プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HAPPY HALLOWEEN〜♪

DSC_0228_20141111135101337.jpg

インターでは仮装して登校している子もちらほら。
めいも魔女の帽子を被って登校してみました〜^^(写真は撮らせてくれなかったのでないです。。。)

今年はめいが毎日幼稚園に通っていて、ハロウィンパーティーをしてあげれなかったので、晩御飯はハロウィンプレート。
DSC_0235_201411111351028fe.jpg
夕方から学校主催のTrick or Treatに行く予定だったので、朝からバタバタと準備。

DSC_0258_2014111113510376e.jpg
子供達にはかぼちゃスープが好評でした〜^^

さてバタバタと今年も楽しみにしていたTrick or Treatへ♪
IMG_5457.jpg
今年は白雪姫姿で。
コート着てたらわからんかな。
しょうにもいろいろ衣装を探したんだけど、あまりいいのが無くてマントだけ用意してたけど、着用拒否でした(泣)

話は飛ぶけれど、今週はハロウィングッズを色々探していたのだけど、オランダってほんとにハロウィングッズが少なくてつまらない。
で、フェーンセントラムのショッピングモールからRembrandtwegを歩いていくと、ちょうどうさぎのパン屋さんの向かいに「Party Balloon」というパーティーグッズ専門店があって、ここが近所では一番豊富だったかなぁ〜
ハロウィンのコスチュームも沢山あったけど、本当に小さい子向けよりはちょっと大きい子供(めいくらいの年)〜大人向け衣装が多かったかな。
とりあえずしょうを連れて行ったんだけど、店内のハロウィンディスプレイが怖すぎて泣きべそかいてました(笑)

さてさて話は戻ります。

インターのTrick or Treatはアメリカンコミュニティーが主催してくれていて、場所はアメリカンコミュニティーが多く住んでいる地区で事前に周る場所は決められているんだけど、毎年の事だからきっとご近所さんも了解しているのか、一般のお家でもお菓子をもらえたりします。

飾り付けやコスチュームも気合いの入ってるお家が沢山!
なかには親にホットワインをサーブしてくれるお家だってあったよ。
20141031.jpg

DSC_0241.jpg

DSC_0250_20141111141301172.jpg

DSC_0247_20141111135648d51.jpg

DSC_0248_20141111135649ece.jpg
お家だけでなく、路上に停まっている車や自転車にだってTrick or Treat!

DSC_0249_20141111141300257.jpg
あんなに勢いよく出発したにも関わらず、他の生徒の華麗な変身っぷりに2人ともすっかり怖がってしまい、「もう帰りたい・・・」連発のめい。
怖い衣装を着た人の所にはお菓子はもらいにいけませーん(笑)

それでも今年はちゃんと「Trick or Treat!」って1人で言えたね^^
頑張ってぐるりと周り、籠はお菓子でホクホク。

DSC_0256_20141111141302e30.jpg
お友達と記念撮影して、「やっとお家に帰れる〜♪」
何歳くらいになったら楽しめるかな?

さっ、来月はオランダ版ハロウィン「シントマールティン」が待ってるね。
またお菓子ホクホクだわね(笑) 
今日はなかよしくらぶのイベントの日。
秋の運動会〜♪
お部屋もいつもとは違いひろーーーいお部屋に移動。
参加者もウェイティングの人を合わせると子供だけで19人?!親を入れると倍!
今日は大賑わいです。

まずは皆で準備体操。

その後は親がタオルをズボンの後ろに着けて、子供達に取られないように逃げるよ〜
今度は子供にタオルを付けさせて、親が取りに追いかけるよ〜

それから障害物競走。
椅子に上って、机をくぐって、でんぐり返しして、、、、
単純だけど子供達にはこれで十分。

DSC_0879[1]
しょうはまだ補助してあげないとでんぐり返りができませーん。
お家で練習だな。

続いて〜、玉入れ♪
2チームに分かれてボールを箱の中に入れるよ〜
備品だけでいろいろ遊べるものだなぁ。

DSC_0913[1]
最初はとっても楽しそうに参加していたしょうですが、、、

DSC_0932[1]
段々と皆がボールの取り合いになって、自分の分を死守するのに必死。
泣きながらもよく頑張りました〜

そして、最後にパン(お菓子)食い競争。
まずは親がお手本??
いやぁ、結構必死。そしてお菓子を口でくわえる姿は写真に撮らないで〜(汗)

子供達も我先にと猛ダッシュー!
DSC_5922[1]

DSC_0997[1]
取れた、取れた。

今日はおやつもスペシャルよ〜
IMG_5454.jpg
ワッフルに生クリームぐるぐる。その上にトッピングをパラパラ。
大勢で賑やかにいただきまーす。
そして、あっという間に完食ー。

お土産までもらって大喜び。
IMG_5455.jpg

いつもより大人数だったので、ちょっと場に慣れるのに時間のかかった子達が多かったけれど(我が子も含めて)、楽しい2時間でした。
リーダー&サブリーダーは本当にお疲れ様でした。

なかよしくらぶ、現在はウェイティングの人が多くてなかなか正会員にはなれないけれど、2か月に1回のイベントには出席できるので、是非是非!次はクリスマス会かな^^
秋休み最後の日曜日はもうすぐハロウィンなので、ジャックランタンを作りに行きました。
(すっかり時期外れの記事になってしまったのは気にしないでおこう・・・)
去年は大きいかぼちゃを買ってきて家で作ったなぁ〜、ほぼ私1人で。
今年はめいも楽しめるかな??

場所はチューリップ狩りをしたところです。
HPはこちら
時期ごとにいろんなイベントをやっているので楽しい所です。

IMG_1146.jpg
まずはかぼちゃを選びに行きます。
あんまり大きいサイズのはなく、小ぶりだったのが残念。

IMG_1149.jpg
ジャックランタンの顔を描いて、中の種を綺麗に出します。
去年もブログで書いたけど、食用のとは違って意外に中はスカスカなのでそんなに大変ではありません。

IMG_1155.jpg
専用の道具を使って、顔の部分を取り除いていきます。

IMG_1158.jpg
結構力いるよ。
さすが専用の道具を使うと綺麗にくりぬけるわー

IMG_1168_201411091957364ab.jpg
出来上がりは、、、うふふ。いいんじゃない??

