プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日が最終日。
予定ではシェイクスピアの生まれた町、ストラトフォード・アポン・エイヴォンに行こうかと思っていたんだけど、ブリストル空港まで2時間くらいかかるので、ちょっと急ぎ足になっちゃうなぁ~と言うことで。。。

朝食が終わるまで行き先を悩んだ末、バースに行くことにしました。
旦那さんは以前に訪れたことがあるのですが、私は初めてなので楽しみ~♪

DSC_0364.jpg
右ハンドルにもだいぶ慣れてきたみたい。
結局旅行中ずっと運転をお願いしちゃいました。
ご苦労様~

DSC_0367.jpg

DSC_0371.jpg
田舎の田園風景。
どこかオランダと似通ってはいるけれど、違うのは、アップダウンがあるところ!
オランダはどこまでいっても真っ平だからね。
なんか久しぶりの坂道に旦那さんと一緒に興奮しちゃったわ♪

さて、車を駐車して、いよいよ観光~

DSC_0374.jpg
見えてきたのはバース寺院。
久しぶりの都会だー!!(都会と言っていいのかわからんが、村巡りをしてたので、ついついそう思ってしまった)

DSC_0378.jpg

そしてバース寺院の隣にあるのが「ローマ浴場博物館」
やっぱりバースに来たらここに来なくちゃ♪
DSC_0417.jpg

ベビーカーは入り口に置いておかないといけません。
無料で抱っこ紐がいくつか借りられるようになっていました。
仕方ないので、2人とも抱っこで。

DSC_0392.jpg
オーディオガイドはなんと無料!そして日本語あり!
嬉しい~
ただ子供達に邪魔されてちゃんと聞いてられなかったけど。。。

DSC_0395.jpg
こちらもオーディオガイドが気になる、気になる。。。

DSC_0390.jpg
じゃじゃーん♪
ガイドブックでよく見るアングルだー

DSC_0394.jpg
ここから見るバース寺院もとっても美しかったです。
そしてお天気なのが何より嬉しい~^^

DSC_0396.jpg
オーディオガイド聞いてます。
この姿が可愛らしくっていろんな人に微笑まれました^^

ミュージアムも併設されているのですが、けっこう混んでて抱っこもしんどかったし、子供達がオーディオガイドを聞かせてくれないので、あんまり意味が分からず。。。
オーディオガイドをゆっくり聞きながら周れたら興味深かっただろうなぁ~
まぁ、仕方ない。

DSC_0407.jpg
ローマ浴場とバース寺院。

DSC_0412.jpg
こちらは一休み中。

一応この水には触らないよう注意書きがあったけれど、湯気が出てるから熱いのかなぁ~?ちょっとさわってみたいなぁ~という衝動には駆られました。
実際に触ってる人もいたけどね。

DSC_0415.jpg
石の貯水槽は別名「聖なる泉」と呼ばれるようで、ローマにあるトレヴィの泉のようにコインが投げ込まれていましたよ~

ローマ浴場博物館を見終わり、時間もあまりなかったので、博物館の向いにあるカフェでランチ。
DSC_0425_20130409185342.jpg
しょうが離乳食を食べてる間お隣さんは・・・
「お腹すいたー!!ご飯まだー!!!」と言わんばかりにテーブルをかじってました(笑)

ランチが終わったら、あらあらけっこう時間がないわねー
大急ぎでブリストル空港まで行き、レンタカーを返して、チェックイン。
小さな空港で良かった!
レンタカーを返すのも超スムーズに終わったし、チェックインもさくっとできたしね。
これがロンドンのヒースロー空港とかならこうはいかんかっただろうなぁー

さて、帰りのフライトでもやはりめいはシートベルトをしたくないと泣きわめきましたが、なんとか無事にアムステルダムに帰ってこれました^^

いつも天気の悪いイギリス、途中雪がちらちら降ったけれど、雨が降らなくて良かった~!!
次にイギリスに行く時はのんびりお買いものしにロンドンかなぁ~♪
本日最後の観光地、Broadwayにやってきました~
子供達は2人とも夢の中。。。

DSC_0339.jpg
メイン通りの両サイドに沢山のお店が並んでいます。

DSC_0345.jpg

DSC_0348.jpg

DSC_0346.jpg

この村で見れたはちみつ色の家々は、これまで見た村のものと比べると黄色っぽい感じがしたな~

DSC_0340_20130408085220.jpg
Tisanesの紅茶のお店

DSC_0341.jpg

DSC_0343.jpg
ユニークなティーポットが沢山☆
可愛い~

DSC_0344.jpg
お隣のティールームではTisanesの紅茶が頂けるみたいです。
子供達も寝てるし、優雅にティータイムと思ったのに、満席。。。
他のティールームも満席。。。ちーん。
残念。

可愛い雑貨のお店でお買いもの。
キャス・キッドソンのカバンや食器などたーくさん置いてあったよ。
イギリスだなぁ~と実感。
可愛いものだらけで目がキラキラしちゃったよ。

それから可愛い子供玩具のお店もあったよ。
絵本が英語ー!!意味が解るー!!(笑)
ここでもキャス・キッドソンの子供用品(スタイとかカバンとか食器類とか子供服とか)がありました。
離乳食用の食器とか可愛かったー!

観光もいいけど、ショッピングもやっぱり楽しい!
あー、満喫満喫。

一日動き回って疲れたけど、コッツウォルズらしい風景がたーくさん見れて大満足^^
一日運転してくれた旦那さん、ご苦労様~

夕飯はルームサービスで。
やっぱり部屋で食べるのは楽だわ~

DSC_0353.jpg
一度は食べておこうか、「Fish&Chips」

明日はどこへ行こうかなぁ~
続いて、Bourton-on-the-Waterから10分ほど車で行った所のStow-on-the-Woldという村に到着。
ここはアンティークショップが数多く集まっているマーケットタウン。

DSC_0333.jpg


DSC_0314.jpg

アンティークショップももちろんあるのだけれど、私がもっと気になったのは、キッチン用品店の多いこと!

