020869.jpg
サクレ・クール聖堂

中も見たかったけどそれはそれはかなりの人で、ベビーカーで入るのはちょっと無理そうだったので諦めました。
聖堂前の階段からはパリの街が一望できたよー

帰りはこんな可愛いプチトランでモンマルトルの丘を下りました。

P1020894.jpg
モンマルトルの丘の見どころを周ってくれます。
車内アナウンスについていけずどこが見どころだったのかいまいち解らなかったけど・・・

モンマルトルの丘は時間があったらゆっくり徒歩で周ってもいいかも。
可愛いお店も沢山あったし。

P1020888.jpg
おもろ顔のめい。

モンマルトルを後にして、オペラ座にあるギャラリー・ラファイエットの百貨店へ。
この中のティールームでお茶することに。

P1020897.jpg

P1020895.jpg
モンブランが人気みたいだったので頼んでみました。
とっても濃厚~
ちょっと胃がもたれたよ

7ユーロもしたアイスティーはめいにさらっと飲み干されてしまいました。あちゃー
やっぱりゆっくりハイティーするには無理があったね。。。

お買いものもしたかったけど、連日のハードワークの疲れが出たのか、はたまた昨日食べたものが悪かったのか体調が悪くなってしまったパパ。
かなり辛そうだったので、今日はもう切り上げてホテルに戻ることにしました。

明日は無事に観光できるかなぁ~??

パリ旅行

今日から4日間イースター休暇です。
というわけでパリへ家族旅行に出かけることにしました。
急に決めて出かけちゃえるのが嬉しい。
やっぱ、近いね、パリ~

スキポール空港からタリスに乗って約3時間でパリ北駅に到着。
今回めいの席を取って行かなかったんだけど、取って行けばよかった~
満席だったので空いてる席も使えず、私のお腹は大きくてめいを膝に乗せててもしんどい・・・。

さて北駅に到着して、ホテルへチェックイン。
今回は北駅とオペラ座の真ん中くらいにある「Best Western Anjou Lafayette」というホテルに泊まりました。
北駅からは歩いて10~15分の距離なので地下鉄を使うことなくホテルへチェックインできました。
荷物が多いと本当に地下鉄はやっかい。
パリの地下鉄はバリアフリーに全然なってないからねー(前回の旅行で学んだー)

ホテルの部屋は狭いっちゃぁ狭かったけど綺麗で快適。
バスタブもちゃんとついてるし、フロントの人もいい人だったよー。

さて荷物を置いてさっそく観光へ。
今回の旅の目的は「観光&美味しいものを食べる」です。
私は3度目のパリですが、パパはゆっくり観光するのは初めて(前に日帰り出張では来てるけど。)なので。
それと、イースターということもあってどうせ小さなお店なんかは閉まってるだろうと予測していたので。

さっそく地下鉄に乗ってシャンゼリゼ通りへ向かいまーす。

P1020800.jpg
やっぱり、凱旋門からのスタートです

めいは早速お昼寝に突入しましたが、私達はランチがまだだったのでとりあえず腹ごしらえ。
ルイ・ヴィトン本店の隣にある「Fouquet's」という老舗カフェに入りました。
創業100年を超えるんだってー
この一等地で100年も続くカフェだから美味しいに違いないというパパのご意見。
確かにねー
料理のお値段も一等地だったけどねー

P1020801.jpg
私はパスタを。
上にかかってるチーズがとーっても美味しかった。

P1020802.jpg
パパは早速美味しいワインと鴨肉を堪能。
マッシュポテトの下に鴨肉が隠れてまーす。

腹ごしらえが済んだ後はシャンゼリゼ通りでショピング。
イースター休暇ではあったけど、ここはどこのお店も開いてました!
プチバトーでお友達への出産祝いを買ったり、めい&ベイビーのお洋服を見たり。
そんなこんなでお散歩しつつ、コンコルド広場へ到着。

P1020807.jpg

P1020809.jpg

コンコルド広場はフランス革命時にルイ16世やマリーアントワネットが処刑された場所なんだってー

コンコルド広場を抜けるとチュイルリー公園があって、そこを抜けるとルーブル美術館に着きます。
ルーブルは明日行く予定だったので、チュイルリー公園内のカフェでお茶をして地下鉄に乗りオペラ地区へ。

P1020814.jpg
オペラ・ガルニエ

中には入らなかったので外観だけですが、華やかだわ~
中はオペラ博物館になってるみたいです。

オペラ・ガルニエの裏手には大きなユニクロショップが!
あー、懐かしのユニクロ~♪

さて、今日のディナーへ。
実はこの旅行に先立ち、パパの会社の後輩くん(パリ駐在)が美味しいお店をいくつかピックアップしてくれたの。
ありがとー
というわけで、早速おすすめのビストロへ。

Le Mesturet」というビストロです。
入り口は狭いんだけど、結構中は広くって子連れでもウェルカムな雰囲気で助かりました。
店員さんも親切だったし。
日本語のメニューもあったのよー!
(後々ガイドブックに載ってるのを発見したので、あっ、それで日本語メニューがあったのねと納得)

セットメニューってのがあって、前菜+メインディッシュ、あるいはメインディッシュ+デザートの組み合わせでそれぞれメニューリストから選べて、23.50ユーロだからお得!
前菜+メインメニュー+デザートで頼んでも29.00ユーロ。
レストランなんかよりずーっと安い