12,50ユーロで、ジャックランタンを作って、子供達はチップスとレモネードをもらえ、親にはコーヒーか紅茶がもらえました。

IMG_1145.jpg
すっかり秋の飾り付け。
ほおずきがいいよねぇ〜

IMG_1165.jpg

IMG_1164.jpg
この小さな花瓶に大振りのお花が可愛かったな〜

帰りにキャンドルをもらって、お家に帰ってから早速ライトアップ。
IMG_1169.jpg
なかなか愛嬌のあるお顔でいい感じです♪
さて最終日。
マーストリヒトの市内観光をするか、近くの動物園に行くかで悩んで動物園に行く事にしました。
ホテルから30分、ベネルクス(オランダ、ベルギー、ルクセンブルク)で最も美しい動物園の一つと言われる「ガイア動物園」があります。
我が家から行こうとすると結構遠いので、こういう機会にぜひとも行っておきたいなと思っていたの。
すっかり動物園好きファミリーになっております。親も含めて。

ちなみに以下は今年の動物園ランキングベスト5(どういう基準で選ばれてるのかまでは知らないけど・・・)

Top 5 dierentuinen 2014

1. Safaripark Beekse Bergen (Hilvarenbeek, NB) 9,0
2. GaiaZoo (Kerkrade, LB) 8,5
3. Apenheul (Apendoorn, GL) 8,5
4. Ouwehands Dierenpark (Rhenen, UT) 8,4
5. Burgers Zoo (Arnhem, GL) 8,4

ガイア動物園、2位です。
この旅行中でベスト1&2を制覇です。やった〜☆

DSC_0190_20141109104129434.jpg

DSC_0191_20141109104130602.jpg

DSC_0193_20141109104133563.jpg
我が家は動物園に来ると、しょうの方が良く歩いてくれます。

DSC_0192_20141109104132d34.jpg

DSC_0201_20141109104809f6d.jpg

DSC_0204_201411091048109ce.jpg
ここの動物園、他の動物園とは違って、森の中をお散歩してるみたい。
いい意味で今まで行った動物園らしくなくて新鮮でした。

20141025.jpg
しょうの大好きなお馬さん。
ちょっと寸胴でカッコよくないけど・・・・。

DSC_0205_20141109104812db4.jpg
じーーーーっつ目を凝らす先は、、、

DSC_0207_20141109104813c46.jpg
これまた大好きな鳥さん達。

DSC_0211_20141109105344756.jpg
めいは所々にあったこのパネルをめくるのが気に入ったらしい。
オランダ語は分らないけど、絵をみていろいろ説明してくれました。

DSC_0209_20141109105343705.jpg

DSC_0217_20141109105345591.jpg

DSC_0218_20141109105347911.jpg

DSC_0222_201411091053482f9.jpg

印象的だったのは、動物達がそれぞれ広い敷地内でのーんびり過ごしているように見えた事。
自然の姿を垣間見れた気がします。
動物園もそれぞれいろんな特徴があって面白いなぁ。

動物園と言えば、、、な象が居なかったなぁ。
代わりにマンモスゾーンがあったけど。
牧場系の動物、馬、ヤギ、羊、豚とかが居たなー

めいの大好きな水族館、AQUARIUMは驚くほどしょぼかったけど(笑)

こう頻繁に動物園に行くと親も動物についていろいろ知りたくなってくるもので、本気で動物図鑑が欲しいなと思う今日この頃です。

8日間のドライブ旅行もこれにて終了。
パパさん、体調不良の中、運転ありがとう。
子供達もお疲れ様。
移動が多くて少し疲れましたが、行きたかった場所に沢山行く事ができて大満足でした^^
さあ旅行も終盤です。
ストラスブールを出発してオランダに向かいます。
マーストリヒトの少し手前、Drielandenpuntに立ち寄りました。
ここはオランダ、ドイツ、ベルギーの国境地点があるところです。
いつか機会があれば行ってみたかった所だったので、念願叶って嬉しい〜^^

国境地点に行く前に、、、、ちょっとランチタイム。
Drielandenpuntまでは坂をずーっと上って行くのですが、その途中にあったレストラン(2軒あって、Drielandenpuntに近い方のレストラン)に適当に入ってみたら、、、

DSC_0161_20141109095618ba6.jpg
☆ルッコラソースのパスタ☆

DSC_0162_2014110909561941a.jpg
☆オニオンスープ☆

オランダなのに、、、、(いや、もしかしたここはベルギー??ドイツ??分らん)
適当に入ったレストランなのに、、、
美味しい!!!

マーストリヒトがオランダらしからぬ美食の街というのも期待できるかも。。。

さてさて、いざ国境地点へ!!

DSC_0166_201411090956217e5.jpg
じゃじゃーん!
めいは只今、右足がドイツ、左足がベルギーに居ます(笑)
しょうはベルギーに。

DSC_0171.jpg
私も混ぜて〜♪
めいはオランダ、しょうはベルギー、ママはドイツに居ますよ〜
日本じゃこんなの絶対にないもんねー

さっ、感動してたのは私だけど、子供達は公園で早く遊びたーいとな。

DSC_0173.jpg

DSC_0187_20141109100450356.jpg
結構遊具の充実した公園がすぐ側にありました。
ここでめいっぱい遊んで行く事に。
なんせストラスブールからここまで4時間くらいかかったもんね。
子供達も体を動かしたくって仕方ない。

DSC_0185_20141109100449725.jpg

DSC_0189_20141109100451cd5.jpg
子供達にとったら、旅行でいろいろ周るより、毎日公園で遊ぶ方が楽しいに違いない。
この旅行中、後半はめいはずっと「いつお家に帰るのー」「オランダに早く帰りたいー」と言ってたからね。
寒い中よく遊びました〜

さて、ここから40分程で、マーストリヒトです。
今回は中心地から10分程の所の「Novotel Maastricht」に泊まったのですが、ここが良かった〜◎
他の国のノボテルもお部屋は綺麗であんまりはずれた事はないのだけれど、ここは食事が良かった!
夕食に頼んだルームサービスも良かったし、朝食だって超充実!
この旅行一番の朝食でした!
マーストリヒト恐るべしです。

さっ、明日はいよいよ最終日。
さぁ、いつまで旅行記を引っ張るんだー。頑張って更新するよ〜

----------------------------------------------------------------------------
ストラスブールに3泊しましたが、あまりゆっくりストラスブールを観光する時間はなかったです。
時間があればちょっとお買い物もしたかったけど・・・・・。
天気が良かったらイル川クルーズとかも考えてたけど、、、寒かったな。