DSC_0327.jpg
ここもそうだし、、、
DSC_0332.jpg
ここも!

特に買うものもないのに、ついつい覗いてみてしまいます。
しかしイギリス人って、お料理好き??
こんな小さな村に何軒もキッチン用品店いるのかしら(笑)

DSC_0322.jpg
ガーデン用品を売っているお店。
本場ですねぇ~

DSC_0316.jpg
村の中心

DSC_0317.jpg
マーケット・クロス

ショップも沢山あったけど、パブやレストランもけっこうありました。
ゆっくりお茶でもしたいところですが、めいは眠くてぐずぐず・・・。
しょうはすでに夢の中。。。

アンティークのお店もゆっくり見れたらよかったんだけど、ここはさらっとウィンドウショッピングだけして次の村へ出発することに。
次にやってきたのは、Bourton-on-the-Waterという村。
水辺の美しさからリトル・ベニスともよばれるらしいです。

DSC_0276.jpg

DSC_0277.jpg
おぉ、観光客多しです。(これでも(笑))
今までの村とは違って、お店も多いよー♪

DSC_0278.jpg
絵になる景色。
素敵~☆

DSC_0280.jpg
でも、、、ちょっと寒いね。
後ろの人何してる?

DSC_0281_20130406073912.jpg
こんなとこまできてシャボン玉です(笑)

DSC_0286.jpg

DSC_0287.jpg

DSC_0292.jpg
どこをとっても素敵な景色。
今、また写真を見返してみてうっとりです。
でも、実際は雪がちらちら降り始め、かなりの寒さだったので、速足での観光だったんだけどね。
イースターなのに、まだ雪が降るか!!
今年のヨーロッパは春が来ないー><

あまりに寒いので、軽くランチをすることに。

DSC_0311.jpg
こちらのtea roomで。
こじんまりしたとっても可愛らしいお店でした。

DSC_0297.jpg
またしてもCream teaを頼む私。
こちらのスコーンは美味しいんだけど、私にはふわふわ過ぎました。
もうちょっとサクッ、ふわっ、てのが私好み。

DSC_0301.jpg
みんなでランチタイム。
しょうはパンさえ渡しとけば大人しくしていてくれるので楽なもんです。
お座りが上手になったのもかなり助かります。
しかし、しょうは良く食べるー!!
レトルトの離乳食をぺろりと完食し、その後はひたすらパンを食べ続けておりました。

ランチ後、可愛い雑貨店で少しお買いものをして、次の村へ。
昨日早く寝たからか6時過ぎにはみんな起床。
7時半から朝ごはんを食べて9時前にはホテルを出発!
なんて理想的な!!
1時間の時差がいい感じに効いてます。

今日はまずBiburyの村を目指します。
Biburyはイギリスの詩人、ウィリアム・モリスが「イングランドで最も美しい村」と称したところです。

DSC_0273.jpg
素敵な景色~☆

DSC_0240.jpg
村の名物、トラウト・ファーム(マスの養殖場)

DSC_0245.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg
20分も歩けばぐるっと1周できちゃうくらいの村です。
ほんと、のどかという言葉がぴったり。
癒されます~♪

朝早かったからか観光客もまばら。
それでも日本人には出会ったけどね!

村一番のみどころ「アーリントン・ロウ」
14世紀の家並みがそのまま残っていて、現在もちゃんと村人が住んでます。
ちゃんとナショナル・トラストによって管理されているんだって。

DSC_0259_20130406070307.jpg
DSC_0262.jpg
DSC_0263.jpg

このはちみつ色の家々がコッツウォルズ!って感じだわ~
この景色が見たかったのよ~

とっても美しい村に心癒されました。
大満足!

次の村へ向かいます。
Castle Combeは「最も古い家並みが保存されている村」として知られています。

駐車場に車を停めて、少し歩くと、、、

DSC_0193.jpg
いいね、いいねこの風景~♪

本当に小さな村。
一つの通りがあるだけ。

DSC_0197.jpg

DSC_0201_20130405071518.jpg

DSC_0202.jpg

こんなもの発見!
DSC_0200.jpg
手作りのレモンケーキやナッツケーキ、バナナケーキなどなどが販売されてました。
お金は郵便受けに入れてだって。
記念にバナナケーキを買ってみました☆

DSC_0212.jpg
The Castle Inn Hotel併設のレストランにてランチをすることに。
とっても雰囲気のあるレストランでお料理も美味しかったよ!

DSC_0211.jpg
イギリスに来たら試したいCream tea(スコーンと紅茶がセットになったもの)。
早速注文してみました。
スコーンのお味はまあまあかな。

今回の旅行中美味しいスコーンに出会えるかな?

Castle Combeを後にし、ホテルのあるCheltenhamに向いました。
ゆっくりした後はホテルのレストランで夕食。
今回イースターだからどれだけ市内のレストランが空いてるかも分からなかったし、2人の子連れなのでレストランがちゃんとついてるホテルを選びました。
嬉しい事に料理も美味しかった!