パリに来るとどうしても鴨肉を食べたくなってしまう私。
P1020816.jpg
とても大きくて食べきれないよー

P1020819.jpg

店員さんが記念写真を撮ってくれました。

美味しすぎる~ってまではいかなかったけど、ビストロの雰囲気も十分に味わえたし、お値段のわりにはかなりのボリュームで満足満足

でもフレンチってあんまりめいに食べさせてあげられるものがなかったなー
困った時のフライドポテト(笑)もなかったしね。

ライトアップされたオペラ・ガルニエ
P1020824.jpg

今日は歩き疲れてみんなホテルに着いたらぐったり
パパとめいは即寝でした。
私は結局いつものことながらなかなか眠りにつけなかったので夜中まで翌日のプランを考えてたけどね・・・

めいも1歳8か月。
もうすっかり子供です(笑)

少しづつですが、語録も増えてきました。
私の言った事をまねるようになってきました。
「あちぃ~」とか「あっち」「こっち」「ちめたー(冷たい)」「おいちぃー」など。
動物は何を見ても「ワンワン」だけど。

まだまだおしゃべりは出来ないけど、自分の欲求をちゃんとジェスチャーで伝えてきます。
大好きなヨーグルトやイチゴが食べたい時は冷蔵庫を開けてって訴えるし、眠たい時は私を寝室に連れて行って布団にゴロンさせたり、お腹がすいた時は、自分でハイチェアによじ登ってスタンバイしてるし。
一つ一つの行動がとっても可愛くて、とーっても愛おしく感じちゃいます。

私の言うことの半分は素直に聞いてくれます。「TVは後ろでみなさーい」と言えば後ろに行くし、「これはゴミ箱に捨ててねー」と言えば捨てに行ってくれたり。
まっ、私の言ってることが解ってても素直に聞いてくれないことも多々あるけどね。

最近服を着替える時に、必ず一度は逃げます。
裸のまま布団に隠れてみたり、家中逃げまわったり・・・
結構追いかけるの大変なんだよー

長靴が大好きでどこへ行くにも長靴。
せっかく買ったスニーカーはそろそろサイズアウトしちゃいそうです

そして最近長靴とコートを自分で着れるようになりました。
コートが着れたのはびっくりしたなぁー
時々、上下が反対になってることもありますが、そういう時は怒ってます(笑)

ベビーカーにも自分でよじ登って、くるりと回転してちょこんと座ります。
上手だけど、ちょっと危ないなー

手を洗うのが好きで、洗面所に椅子を置いてるんだけど、自分でよじ登って手を洗ってます。
ただ水遊びがしたいだけなのかも?!

歯磨きはあいかわらず嫌いです。
義両親からこんな素敵なものが贈られてきて・・・

P1020965.jpg

男の子の歯を磨くとキュッキュって音がなるの。そして音楽も流れます~

最初は興味津々で気を取られてたので、その隙に歯磨きができて、よっしゃーーーー!!!と思っていたのですが、
最近は私に男の子の歯磨きをさせようとするので、結局めいの歯磨きはさせてくれません
最後はいつも無理やり磨く羽目になります。。。

寝る時はまだ側についていてあげないとダメで、最近は必ず私(もしくはパパ)の耳を触ってきます。
なぜか落ち着くみたい。
まっ、耳さえ差し出せば(笑)、勝手に寝付いてくれるので楽なもんです。

この1か月で一番思う事は、めいがかなりのパパっ子になった事。
平日は朝起きてパパを探しますが、「パパはお仕事に行ったよ~」と伝えると、納得したようにもうそれ以上言いませんが、週末は一日中「パパ、パパ」と言ってます。
そしてパパにくっつきまわってます。

パパを呼ぶとき以外、私の事や自分の事も「パパ」って言ってますが。。。

でもレストランでパパの膝の上で食べれるようになったり、パパと2人で寝付くことができたりと明らかに今までとは違ってパパ大好きになってきています。
とっても嬉しい事だけど、もう少ししたら離れ離れにならないといけないのがとっても可哀想

めいと向き合って過ごしてきたこの1年8か月。
あと2か月もしたら下の子が産まれてくるので、こうやってめいとゆっくり過ごせるのもあとわずか。
なんだかとっても寂しいな。
いっぱいいっぱい愛情を注いであげとかないとね

P1020961.jpg
今日はFirst Sundayということでいつもの日曜日は閉まっているデパートも開いていたり、Sunday Market が催されたりします。

午前中はパパのお買いものでフェーンセントラムのショッピングモールへ。
表にはいつも火曜日や金曜日に出るマーケットのお店とはまた違ったお店が出てたよー

P1020779.jpg

P1020780.jpg

P1020781.jpg
お花に見立てるけどブローチェ(サンドウィッチ)らしい。

P1020782.jpg
ここのマフィン、美味しかった~

ここでパエリアとマフィンとタルトを買い込んで、ボス公園に桜を見に行きました。

先週末はまだ1本しか咲いてなかったけど・・・

P1020789.jpg
咲いてる、咲いてる~

P1020784.jpg
ここには400本の桜が植えられてるんだって。
結構見応えあるよ~

P1020788.jpg


P1020783.jpg
やっぱり桜っていいねぇ~
日本を感じるよー

P1020787.jpg

さすがに日本みたいにお花見~っていってどんちゃん騒ぎしている人は全くおらず。
オランダ人も沢山桜を観賞しに来てました。
今日は寒かったのでゆっくりお花見をするのは止めたんだけど、また来年もこの桜を見に来ようね

 | BLOG TOP |