DSC_0129_2014110900151864c.jpg

DSC_0130_20141109001519a6f.jpg
☆ノートルダム大聖堂☆
急にものすごい存在感の大聖堂が出てくるもんで、驚きます。
毎日12時半に大聖堂内にある天文時計からからくり人形が出てくるんだそう。
時間があれば中もゆっくり見たかったな。

DSC_0131_201411090015216aa.jpg
一際目を引いた古い建物。
いつ建てられたものなんだろうな〜

DSC_0127_201411090015176cb.jpg
大聖堂の近くのメリーゴーラウンド。これ、なんと2階建てのメリーゴーラウンド。
子供達気に入って、滞在中2回も乗りに行きました。

DSC_0136_20141109001522003.jpg

DSC_0137_201411090028240c1.jpg

DSC_0139_20141109002825c21.jpg
☆プティット・フランス☆
白壁に黒い木骨組みの建物が素敵。
でも思っていたより、ほんの少しの区画だけで、観光地なのにあれ?これだけ?みたいな。
やっぱり近隣の村々の景色の方が見応えあったなぁ〜


ストラスブールではアパートメントタイプのホテル「Citadines Kléber Strasbourg」に滞在しました。
立地重視で。
クレベール広場のすぐ近くだったので、観光は徒歩でどこへでも行けて便利でした。
地下駐車場があったのとキッチン、バスタブ付きが良かったところ。
お部屋はまぁ良くもないけど悪くもないといったところ。

今回は炊飯器と湯沸し器持参で行ったので、朝からおにぎり食べたりできました〜
なかなか外食がしんどい年齢の子達なもので、お部屋で食事を済ませられると本当に親はストレスなくて嬉しい。
フランスには美味しいお惣菜屋さんがあるしね〜
(せっかく旅行に来たのだから美味しいレストランで食べたいけれど、小さい子連れだとそれが難しいのよねぇ〜。
今は仕方ないと諦めてます。はい。)

ホテルの近くにあったお惣菜屋さん「KIRN」。滞在中良くお世話になりました〜
キッシュやキノコのリゾット、フォアグラなどなど結構何でも美味しかったです^^

最終日の朝は外で朝食を。
口コミで良さそうだった大聖堂近くの「Christian」で。
IMG_5391.jpg

2階がカフェになっていました。
IMG_5386.jpg

IMG_5387.jpg
落ち着いた感じのカフェでした。
子供達が騒ぐとちょっと・・・(汗)
クロワッサン美味しいねー^^

IMG_5388.jpg
まだ食べてなかったアルザス地方名物のクグロフ
レーズン入りでとっても美味しかった!
もっと食べとくんだった。。。

IMG_5390.jpg
他にもこんなよだれが出そうなスイーツ達。
移動日でなかったら買って帰ったのになー

☆ストラスブール周辺の動物園☆
私達は行かなかったけれど、参考までに。

Zoo Milhouse
http://www.zoo-mulhouse.com/

Centre de reintroduction
http://www.cigogne-loutre.com/
さて、今日も村々を巡ります。

DSC_0084_20141105083425a0f.jpg
あたりは一面のブドウ畑。
まさにワイン街道をドライブしています。

DSC_0101_20141105083454ee6.jpg
まずはリクヴィル(Riquewihr)へ。
ここも「美しい村」に登録されています。

DSC_0089.jpg

DSC_0090.jpg

DSC_0099_20141105083431619.jpg
小さい村で、メイン通りもあっという間に見終わっちゃいます。
可愛い街並み(この表現のオンパレードですみません。あぁ、語彙力が乏しいって辛い)なんですが、だんだんとこういう景色も見慣れてきてしまった。

サクッと次の村へ行こうと思ったら、、、

DSC_0098_20141105083429af5.jpg
アルザスワインで有名はHUGELのセラーがここに!
しかし、今はお昼休み中。

そうそう、昨日知ったんですが、この辺はお昼休みでお店が閉まっちゃうみたいです。2時間程。
なんかスペインみたいなんですけど。
なので最初に行ったエギスハイムでお店が閉まってたのは祝日ではなく、昼休憩中だったわけです。

話は戻って、それでもHUGELのお店には絶対に行っておきたい!と旦那さんがいうもんで、お昼休憩が終わるまでランチをすることに。

DSC_0091.jpg

DSC_0093.jpg
アルザス名物ベックオフ。
マリネした肉とジャガイモを重ね焼きしたもので、ここのはラム、牛、豚の三種類のお肉が入ってました。
美味しいのだけど、ラム肉の臭みが結構あって私はちょっと苦手でした。
他のお肉だけで作られたものだったら、パクパク食べてたと思うけど。

DSC_0094_20141105083457673.jpg
寒いのに、、、食後のアイス。

無事にHUGELのワインも買え、次なる村、リボーヴィレ(Ribeauville)へ。
子供達が車で寝てしまったので、私だけぶらぶら観光。

DSC_0107_20141105085929cc2.jpg
遠くにお城も見えます。

DSC_0115_2014110508593146d.jpg
メイン通りがずーっと続いています。
通りはレストラン、ワイン屋さん、お店が沢山。観光客で賑わっていました。

DSC_0105_201411050903151e5.jpg

DSC_0116_20141105090317117.jpg

DSC_0117_201411050903191af.jpg

DSC_0108_201411050903163a9.jpg
ちなみにリボーヴィレはコウノトリの里として知られる村のようです。
ここだけでなく、アルザスの村々にはコウノトリグッズを売っているお店が多かったです。

DSC_0110_20141105085930e30.jpg
スイーツのお店も沢山あって、ここのがとっても美味しそうだった!
マカロンにケーキに・・・。
でも混んでたから買うのは断念。

DSC_0118_201411050903206fe.jpg

DSC_0119_20141105090636b65.jpg

DSC_0121_20141105090637f09.jpg
町並みだけでなく、お店巡りも楽しめそうな村でした。
あぁ、やっぱりケーキ買っても良かったかも・・・(笑)

本当はもう一つカイゼルスベルクという村も行こうかと思っていたんですが、すでにこういう町並みにお腹いっぱい気味。
というわけで、大人しくストラスブールへ戻りました〜

DSC_0125_20141105090638e16.jpg
ブドウ畑が紅葉するこの時期、最高の景色〜♪
楽しい村巡りでした。
結果として、ワイン巡りをしていたような気がしないでもないけれど。