DSC_0222.jpg
私のはポークのアップルソースかけ。

DSC_0223.jpg
旦那さんは念願のドライエイジングのステーキ。

明日に備えて早めに就寝~^^

あっ、ちなみに今日はパパの誕生日。
ハッピバースディ~パパ~♪
おめでとう~^^
今日からイースター休暇です♪
我が家はイギリスのコッツウォルズへ旅行へ行きます。
コッツウォルズはロンドンから西へ約200キロ。小さな村が点在し、昔ながらの英国田園風景が残っているところです。

最初はロンドンまで飛行機でそこからレンタカーかなぁ?と考えていたのですが、、、
久しぶりの右ハンドルで、大都会ロンドン・・・怖いなぁ。
と、地図とにらめっこしてたら、どうもブリストルからの方がコッツウォルズに近い!
そして飛行機を調べてみたらアムスからブリストルまで格安航空会社が飛んでるじゃないか!
うんうん、ブリストルならそんなに都会でもないだろうから、車の運転も比較的楽そう。
子連れでショッピングはどうせできないから今回ロンドンには行かなくてもいいしね。
イースターでお店も閉まってるかもしれないし~

3/29 アムステルダム 10:05 am  ブリストル   10:25 am
3/31 ブリストル   16:20 pm  アムステルダム 18:35 pm

今回は比較的ゆっくり家を出れたので、車で空港に行き、ロングパーキングに停めてみることに。
ネットで事前予約して行ったらもっと安く停めれたらしい。次回はそうしよう。
しかしすっごい量の車がロングパーキングに停めてあってびっくりしたわ。

DSC_0191.jpg
今回はeasy jetで行きます。
久しぶりに利用だわ。
まっ、1時間20分のフライトだからね~
今回も予想通り、めいはシートベルトをしたくないと泣き叫びました。とほほ。

さてブリストルに到着。予想通りそんなに大きくない空港なのでわかりやすい!
レンタカーも難なく借りれました。

さっ、久しぶりの右ハンドル、左車線、パパ、頑張れ~!!

今回のお宿はCheltenham(チェルトナム)の街にほど近い所にあるCheltenham Regency HOTELにしました。
ここからならどこへドライブするのも便利かなと。
本当はマナーホテルにも泊まって見たかったんだけど、2泊で12万?!
こりゃ、無理ということで。。。

さて、ホテルに向かう前にCastle Combe(カースル・クーム)という村へ向かいまーす♪
明日からイースター休暇です。
ということで、今日はVoorschoolでイースターブレックファーストがありました。
パンケーキやらゆで卵やらお菓子やらを親が準備して、持ち寄りパーティーみたいな感じになりました。
私はクッキーを焼いて持って行きました。

イースター
テーブルもイースターらしく可愛くデコレーションされてました。

親は参加しないので、どんな感じだったのか分かりませんが、後で聞いたらとっても楽しかったって。
いろんなものが食べれて、「どれも美味しかったー」と言っとりました。

P1060103.jpg
最近の作品を持って帰ってきました。
教室にはそれぞれの子供用に棚があって、こういう作品があると入れといてくれます。
大事にとっておこうと思います。
なんかこういうものを大事に取っておける箱が必要だなぁ~
今日は5組の親子でワイワイと動物園へお出かけ。
・・・のはずだったのですが、駅で待てども待てどもメトロが来ず。
どうも故障らしい。。。
うーん、困った。

とりあえず友達と合流すべく友達がいる駅までバスに乗って行き、どうするか相談。
かなり寒いし、近場の公園で遊んでお茶でもするー?って流れになってたのですが、
めいが何度も「動物園は?動物園は?」と聞いてくるのよね。
子供達は動物園に行くのをほんとに楽しみにしていたみたい。

でもメトロが動いてないとどうにも動物園には行けないので、行き先を変えて歩き出したら、どうやらメトロが動き出したらしい?!
ということで、子供達の思いをくみ取り、予定通り動物園に行くことにしました。

アムステルダムにある動物園(Artis)、メトロで行くのは今回初めて。
駅からちょっと歩かないといけないから、車の方がやっぱり楽っちゃ楽。
でもお友達とワイワイ行くのはこれはこれで楽しい。
今日は2組、初めましての方達だったので、新しい出会いもこれまた嬉しい。

年パス、やっと活用できたー!

気温が上がらず、外をうろうろするのはかなり辛かったけどね。

P1060061.jpg
P3228051.jpg

あしかをまじかに見れて大興奮。
ここは室内なので暖かくてお勧め!

P3228064.jpg
お友達と♪

めいが大好きな1歳年下のYちゃん。
今日はずっとYちゃんにくっついてました。
「Yちゃん、Yちゃん」ってずっと言ってました。

P1060070.jpg
常に優しく寄り添ってました。
なぜ、しょうには厳しいのに、Yちゃんには優しいのだろう。。。

P1060075.jpg

去年はちょうどYちゃんと同じ赤のダウンを着ていたから、Yちゃんが1年前のめいとダブって見えたよ。
こうやって並ぶと1年前よりだいぶ大きくなったんだなぁと思います。
すっかりお姉さんぽく見えるもんね。
いつもとは違うめいの一面を見れて嬉しかった♪

P1060082.jpg
最初見に行った時は居なかったぞうさん。
帰り際には会えました。
良かった!

P1060085.jpg
ペリカンが群れてました。。。

さて、写真には写っておりませんが、しょうももちろん一緒ですよ~
寒い中、お付き合いご苦労様。
沢山歩いて、帰りの電車では子供達はみんな熟睡でした。
寒かったけど、楽しかったね。
めいも家に帰ってからも「みんなで楽しかったね~」と何度も言ってました。

ほんとに早く暖かくなってほしいものです。

余談。。。
喉がやられてこの日、オカマ声だった私。
初対面の人もいたのに最悪。。。
そしてこの日の寒さのせいか、週末は声が出なくなったよ。
とほほ。
イースター休暇までに治さなきゃ。。。
仲良しのお友達Aちゃん&Hちゃん&Sちゃん親子を招いて再びタコ焼きパーティーをしました。
前回のタコ焼きパーティーがとっても楽しかったようでHちゃんによるリクエストでまたまた実現することになりました。
めいも「みんなでくるくるしようねぇ~」と言ったりして楽しみにしていたよ。