フランスはやっぱり田舎の村が美しい〜
ヨーロッパは結構どこの国も田舎の風景が良いような気がするなぁ。

次にやって来たのは「コルマール」
アルザスワインの中心地。
思ってたよりも大きな町です。
旧市街あたりに車を停め、ぶらぶら歩いてみました。

DSC_0035_20141105073419d70.jpg
教会

DSC_0036_20141105073420776.jpg
アルザス風の木骨組の家々が見えてきました。

ここは「ハウルの動く城」の舞台となったところですが、どんなんだっけ?と昨晩1人で映画を見返してしまったわ。

20141022-1.jpg
☆ネットより拝借☆

DSC_0038_201411050734210fc.jpg
おぉ、、、まさにここ!!!
1537年に建てられたというプフィスタの家。
1階がワイン屋さんになっていて、気づけば吸い込まれていった旦那さん、、、(笑)

DSC_0041_20141105073423a16.jpg
旧税関

ここをくぐると、Petite Venise(プティット・ベニス)の方へ向かいます。

DSC_0042_20141105075310269.jpg
おぉ、素敵☆

DSC_0044_20141105075312cbb.jpg

DSC_0046_2014110507531345c.jpg
絵になる町並み。

DSC_0045_20141105080604f43.jpg
小舟で運河クルーズをしている人達も。

旦那さんがこの周辺にタルト・フランベの食べれるレストランがあるはずだと。
タルト・フランベって???

DSC_0058_20141105075316b7d.jpg
どうやらここらしい。

DSC_0049_20141105075314027.jpg
ぬくぬく。
フランスに入ってから急に気温が下がって、寒い、寒い。

DSC_0054_20141105075834bee.jpg
今日だけ特別!ホットチョコレートで体を温めます。

DSC_0055_20141105075835829.jpg
そして、これがタルト・フランベ。
アルザス風極薄ピザ。
具材は玉ねぎとベーコンという超シンプルなもの。
右はスタンダードのもので、左のは+チーズが乗っています。
ここのレストラン、メニューはこの2種類!!!
これがねぇ、思ったよりも美味しいの♪
子供達も気に入ってパクパク。
ピザみたいに重くないから、沢山食べれるね。

DSC_0056.jpg
ちょうどレストランの横が舟乗り場になっていました。
白鳥が気持ちよさそうに泳いでます。

DSC_0059_20141105075838e91.jpg
ぶらぶら歩いているだけで本当に楽しい。
期待通りのとっても可愛らしい町で、行けて良かった!
予定ではもう少し村々を周るはずが、コルマールが意外にも大きな町だったので、今日はここまででストラスブールへ戻りました。

1つだけ??だったは、、、コルマールの町の入り口に、、、
DSC_0065_20141105075840b2a.jpg
なぜか「自由の女神」・・・・・。なぜ?

(後で調べたら、自由の女神を製作した彫刻家、フレデリク・バルトルディはコルマールの出身なんだって)

翌日、お友達にお勧めしてもらった、コルマールの近くの村にあるワイナリー「JOSMEYER」を訪問。
DSC_0081.jpg

観光客らしい人も村には居ず、ワイナリーもしーんとした感じ。
開いてる?って思ってたら、二階の天窓から、「今から開けるわね〜」と。

DSC_0076_201411050816356d1.jpg
試飲もいろいろさせてもらえたみたいです。
(私はその間、子供達と周辺をお散歩)
ここのワイン、旦那さんも大絶賛!
大人買いして戻ってきました(笑)
ローテンブルクを出発して、フランスのアルザス地方、ストラスブールにやって来ました。
着いた日はもう夕方で遅かったのでホテル周辺をうろうろしただけなんだけど、、、、と、と、都会〜!!!!(笑)
ギャラリーラファイエットあるし!プランタンあるし!!
夕飯は近くのお惣菜屋さんで色々買ってお部屋で食べたんだけど、普通に美味しい!
あぁ、美食の国、フランス。

今回ストラスブールには3泊します。目的は周辺の美しい村々を周る事。
「ハウルの動く城の舞台」となったコルマールとか、「ブドウ畑の真珠」と呼ばれるリクヴィルとかね。
で、実はそんな可愛らしい村々を繋いでいくと、それはまさにアルザスのワイン街道となるのです。
というわけで、ワイン好きの旦那さんもテンションがあがる旅となるはず。。。

さてまずはエギスハイムへ向かいました。
ガイドブックによると、フランスでは毎年「花の町コンクール」が開かれ、エギスハイムは2007年にグランプリをとったんだとか。
そして、ここは「アルザスワイン誕生の地」ともされています。

DSC_0997_20141103224401ed4.jpg
この看板が「美しい村」に登録されているサイン。

DSC_1002.jpg

DSC_1005_2014110322440415e.jpg

DSC_0005_201411032244004db.jpg
こんなに寒い時期になってもお花が綺麗に咲いてるー

DSC_0011_201411050149442ea.jpg
お散歩、お散歩♪

DSC_0031_2014110501494556e.jpg

20141022.jpg
やっぱり看板が可愛い。

DSC_0020_20141105015800120.jpg
めいが見つけた「ブレーメンの音楽隊」の看板。

お店やレストランも少なめ。
と言うかお店にワイン屋、ほとんどが閉まってる!!
銀行すら・・・。
今日って祝日??
旦那さんはワインが買えなくてがっかり。

エギスハイムの村は静かでこじんまりとしたとても可愛らしい村でした。
リューデスハイムを出発し、次の目的地はローテンブルクです。

ロマンティック街道のハイライト、「中世の宝石箱」と呼ばれるローテンブルク。
どんな街なのかワクワク♪

マルクト広場
DSC_0955_20141102090643f45.jpg
市庁舎

DSC_0956.jpg
市議宴会館

20141021-6.jpg

DSC_0961_20141102090645042.jpg

20141021-2.jpg
建物が本当に可愛らしい。

20141021-5.jpg

街中の看板がどれもこれも可愛くってどうしても写真に収めたくなるね。
20141021-3.jpg

20141021-4.jpg

DSC_0991_20141102091916ae9.jpg
どこで写真を撮っても絵になります。

DSC_0983_20141102091914721.jpg
とあるギャラリー前で相談中の2人。
「どの絵がいいと思う?」

ギャラリーも結構ありました。
ぶらぶら歩いていた時に日本人の方のギャラリーを発見。
お店の前に飾ってあった絵が気に入って、思い切って購入。
どうやらその絵は今は亡きドイツ人画家によって描かれたものらしい。
ちょうど宿泊したホテル前の風景だったので、いい記念になります。