当日の朝、めいをVoorschoolに送って行ったら、「ママ、早くお家で準備してきて!」とさっさとバイバイされました(笑)

今年に入って3回目のタコ焼きパーティー(笑)
でも毎度喜んでもらえるので、やっぱりタコ焼きパーティーは楽しい♪
具材だけ切っておけば、みんなで焼き焼きできるので、そんなに準備も大変でないし。
まぁしいて言えばタコをわざわざマーケットに買いに行くのが面倒なことくらいかな。

前回までお手軽なのでお好み焼き粉を使ってタコ焼きを焼いていたのですが、こっちではお好み焼き粉がめっちゃ高い!
1袋6ユーロ以上するのよー!!(泣)
なので今回は節約しようと、小麦粉に出汁や調味料を混ぜて作ってみました。
これが大正解!
生地自体にしっかり味が付いてて、美味しいタコ焼きができました^^

Aちゃんにはお好み焼き粉よりこっちの方が好評でした。
やった~☆
今度からは我が家で作る時もこれでいこうっと♪

途中、お留守番をお願いして、めいを迎えに行き、戻って来る頃にはタコ焼きが出来上がってました♪
子供達もたーくさんタコ焼きを食べ、たーくさん遊んで大満足だったはず^^

次のタコ焼きパーティーはいつにしようかしらねぇ~(笑)

写真
最近しょうは滑り台を登ろうとします。
ジャングルジム活用してくれて何よりですわ~

最近めいがこのジャングルジムのあるスペースを「めいちゃんの公園」と名付けてます。
しょうと一緒に使うのよ~と言っても「めいちゃんの公園」と言い張ります。
なので仲良く使わないと捨てるよ!と言うと、「しょうちゃんと一緒に使うー!」だってさ。

おいしい~

午前中はなかよしくらぶへ。
今日の工作では牛乳パックで「パクパクうさぎ」を作りました。

なかよしくらぶ2

なかよしくらぶ3
パクパク。

毎回工作の時間は何を作るのかワクワクです。
今日も可愛いのが出来たね^^

午後からはVoorschoolなので今日も慌ただしく帰ります。
皆とランチができなくなって、めいも私もとっても残念。
私はお友達ママ達とのおしゃべりができなくなったし、めいはポテトが食べれなくなった(笑)
まっ、仕方ないけどね。
なかよしくらぶに参加できるだけ嬉しいもんね。

さてめいのVoorschool生活。
少しづつオランダ語も吸収し始めてきています。
先生と毎日歌うお歌をよく口ずさんでいるし、「美味しい」という意味のオランダ語「Lekker」を覚え、家でも嬉しそうに使います。

動画でどうぞ↓↓↓



そのうち私が理解できないオランダ語を覚えてくるんだろうな~

前から気になっていたライデンにあるNaturalisに行ってきました~
ここもミュージアムパスが使えるので無料!活用してます^^

エントランスから博物館までは歩道橋で結ばれてます。
そこではこちらの動物がお出迎え。

DSC_0106.jpg
ちょっとめい、びびってます。

そして、博物館に到着。
DSC_0107.jpg
こんなに沢山の動物たちがお出迎えしてくれます。
めい、大喜びです^^
大人でもテンションあがります。

お昼がまだだったので、軽くランチを済ませ、いざ!
まずは「Earth」の部屋へ。
ここでは地震や火山、海流、また地球について学ぶことができます。
面白い!勉強になる!
旦那さんも大興奮。
オランダ語の説明が理解できればもっと楽しめたのになぁ~
日本語表記が欲しいー

DSC_0116.jpg
興味津々。

DSC_0110_20130328060841.jpg
写真を撮る時、最近はこのポーズ。

続いては地下へ~

ここではアンモナイト、恐竜、マンモスなどが展示されてて、これまた面白い~

DSC_0117.jpg

DSC_0118.jpg

DSC_0121.jpg

個人的にはこういうの好きだわ~
めいは「大きいから怖ーい、抱っこー!!」と言いつつも興味津々で見てたよ。

2Fに上がりますよ~
DSC_0137.jpg

DSC_0132.jpg
とにかく動物が沢山で、めいは大興奮!

「これ、何?」「あー、アルマジロかぁ~」
アルマジロを知ってるあたりすごいです。おかあさんといっしょで覚えたのよね^^
ふくろうを見ると、必ず「ふくろうさん、ホーホー♪ やーやー、みなさん、こんにちは~♪(いないいないばあで覚えた歌)」を歌います。

知ってる動物がだいぶ増えたね~
私もめいに聞かれた時にちゃんと答えられるようにしとかなきゃね。
だんだんと「これ何?」という質問が増えてきているこの頃です。

展示だけでなく、実際に遊んで学ぶスペースも豊富です。
DSC_0149.jpg

DSC_0153.jpg
まんまるの胴体に足や顔を自分でつけていきます。
さらっと次に行こうと思っていたら、めいがかなりこれに食いつき、なかなか離れようとしませんでした。
こういうの面白いと思える年になってきたんだねぇ~。しみじみ。

続いて3Fへ。
DSC_0158.jpg

DSC_0166.jpg
なんて躍動感溢れる展示なのでしょう!
動物達の生存競争を学びます。

DSC_0160.jpg
全部の穴をちゃんと見ないと気が済まないみたい。
なんて勉強熱心な!

DSC_0167.jpg
ぐるぐる回すと、風がおこって、中にいる鳥さんが風を受けてどういう風に飛ぶかを学べます。
めいはひたすら回すのが楽しかったみたいだけど。。。

続いて4F
いやぁ、広い広い。だんだん疲れてきたわ(笑)

DSC_0169_20130402211537.jpg
バイオテクノロジーの部屋。
ゲームしながらいろいろ学べるんだけど。。。オランダ語なので。。。

DSC_0175.jpg
これ、子供に大人気でした。
ハチになって、花の蜜を吸う遊び。
こういうの前まで絶対にしたがらなかったのに、今日は「やるー!!」と。
なかなか次の子に代わろうとしないくらい楽しかったみたい。

DSC_0181.jpg
めいうさぎ♡

展示もすごく興味深かったし、遊べるスペースも沢山あってめいもとっても楽しんでいました。
とってもお洒落な博物館だったし。
予想以上に親も子供も楽しめ大満喫!