そういえばその日本人画家の方にオランダに住んでますって言ったら、
「オランダ、いいところだよね。オランダのどこ?アムステルダム?ゴッホ美術館も近い?ほんとにいいところに住んでるねー」と言われました。
絵を買った時に額も一緒に買おうかと思ったけれど、「オランダには素敵な額が沢山あるから、オランダで買った方がいいよ」と強く勧められたので、絵だけ購入〜(笑)
とってもオランダびいきな画家さんでした。
でも画家に方にとったらオランダって魅力的な国なんだろうなー。
ゴッホ、レンブラント、フェルメール・・・・確かに!
私、いいとこに住んでるね(笑)

ブルク公園に行ってみました。
DSC_0969.jpg
紅葉が綺麗。

DSC_0972.jpg

DSC_0973_20141102094303e2f.jpg
城壁に座ってみる。
渓谷をずっと下りていき、下から街を見ると、緑の丘の上に街全体が浮かんでいるように見えるんだって。
時間と体力に余裕があったら、ぜひ行ってみたかったもんだ。

DSC_0975.jpg
城壁外は緑がいっぱいなんだね〜

DSC_0976_20141102094306460.jpg
ブルク公園に出る為のブルク門。

DSC_0978_20141102095108509.jpg
か、か、顔だよ〜(怖)

20141021-8.jpg
真ん中の丸っこいのが名物お菓子「シュネーバル」
ローテンブルクにはパン屋さんが沢山あったけれど、シュネーバルがどこのお店にもてんこ盛りで売られていました。
いろんな味の種類があるようです。
食べてみたけど、サクサクしてたので見かけほどは重たくなく、美味しかったです。

DSC_0938.jpg
ビールジョッキ。
記念に買おうか悩んだ―。(結局止めたけど・・・)

DSC_0927_20141102095104198.jpg
見て見て〜

DSC_0929_20141102095106d9b.jpg
テディベアがシャボン玉吹いてるよ!
ここは「Teddys Love Rothenburg」というお店で相当な種類のテディベアが売っているらしい。
私は興味なかったから入らなかったけど、子供達はこの前を通る度にシャボン玉を吹くテディベアちゃんに釘づけでした。

「Käthe Wohlfahrt」というお店にはクリスマス用品が満載。
クリスマス用品専門店。ドイツのいろんな場所に支店があるようですが、ローテンブルクが本店らしいです。
奥にある超大きいクリスマスツリーは見応えあり。
さすがドイツだねー。
DSC_0964.jpg
お店の前で。
くるみ割り人形も沢山売ってました。
これも買おうか悩んだけど、夜この人形見たらちょっと怖いかも・・・。な、なんて。

ローテンブルク、そぞろ歩きしかしてないけど、それだけで大満足!

そして宿泊したホテルがまた良かったの。
DSC_0994_201411020954149ca.jpg
マルクト塔のすぐ側、写真だと左側の黄色い建物「Romantik-hotel Markusturm
なんと元は1264年に建てられたものだそう。
ホテルとしても500年以上の歴史があるんだって。
すごい歴史ある建物で、ホテルの細部にも歴史を感じるんだけど、お部屋はとっても清潔にされていて居心地が良かったです。バスタブもあって嬉しい〜

DSC_0950_201411021016070c3.jpg

DSC_0952_20141102101608413.jpg

廊下がまたいいのよ〜
DSC_0953.jpg

DSC_0954.jpg

夕食はホテルのレストランで食べました。
口コミでかなり評判良かっただけあって、お料理も美味しかったです。
でもしょうが荒れるわ、パパがそれにイライラするわで、あんまり楽しめなかったけど。ぐすん。
レストラン自体もとっても静かな雰囲気だったから、私達にはハードル高すぎたわ。

DSC_0949.jpg
朝食会場も雰囲気があって良かったなー。

DSC_0947.jpg
紅茶の種類、多っ!嬉しい!

まっ、一つ不満を言えば、リフトがないのー
私達は荷物を1泊分だけコンパクトにまとめておいたから良かったけど、スーツケースがらがらだとしんどいなー

でも立地良し、スタッフも良し、またローテンブルクに行く事があったらここに泊まろう!
翌日はゴンドラに乗りました。
片道5ユーロ、往復7ユーロでした。6歳未満は無料。
DSC_0813_20141029083814b02.jpg
ゴンドラ乗り場はホテルのすぐ横でした。

DSC_0816_20141029083815d6e.jpg

DSC_0819.jpg
いえい、いえーい!
風が気持ちいいぜぃ。
(お天気悪かったら寒いだろうな・・・)

DSC_0820.jpg
ゴンドラから見るライン川

DSC_0840_20141029083819565.jpg
紅葉しているブドウ畑
残念ながらブドウはすでに収穫済だけどね。
なんて綺麗な景色なのー
いい時期に来れました^^

DSC_0844_20141029084113155.jpg

帰りはせっかくなので、歩いて下りる事にしました。
DSC_0863_201410290841152d9.jpg

DSC_0865.jpg
ブドウ畑をバックに。

DSC_0885.jpg

DSC_0875.jpg
まだブドウが残っている畑も。

DSC_0878_20141029084605600.jpg
ずーっと続くブドウ畑。
なかなか町に戻れません(汗)

DSC_0892_201410290841192e1.jpg
歩くのに疲れた子供達はベビーカーの取り合い

DSC_0898_20141029084607f8f.jpg
途中、ブドウを収穫している生産者に遭遇してパチリ。

DSC_0904_20141029084609e3c.jpg
ピノノワール、シャルドネの畑もありました。

DSC_0804.jpg
町中をぶらぶら。

DSC_0806.jpg
可愛い^^

DSC_0807.jpg
試飲のできるレストランなんかもありました。

ワインショップ多いよ〜
そして、日本人観光客も多いよ〜(笑)

泊まったホテルの隣にあったケラーに行ってみたらなんと定員さん、みんな日本人だし!!
ドイツワインに興味のない旦那さんを外で待たせて、ケラーの中でいくつか試飲させてもらいリースリングを3本とデザートワインを1本購入。

町中をぶらぶらしていたら、今年取れたばっかりのワインを1杯1ユーロとかで売っているスタンドをいくつか発見。
今年収穫したブドウのお披露目って感じなのかな。
これがまた美味しくって。ちょぴっとアルコールの入ったリンゴジュースみたいな感じだったけどね。

DSC_0921.jpg
昼間から1人飲んだくれててすみません。

あー、いい町だった♪
体調がイマイチの旦那さんとお昼寝中のしょうをホテルに残して、めいと一緒に散策へ。
中心のマルクト広場では屋台が沢山出ていたよ。収穫祭か何かかなー??

DSC_0773_2014102908104541a.jpg

DSC_0772_2014102908104375b.jpg

DSC_0777_2014102908104682a.jpg
めいは空中ブランコを楽しんだり、綿あめを買ってもらってご機嫌。

DSC_0778.jpg
私は早速リースリングを楽しんでみたり。
お互い、パパには内緒ね〜って言ってたのに、夕飯の際にあえなくパパに告げ口していためいです(汗)

DSC_0783.jpg

DSC_0784_20141029081451476.jpg
"Drosselgasse"通称「つぐみ横丁」と言うみたいです。

夕飯はこの通りのレストランで。
DSC_0788_201410290814548ad.jpg
外のテラスで早速乾杯♪

ライン川周辺はリースリングが有名。
フルーティーで甘口なリースリング、私大好き。
旦那さんにはデザートワインみたいって言われるけどね。

ドイツのリースリングと言えば甘口を思い出しますが、辛口、中辛口なんかもありました。
最近は赤ワインも生産しているよう。
旦那さんがレストランで赤ワインを試してみましたが、うーん、美味しくないとのこと。
旦那さんとの一致した意見、ドイツは甘口のリースリングが美味しい♪

20141019.jpg
ドイツの料理ってあんまり期待してなかったけど、ここは美味しかった〜
写真撮り忘れたけど、子供達用に頼んだパスタも野菜盛り沢山でとっても美味しかったです。

つぐみ横丁、夜はどこのレストランも生バンドの演奏があるみたい。
いくつかのレストランでは演奏に合わせておじいちゃん、おばあちゃんが踊っておりましたがな。
なかなか楽しい通りです^^

DSC_0810.jpg
今回、リューデスハイムで泊まったホテルです。「Hotel Felsenkeller
なんといっても立地が最高。
つぐみ横丁からすぐの場所。
夜は飲むかなーと思って立地重視で決めました。

ただ、車でホテル前まで行くのが大変でした。
観光客がいっぱいの細い道を通っていかないといけなかったし、結局駐車場はホテルから少し離れた場所にあったので、荷物を下ろしてから車を移動させないといけなかったし。
お部屋はいたって普通ーでした。
デュッセルドルフを出てアウトバーン(高速)でコブレンツまで。
コブレンツもちらっと観光しようと思ったけど、駐車場がまぁ無い、無い、無い。
というわけで先を急ぐ事にしました。

ライン川下りのハイライトはリューデスハイムからコブレンツの区間。
今回私達は逆回り、コブレンツからリューデスハイム間をライン川上り(こう言うのかな?)します。
と言っても車でだけどね。
下道を走って行くと、まさにライン川沿いをドライブできます。
10年以上前に電車でライン川下りしたことが懐かしい〜

DSC_0733_201410290726549cc.jpg

DSC_0735.jpg
川の真ん中をお散歩。気持ちよさそう〜

私は別にお城大好きってわけではないのだけれど、せっかくなのでお城も楽しみながらドライブ♪

DSC_0728.jpg
マルクスブルク城

DSC_0746_20141029072936a91.jpg
ネズミ城

DSC_0748.jpg
ネコ城

DSC_0751_201410290729394ad.jpg
えー、景色やわぁ〜

DSC_0754.jpg
シェーンブルク城??かな?

DSC_0755.jpg
プファルツ城

DSC_0758.jpg
シュターレック城

DSC_0764_201410290736460ea.jpg
紅葉の風景を思いがけず楽しめました。

DSC_0768_201410290736477f7.jpg
ラインシュタイン城

DSC_0765_20141029074358808.jpg
川と反対側は一面ブドウ畑〜

コブレンツ〜リューデスハイムまでドライブをするんだったら、川の東側をドライブすると、ちょうど助手席が一番川寄りになるので、写真が撮りやすくってお勧めです^^

ライン川の景色を存分に楽しんで、リューデスハイムに到着です。
初日はデュッセルドルフに泊まりました。

夕飯はやっぱり「やばせ」でしょう〜♡
DSC_0683_201410280919386ac.jpg
ミックスぬた
懐かしい味でほっとする〜

DSC_0684_20141028091939626.jpg
パパはお寿司にお造り。

そして、私は、、、、
DSC_0693.jpg
ひつまぶしーーー!!!!
まさかここでひつまぶしが食べれるなんて!テンションあがるわ。
美味しい〜、幸せ♡

DSC_0696_201410280919426c3.jpg
それに加えてウニの茶わん蒸し。
私、ウニ好きなのよねー。あぁ、最高だわ。

子供達の頼んだうどんも出汁がきいてて美味しかったなー。
おかわりしたしね。

お寿司も本当に美味しいしね。
やっぱり、「やばせ」はレベル高いわー。
大満足!

翌日、朝から「やばせ」の近くにあった公園で子供達はがっつり遊び。
DSC_0698_201410280919439ca.jpg

DSC_0703.jpg

DSC_0711.jpg

DSC_0713_2014102809281641a.jpg
ここの公園良かったなー。
広いし、遊具も揃ってるし、水遊びもできるし。
天気もいいし、着替えもあるから、まぁ濡れてもいいやーと放置。

いや、その白のワンピースだけは脱いでくれ〜!!!(汗)

子供達はとっても楽しかったようでなにより。
ゆっくり遊ばせてあげてたけど、実はラーメン屋の開店時間待ちだったんだけどね(笑)

以前デュッセルドルフに来た時は「匠」にラーメンを食べに行ったの。1号店と2号店(こっちは豚骨ラーメン)どっちも行ったけど我が家的にはイマイチ。
「匠」のラーメンが好きって人も沢山いるからこれは好みの問題だろうけどね。

で、まだ「NA NI WA」のラーメンを試した事がなかったので、今回はそっちに。
お店が拡張されたみたいで、ベビーカーでも楽々入れるテーブル席が増えてて、子連れには嬉しい。