DSC_0183.jpg
「はぁ~、よく寝た」(笑)

しょうが動物に興味がでてきたらまた連れてきてあげようっと♪
細々と忙しくってなかなかゆっくりブログを書く時間がなーい><

さて、しょうくん、9か月になりました。
早っ!!!!

掴まり立ちが上手になりました。
ソファー、ジャングルジムなんかに掴まって立つ練習に励んでおります。
足腰がしっかりしてるのか、あんまりぐらぐらすることなく、どてんとこける事もあんまりないです。
世界が広がったのか、とっても楽しそう♪
玩具でも良く遊びます。
ボールハウスが一番好きかも。
リビングに置いてると邪魔なので、隣の部屋にボールハウスはあるのですが、気づけば一人で隣の部屋へ行き遊んでいることも。

ball house


sentakuki.jpg
ぐるぐる回るのが面白いらしくって、洗濯機の前でじーっと回ってるのを眺めてます。

ハイハイが超高速になり、勢いよく飛びついてくるので、さながら犬のようです。
そして、笑うとビーバーみたい(笑)
もう可愛いくってメロメロです。

そうそう5本目の歯がちょこっと顔を出してきました。
早いのかなぁ~、めいの時はどうだっけなぁ~
辛いのはたまーに授乳中に歯を立てるので痛い。。。

食べるのがかなり好きみたいです。
離乳食もあっという間にたいらげます。
そしてなんでも食べます。
素晴らしい!!
といってもあまり変わり映えのないメニューなのだけれど・・・。
たまにめいよりよく食べてるんじゃないかという時もあります。
おかげですくすく大きくなっている模様。
5月まで健診がないので正確な体重はわからないけど、家で測るとだいたい9.3キロくらい。
重たくなってきたよ~


DSC_0077.jpg


夜中の授乳は2回くらいかな。
日中の授乳は眠たい時。飲みながらだいたい寝ます。
少しづつ、おっぱいから離乳食へ移行していってるなと思います。
こうやって卒乳へ向っていくんだね。
嬉しいような、寂しいような。
めいの時はミルクと混合だったので、あんまり寂しいという感覚はなかったけど、しょうは完全母乳なので、卒乳の時は寂しく感じるだろうなぁ~

めいがVoorschoolへ通いだし、少しだけ私としょうと二人の時間ができ、ゆっくり相手をしてやるとほんとに嬉しそうにします。まっ、大半はめいに邪魔をされないので、幸せそうにお昼寝してますがね。
1日2回はまだお昼寝が必要みたい。
夜はだいたいめいと同じ時間に寝てくれるので助かります。
寝る子は育つ!しっかり寝ておくれ~^^

お別れ

最近しょうが面白いです。

めいの玩具のキーボードからメロディーが流れだすと、、、こんな感じになります。





首をふりふり。
そんなに振ってくらくらしないのかしら?
でもとっても面白いみたい。
見てる方も面白いけど(笑)

さて今日も来週日本に帰国するお友達の送別会。
ほんとさよならばっかで悲しいわ~

大人6+子供9(0歳~3歳児)で、お家の中はさながら託児所状態。
いやぁ、男の子達のパワーはすさまじい。
めいはちょっと大きい男の子達の中には入って行けず、椅子の上から傍観しておりました~

sobetsukai.jpg

お友達手作りのシフォンケーキやら、持ち寄りお菓子で楽しいお茶会♪

帰国するお友達はデルフトの絵付け教室で会ったお友達。
今日はデルフトメンバーでの送別会です。
デルフトの絵付けはちっとも上達しないけど、沢山のお友達と知り合いになれてそれだけでもやってる価値があると最近は思っています。
とりわけ、めいが日本人幼稚園に通っていないのでこれからは日本人の友達を作るのがだんだん難しくなってくると思うしね。
出会いと別れの繰り返しの駐在生活。
一つ一つの出会いを大切にしていきたいなと思います。

sho8.jpg
上手に掴まり立ちができるようになりましたねぇ~

午前中、久しぶりにマーケットの魚屋さんに行ったら調子にのって、タコ、イカ、エビ、まぐろ、生牡蠣を買ってしまった。

kaki.jpg
生牡蠣を買うのは初。
旦那さんが大好物なので。。。
12個入りで14.9ユーロだったから、安いよね。
ただ、殻を開けるのがだいぶ面倒だったみたいだけど。
それでも大好きな牡蠣を食べる為だからと頑張ってました。
こちらの牡蠣はフランス産。
そろそろシーズンも終わりかねぇ~
また機会があったら買ってきてあげましょう~♪
今日はめいを見送った後、parent meetingでした。
先月は2人だったけど、今月は5人が参加。始終オランダ語での説明でちんぷんかんぷん。
後で私だけ英語で説明してもらったけれど、なんか申し訳ないわぁ~。私がオランダ語ができないがために・・・。はぁ。

さて今月のテーマは「BABY」とのこと。
ベビーに対してどう接すればいいのかとか学ぶんだって。
いいね、いいね。しっかり学んでおくれ。
最近しょうに対して度が過ぎることが多過ぎて、いっつも怒るハメに。
叩いたり、蹴ったり、乗ったり、引っ張ったり・・・。
不憫すぎるよ、しょう。。。
強くなってくれ。