DSC_0714_201410280928171c3.jpg
子供達は醤油ラーメン大
しっかりお食べ〜

DSC_0716.jpg
パパは塩ラーメン

DSC_0719.jpg
私は特製味噌ラーメン
ちょっとピリ辛。
でもめちゃめちゃ好みー♡

あー、お腹いっぱい。美味しかった!
私は絶対「匠」より「NA NI WA」派だなー

結局デュッセルドルフには日本食食べに来ただけだったけど、美味しい日本食で元気でたー!!^^
今日からインターは秋休み♪
というわけで7泊8日のドライブの旅に出かけまーす^^

てっきりレンタカーを予約してたつもりができていなかったり、旦那さんの体調がイマイチだったりと朝から問題勃発でしたが、とりあえず自家用車で出発です。

まずはまだ行っていなかった「Safaripark Beekse Bergen」へ。
アフリカのビッグファイブを見にゆくよ〜

DSC_0681_201410280837179ae.jpg
ここのサファリパークを周るには自家用車、バス、ボート、徒歩という選択肢があります。
まず我が家はめいが「ボートに乗るー!」という事でボートに乗る事にしました。
結構並んでたけど、ボートが次から次へ来てくれたのでそんなに待たずにすみました。
ボートって言っても50人くらいは乗れそうな大きさ。
そして、ガイドさんがオランダ語でだけど、いろいろ説明もしてくれます。

DSC_0625_201410280837112f8.jpg

DSC_0644.jpg
何か見えるー??

DSC_0628_20141028084310afd.jpg
こんなのや

DSC_0632_2014102808371208e.jpg
こんなのや

DSC_0638_201410280837134fd.jpg
こんなのが見えました。

DSC_0643_201410280843116f6.jpg
おぉ、遠くで自家用車がラクダに絡まれてる〜!

進行方向に向かって左側の席に座った方が当たりかも。
お天気が良かったからボートも気持ち良かった〜
でも見れる動物的にはそんなに興奮するものはなかったなー

ボートを下りてから徒歩で周る事にしました。
その前に、オランダの動物園ならどこもある充実した子供の遊び場。
早速足止め〜(笑)

DSC_0648_20141028084803476.jpg
ぼよ〜ん、ぼよ〜ん。と一遊び。

その後は、
DSC_0651_201410280843120e0.jpg
ワニ

DSC_0655_20141028084313331.jpg
カバ

DSC_0657_2014102808431514b.jpg
トラ

DSC_0658_201410280848058ea.jpg
トラ見て大喜びのパパ&しょうの男子チーム。
ちなみにめいは「早く次ー!!」とな。

DSC_0659_2014102808480613d.jpg
やっぱり子供達はキリンにシマウマが好き。

DSC_0663.jpg

DSC_0662_201410280848070f4.jpg
自家用車コース、キリンさんにより渋滞中。
あんなにまじかにキリンに絡まれる事なんてないし、あれはあれで楽しそうだなー。

本当は最後に自家用車で周ろうと思っていたのだけど、意外に徒歩で園内を周ると広くって時間がかかり、かつ子供達もお疲れモードになってしまい、自家用車で周るのは止めたの。
次の工程もあったしね。
でもやっぱり周ってみたかったなー

それでも自家用車コースでは見れないものがやっぱり徒歩コースやボートコースにはあるわけで、全部のコースを試さねば全部の動物には会えないのよねー。
朝一に行かねばならんね。

DSC_0666.jpg
猿姉弟

DSC_0667_2014102808542676a.jpg
ぐずぐずに即効性のあるアイスちゃん。

DSC_0680_201410280854270d8.jpg
最後に象を見ておしまーい。

オランダの動物園、動物をまじかに見れる所が多いけど、ここは動物までの距離がちと遠かったなー
でも自家用車に乗ってラクダに絡まれたり、キリンに絡まれたりしたら興奮するだろうな〜^^
また行く機会があったら自家用車で周ってみようっと。

さっ、デュッセルドルフに向かいまーす。
お天気だったらしょうを連れてアムステルダム市内へ散策しに行こうと思っていたのに、朝から雨。冴えないねぇ。
今日はおこもりかなーと思っていたんだけど、昨日出張でロンドンに行ってた旦那さんが、昨日フライトキャンセルで帰って来れず、今日のお昼に帰ってきて、会社まで車で送って行くことになり、出たついでにとダム市内へ繰り出してきました。

しょうと2人でのダム散策、実は初めてかな??
あえなくベビーカーでお昼寝してくれたので、のんびり散策できたけど。

ミュージアムプレインの所に車を停めて、トラムに乗ってアムステルダム中央駅手前で下りて、「Dille&Kamille」へ。
オランダのシンプルで可愛い雑貨店です。
去年アムステルダムにも支店が出来て「わーい、嬉しいなー」と思っていたのになかなか行けずでやっと行ってきました^^

IMG_5372.jpg
思い描いてたキッチン雑貨が手に入り、るんるん♪

その後は、久しぶりにHaarlemmermeerstraatをそぞろ歩き。
この通りは雑貨店も多いので個人的に好きです。
コーヒーショップが多く、若干マリファナ臭いのがイヤだけど。

お友達に教えてもらった半年前にできたばかりのフィンランド雑貨の「A piece of Finland」というお店にも寄ってみました。
特に買うものはなかったけれど可愛い北欧雑貨を見ていると、またフィンランドに行きたい―なんて思っちゃいました。

IMG_5365.jpg
アムステルダムの景色はいつ見てもいいもんです。
そろそろ長い冬に突入です。
しょうの話言葉が面白すぎてツボです。
「これ、(しても)いい??」と何回も聞いてきて、私が「いいよ」と言うと、「いいかー(語尾下がる)」と言うのがめちゃめちゃ面白くって笑っちゃいます。
おしゃべりも俄然成長中。
めいが「しょうちゃん、〇〇って言って!!」と強制することが多く、若干言わされてる感がありますが、めいから沢山言葉を教えてもらっているしょうです。

色の単語が増えました。以前は全部「あお」だったのが、「しろ」「き(黄色)」「くろ」なんかも識別できるようになってきて、駐車場に停まってる車を指さして、「あおー」とか「しろー」とか言っています。
ミニカーに絶賛ハマり中です。
甥っ子からもらったミニカーを毎日持ち歩いています。
いやぁ、すっかり男の子だね。