さて、めいがVoorshoolに行っている間の2時間半~3時間の間の過ごし方ですが、結局家事やら買い物で終わってしまってます。
なかなか預かり時間が短いのでその間に習い事をすることも出来ず、お友達に会うにも中途半端。
まっ、しょうがないね。
時間がある時はしょうと遊んであげよう~♪

最近はもっぱらガイドブックとにらめっこの私。
机にはガイドブックが山積み。
ryoko.jpg

我が家の旅行の計画は私がたてます。
旅行会社勤務経験のある私なので、旅行の計画をたてるのは大好きなのですが、なんせ春~夏にかけてオランダは祝日は多い!
イースター休暇、クイーンズディ、昇天祭、聖霊降臨祭、そして夏休み。
旅行三昧になりそう。
嬉しいけど、計画も大変。
とりあえず今月末のイースター休暇はイギリスのコッツウォルズに決定!
オランダより天気の悪いイギリスなので、天気に期待はできないけれど、せめて雨は降らないで~!!

さて今日は午後からはお友達のお家へ遊びに行きました。
9月に日本で出産して年末にオランダに戻ってこられたのですが、都合が合わずやっと赤ちゃんに会うことができたよ~

sho7.jpg
泣いてるYくんによしよしするしょう。
3か月分のお兄さんっぷりを発揮しております。

他にもしょうと同じ年の赤ちゃんが2人も!
しょうが月齢的には一番年上だったので、寝返りも出来て、ハイハイもできるしょうはヒーローでした(笑)

他の赤ちゃん達はみんな第一子。
いやぁ、我が子を見て思ったのは、第一子と第二子はこんなにも扱いが違うのかということ。
みんな赤ちゃんがちょっと泣きだすと、「おーよしよし」と抱っこしてあげるの。
その光景があまりにも新鮮で。
私は多少しょうがめいに泣かされてても全く気にならず(笑)
いつもの事だわくらいに思ってしまう。
つくづく2人目は不憫だわ。

同じ年のYくんとはこれからしょうのいいお友達になってもらいたかったのに、残念な事に来月には本帰国。
ショック~!!
3月は別れの季節よねぇ~
しみじみ。。。
先週は風邪でVoorschoolを3日間休んだめいですが、今週は頑張って行っております。
「めいちゃん、泣かないよー。お姉さんだから」と毎日行く前に私にか自分にか言い聞かせてます。
その言葉通り、別れる時も泣かずにバイバイしてくれます。
だいぶ慣れてきたようでほっと一安心。
先生にはだいぶ懐いてるんだけど、友達という友達はまだまだできない様子。
まっ、ぼちぼちいきましょう~

今日は午前中Voorschoolに行き、午後からにじいろ会に行きました。
しょうが鼻水だらだらなので車で行ったのですが、アムスからアルメールまでは車で30分。
電車で行くと乗り換えもあって面倒なので、車は楽なのですが、めいのお昼寝時間としては中途半端。
なので、到着した時は無理やり起こすハメになり超不機嫌・・・。
午前中の疲れもあったのか、結局この日は始終不機嫌で、後半なんてベビーカーに乗ると言い張る始末。
結局参加したのなんて前半だけ。何のためにいったのやら。。。はぁ。

不機嫌のめいをよそにしょうは絶好調♪
nijiirokai.jpg
同じ年の子に絡みにいったり、

nijiirokai3.jpg
遊具で遊んでみたり。
危なげもなく、突っ込んでいきます。

nijiirokai2.jpg
「呼んだ??」

さて、あまり参加をしなかった本日のにじいろ会にテーマは「からだ」。
体についての絵本を読んでもらい、そのあと、大きな紙に寝っころがって体の型取りをしたり、みんなで背比べをしてみたりと楽しい会でした。

来月もめいがこんな感じだと参加するのもためらわれるなぁ~

今日はあいにくの天気。
出張帰りの旦那さんを引き連れ、今日はライデンにあるシーボルトハウスに行ってきました。
にじいろ会の新年会で作った「福島てるてる坊主プロジェクト」のてるてる坊主がこの週末にかけてだけシーボルトハウスに飾られるという事で楽しみにしての出発です。

P1060025.jpg
こちらがシーボルトハウス。

ミュージアムパス利用なので無料でーす♪
今年はがっつり活用するわよ~

シーボルトについて少し。
シーボルトはオランダ政府により1823年出島に送り出されます。
医師だったシーボルトは診察料を取らなかったので、患者は変わりに贈り物を託します。
それらがコレクションの始まりとなったようです。

日本史の授業を思い出すよ。
大人になっていろいろな美術館、博物館に行く度に歴史をもう一度学びたいなと思う。
学生の頃は知識を詰め込むだけだったけど、大人になると歴史がいろんな所でつながってきて楽しい。
海外にいると、世界史にも興味がでてくるしね。
山川の教科書、読もうかな。。。

さてさてシーボルトハウスへ。
なんだかオランダで日本の事を知るっては不思議が感じがします。

<パノラマの間>
浮世絵、漆器、陶磁器などが展示されていました。

P1050991.jpg

P1050996.jpg

P1050999.jpg

なかにはこんなものも。
P1050998.jpg
めいが「かにさん、かにさん」と踊ってたよ~

<フローラ&ファウナの間>
化石、植物標本、動物の剥製などが展示されていました。
剥製はなかなか迫力があって怖かったので、ちょっと写真を撮る気にはなりませんでした(笑)

2階にあがって・・・
<宝物の間>
シーボルトが集めた珍品が展示されています。
P1060012.jpg

P1060008.jpg

P1060007.jpg

P1060010.jpg
川原慶賀に書かせた魚の水彩画。
この魚くん、有名なのね。
旦那さんが知ってた。

シーボルトが日本から連れて帰った愛犬の剥製なんかもあったよ~

<地図の間>
P1060013.jpg
引出しに地図が収納されて展示されてました。
この展示方法面白ーい。

P1060014.jpg
江戸の地図なんかもあったよ。


企画展では「阿蘭陀人」というのをやってました。
P1060020.jpg
根付コレクション。

根付とは、、、江戸時代に煙草入れ、矢立て、印籠、小型の革製鞄(お金、食べ物、筆記用具、薬、煙草など小間物を入れた)などを紐で帯から吊るし持ち歩くときに用いた留め具

現代の携帯ストラップのようなものみたい。
根付って初めて知った~

P1060021.jpg

P1060024.jpg
出島でのオランダ人の生活が解る絵画も展示されていました。
なかなか面白い。

地下へ降りていくと、お目当てのてるてる坊主ちゃん達が!
P1060005.jpg

P1060002.jpg
右側の籠に入ってるのがにじいろ会作成のてるてる坊主です。
ここで展示された後、福島に送られます。
みんなの思いが届きますように。

シーボルトハウス、こじんまりとしてるんだけど、かなり興味深い展示の数々でした。
今日は雨だったので、ライデンの街を散策はしなかったけど、なかなか良さそうな街でした。
また時間を見つけて今度は自然史博物館(ナチュラリス)にも行ってみたいな。
忘れてたので追加で投稿。すみません^^;
でも成長の記念なので。

しっかりつかまり立ちができました。
それも外出先のカフェで^^

私にしがみついたりして立つ事はありましたが、自分でソファーの背の部分につかまり立ちました。
足が少しプルプルぎみ??
でもやっぱりしょうは足腰がしっかりしてるのかあんまり不安定ではありません。

tsukamaridachi.jpg
これから世界が広がるねぇ~♪
日曜日から咳をし始め、月曜日は微熱、咳、鼻水と風邪っぴきになってしまっためい。
結局3日間Voorschoolをお休みすることとなりました。

ということで月曜日、火曜日は外はぽかぽか春の陽気だったのですがお家にこもっておりました
仕方ないけど残念~

最近めいとしょうは2人で遊んでくれるようになりました。
しょうがお座りもできて、ハイハイで動き回れるようになったからお互い楽しいのかな。
しょうが玩具にがぜん興味がでてきたってのも大きい。
2人目はすでに家に沢山の玩具があることだしね。

ご飯の準備をしていたらこんな微笑ましい光景が!
meisho (3)
2人で寄り添ってテレビを見てました。
あまりに可愛くってついパチリ。

やたらとしょうに離乳食を食べさせたがるめいです。
動画でどうぞ↓↓↓
ほんとよくしゃべれるようになりました。
そして間違いなくこの子は関西人です(笑)




喧嘩も多いけど(というか一方的にしょうが泣かされてます)、姉弟の絡みが毎日ほんとに楽しいです♪

昨日からめいは無事にVoorschoolに復活。
久しぶりで心配だったけど、ちゃんと嫌がらずに行ってくれ、泣かずにバイバイもできました。
えらい!
毎日帰りぎわに「今日も泣かずにえらかったねぇ~」と話すととっても喜びます^^

KEUKENMINI集め

オランダで恐らく一番メジャーなスーパー、ah(アルバートハイン)でただ今キャンペーン中。
15ユーロで1つ、ミニキッチングッズがもらえます。

mini3.jpg
だいぶと揃ってきたよ~♪

mini2.jpg

全部で50種類。
私のお友達の中にはすでに50種類揃えた強者もおります。
可愛くてついつい本気になって集めたくなります。
去年もやっていたそうですが、今年の方が紙製品が少なく、プラスティック製品が増え、グレードアップ。
ほんと、紙製品だとしょうが舐めまくってすぐダメになるのよ~

一応15ユーロで1つもらえるということになっているけれど、子供2人連れて買い物に行くとかなりの確率で2つはゲットできる(笑)
そしてめいが嬉しそうにしてるとだいたい近くにいる人がくれたりする。
ということで、ちょこちょこ増えていってます。

最近は交換会が行われたり、別の物に取り換えてくれたりと全種類揃える為にかなり協力的なahと定員さん。
オランダ人もかなりハマってるらしく、交換会にはひとだかりができてました。

かなりahの戦略にハマっていると思われますが、ついつい15ユーロ分買い物をしてしまいます。
でもこういうの楽しいよねぇ~♪

mini1.jpg
「ぜんぶほしいねー」と真剣に考え込む娘(笑)

P1050920.jpg
楽しそうに2人でおままごとしてます。

こういうの日本でもすればいいのにねぇ~
キャンペーン修了まであといくつ集められるかなぁ~^^

ひなまつり

今日は楽しい雛祭り~♪
車の中で私が歌ったり(笑)、you tubeをかけてみたりして気分を盛り上げてましたよ~

雛祭り

初節句のお祝いで買ってもらったお雛様を飾るのももう3回目。
めいのお雛様っていうことが解るようになって、とっても嬉しいみたいです。

夜はちらし寿司でお祝い♪
雛祭り1
めいは大好きなイクラだけ残さず食べましたとさ。

雛祭り2
昨日から仕込んであったレアチーズケーキにめいのこれまた大好物のイチゴをふんだんにトッピング。
ペロリとイチゴだけ食べてました。
私的にはケーキの部分も美味しくできたんだけどな(泣)

なぜかケーキを見ると、ロウソクを消さないと気が済まないようでして、、、
ロウソクを立てて、雛祭りなのに誕生日の歌まで歌わさせられる事となりました。

なにはともあれ、これからも健やかに育っていってくれますように。
一度はコンセルトヘボウでクラシックなんぞを聞いてみたいなぁと漠然と思っていたのですが、何度か足を運んでいる旦那さんが「雰囲気も楽しめるし、行ってみたら?」と素敵な提案をしてくれたので、お友達のAちゃんを誘って行くことになりました。
もちろん子供達はお留守番~

せっかくなのでロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の演奏が聞きたい!ということで今日という日になりました。

コンセルトヘボウ
いつもはトラムから眺めるだけだったけど。
ワクワク♪

45分前に行ったらまだホールに入れなかったので、エントランスの所が大混雑してました。
しかし、年齢層かなーーーり高めです。
おじちゃんおばあちゃんが多いのなんのって。
日曜日だし、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団だからかもしれないけど。

勝手がよく分からない私とAちゃんはキョロキョロキョロキョロ。
とりあえずコートを預けて、トイレに行って、席を探しにいくことに。

P1050965.jpg
こちら本日のチケットです。
コンセルトヘボウ1
そしてこれが15列目から見たステージ。
近すぎもせず、遠すぎもせず、なかなか良い場所でした。

P1050940.jpg
一番後ろからだとこんな感じ。
思ってたよりは小さなホールでした。
こじんまりしてて、でもとーーーてもキレイ!
P1050937.jpg
コンセルトヘボウ2
素敵な空間にうっとり♡

開演まですることもないので、ちょっとカフェでお茶でも。
カフェはものすごい人。
それもそのはず、なんと飲み物は無料です。
ソフトドリンク、コーヒー、紅茶、ワインだってタダ!
嬉しいサービスだわ。

P1050932.jpg

さていよいよコンサートの始まりです。
ワクワク、ドキドキ。

<本日の演目>
J.S. Bach - Eerste orkestsuite in C, BWV 1066
J. Haydn - Celloconcert in D, Hob. VIIb: 2
Mozart - Symfonie nr. 38 in D, KV 504 'Praagse'

<演奏者>
Koninklijk Concertgebouworkest
Giovanni Antonini - dirigent
Giovanni Sollima - cello

クラシックは全然詳しくはないので、素敵なコメントはできないのですが、、、
のだめカンタービレではないけれど、音符記号「♪」が宙を舞うような(笑)
あとGiovanni Sollimaによるチェロの演奏もとっても素晴らしかった!

そして指揮者ってすごい!
ダイナミックな指揮をしたり、軽やかな感じになったり、優しくなったり。
指揮者の動作と音楽とが重なり合って、素晴らしい世界を私達に見せてくれます。
あー、上手く言えない。

とにかく感動、感動。
始終うっとり。
とってもとっても素敵な2時間でした。

一緒に行ってくれたAちゃんありがとう。
お留守番してくれてためい、しょう、パパ、ありがとう。

実はコンセルトヘボウでは水曜日に無料のランチコンサートをやっています。
子連れで来てる人も多いらしいので、機会があったら行ってみようと思います。

そして今年は5月にこれまた名高いベルリンフィルがコンセルトヘボウにやってきます。
そしてそしてそのチケットを旦那さんが買ってくれた(嬉)
5月が今からとっても楽しみです♪
この1か月の大きな変化と言えば、やっぱりVoorschoolに通い始めたこと。
最初の1週間はかなり泣いていたけれど、最近ではちゃんと泣かずにバイバイしてくれるようになりました。
ちょっと泣き顔になるんだけど、必死で泣くのを堪えてるところがけなげでこっちが泣きそうになります。
でも笑顔でバイバイするように心がけています。

めいの中では私がどこかへ行くという認識になっているようで、「泣かずにいってらっしゃいする」と言います。そして迎えに行くといつも「おかえりー」って言ってくれます。

「幼稚園楽しい?」って聞くと「うん」って答えるのでそれなりに楽しんでくれるみたいでほっとします。
お砂場遊びが大好きで、遊んでいる時に迎えに行くと、「まだあそぶー。ママもいっしょにあそぼー」と言われます。
とりわけ先生がみんないい方達なので安心して預けられます。

呼び出しにドキドキするって聞いてたけど、今まで一度も呼び出しをされることもなく、いつも先生に「とってもいい子だったわよ~」と言ってもらえます。

さてその反動かもしれないけれど、家に帰って昼寝の後からの荒れようが半端ありません。。。
抱っこしろだの、おんぶしろだの、グズグズグズグズ・・・。
しょうを泣かしまくるわ、玩具は投げまくるわ、ご飯は食べないわ、で参ったものです。
怒ってばっかりでこっちも疲れる。
いかに昼寝から機嫌よく起きてもらうかが最近のテーマです。

実家の両親とSkypeをすると、めい、太ったんじゃない?と言われます。
顔がぽっちゃりしてきたと。
でもあんまりご飯食べてないんだけどなぁ~
果物は毎日これでもかってくらい食べてるけど・・・。

体重は12.6㎏くらいかな。
身長は90㎝いくかいかないか。
90のサイズの服はだいぶ小さく感じてきたかな。

Voorschoolに通い始めてからの変化として、「じぶんで!」が多くなりました。
手を洗うのも、歯磨きするのも、着替えるのも、寝るのも、気が向いた時だけ「じぶんで!」と言って自分でします。
気分が乗らない時は「じぶんでできなーい」って言ってやってもらいにくるけどね。
なんでも気分次第です。

それから、今までは同世代の子や少し大きい子達には怖がってどこか臆病になっていためいですが、それが少し緩和されたかも。上手く言えないけどそんな気がします。


そうそうしょうが高速ハイハイをするようになって、めいを後追いしておりますが、それがたまに怖いらしい。
時々私の所に逃げてきて「しょうしゃん来るー!!抱っこしてー!!」と言います。
確かにすごい勢いで追いかけてこられると怖いものがあります。
寝る時もしょうがまだハイテンションだと、上に乗っかかってくるわ、髪はひっぱられるはで散々なので、「私ベッドにいくー」といって一人ベッドに登ることも。
(ちなみに我が家は普段は布団で寝ています)

shabondama.jpg
大好きなシャボン玉。
まだまだ寒い日が続くね。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。