嬉しい事に最近「だいちゅき(大好き)」と言えるようになりました。
「ママ、だいちゅき」って言ってくれるのでもうキュンキュンしちゃいます。
あまりに嬉しいのでしょっちゅ「しょうちゃん、ママの事好き?」なんて聞いちゃう。
ホントに可愛くって仕方ないわ。
今のとこ「だいちゅき」は人にしか使わなくって、「ママ、だいちゅき」「パパ、だいちゅき」が多いかな。

常にではないけれど、自分の事を「しょう」と呼ぶ事もあります。

そして、ついにトイレトレーニングをすべきタイミングがやってきてしまいました。
めいの時に苦労したので、今回は無理やり始めるのは止めよう、ゆっくりでいいやーなんて思っていたのに、しょうの方からアプローチしてきました。
以前はおまるに座らせても遊んで終わりだったのに、最近はお風呂に入る前は自分でおむつを脱いで、自分でトイレに座り(補助便座なし)、ちゃんとおしっこをするんです。
そして、ちゃんと出来た後は自分でパチパチ。
私からしたらわぉ!って感じです。
めいがしてるのをちゃんと見て、自分もやってるんだよなぁ。
おむつを脱ぎたがる事もしばしば出てきたので、そろそろ私も本格的に付き合わねばなと思い始めてます。
旦那さんからは前から早く始めたら?と言われているし・・・。
うん、旅行から帰ってきたらまずはパンツを買いに行こう。

DSC_0615_20141026083052700.jpg
新しい掃除機でお掃除中。
おむつ姿ですみません。

実はしょう、めいよりちゃんとお片付けをしてくれます。
プラレールも「ないない」って言いながら自分から片づけしたり。
いやぁ、出来る子だわ。(親バカ)

ピューターもすっかり慣れて、途中で寝る事もなく一安心です。
なんか下の子はずっと赤ちゃん扱いしてしまうけど、いつの間にか着実に成長していってるんだよなぁ〜
今日はアムステルフェーンのセントラムの所に移動遊園地がやってきているのでちょろっと遊びに行きました。
昨日の夜は花火が上がったらしい。
へー、ちょっと見てみたかったな。

12時前に移動遊園地に着いたら、ガラガラ。
人、居ないんですけど・・・。
まだ遊ぶ所も準備中?みたいな。

というわけで久しぶりに「たぬき」にランチに行きました。
IMG_5358.jpg
海鮮づくし。
最近、めい&しょうの食べる量が毎回違うのでどれくらい注文すればいいかとっても悩む。
今回は頼み過ぎでしたな・・・。
ここのレストランはボリューミーだわ。

さて移動遊園地に戻ってみると少し人も多くなってきたような。
少しだけ子供達も遊んで行きました。

IMG_5354.jpg
お馬がとにかく好き!

IMG_5355_2014102105385100b.jpg
カチューシャがなぜかいつもはちまきみたいになってしまいます・・・。

IMG_5359.jpg
ゴーカート。
最初は超楽しそうの乗っていたのですが、途中でハンドルを切りすぎて逆走してしまい、他の子供達にぶつかりまくってしまい、係員さんによって敢え無く強制退場させられました。
本人もちょっと怖かったみたいで、泣きべそ。
めいは上手に乗ってましたけどね。

今回、めいの好きな空中ブランコがなかったのが残念だったな〜。
今日は家族ぐるみで仲良くしてもらっているお友達パパさんがディナーに招待してくれました。

場所はお友達宅。
そしてシェフはパパさんだよ〜!!!

お呼ばれされた我が家はワイン担当。
お料理が何か分らなかったので、旦那さんが5本も用意していったよ(笑)

IMG_5346.jpg
☆前菜☆
サラダ
洋ナシを生ハムで巻いたもの
コンソメスープのゼリー

IMG_5347.jpg
☆パスタ☆
ソースはトマトとマスカルポーネ!

IMG_5348.jpg
☆メイン☆
赤ワイン煮。

IMG_5349.jpg
☆デザート☆
アイスのエスプレッソかけ。

あー、自分の写真を撮る腕のなさに幻滅。
せっかくの料理、もっと素敵なアングルで撮るんだった><
どのお料理もとってもとーっても美味しかった!!!
レストランで頂くお料理みたいだったよー
お友達パパさん、ほんとお料理上手!

そしてすごく勉強になりました。
簡単にこんなお洒落で美味しいものが作れるなんて。メモっておかねば!

私も主婦として(?)もうちょっとお料理がんばろーって気にさせられました(笑)
いや、旦那さんが頑張ってくれてももちろんいいのだけど・・・。

IMG_5350.jpg
子供達も普段こんな遅い時間帯に遊ぶ事がないからか、最初からテンション高め。
ご飯そっちのけで遊ぶのに夢中でした。

なので私達はすごくゆっくりとお料理を頂けました。
なんか託児所付きのレストランに来たかのようだったよー
お金払ってでもまた来たい!(笑)
いやぁほんと素敵なディナータイムをありがとう!!!

帰りは徒歩3分。
嬉しすぎー
ほんとこの距離でレストラン開いてくれたら常連になるわ!!
結婚して5年が過ぎました。
あっという間のような、長かったような・・・・。
子育てしかしていないと言えばそうなのだけど、子供達と濃厚な毎日を過ごせた貴重な時間だったとも言えます。

記念日なので(?)、朝から美容室で髪を10センチ程切っちゃいました。
久しぶりに肩上の長さです。
いやー、爽快!

毎年たいしたお祝いはしていないのですが、今年は旦那さんが勤続10年目ということで、お祝いにワインをプレゼントする事にしました。

いつもワインを買うのは旦那さん任せなので、ワインショップに行っても私はちんぷんかんぷん。
悩む前にさっさと店主を捕まえて、「今日は結婚記念日なの。鴨肉に合うワインをチョイスして頂戴!」とお願いしました。
旦那さんの事を知っている店主なので、きっといいチョイスをしてくれるはず!
そしたら、お店には並べていないワインを箱の中から出してきてくれて、「これはアニバーサリー用だよ!」と。
ここの店主、ワインを語るのが大好きのようで、(それがまた旦那さんと気が合うのだけれど)このワインについてのストーリーも教えてあげるからねと。
どこどこで一番いいワイナリーのワインで・・・・、この年は雨が多くて普段より辛口になってて・・・・と続きます。
もう忘れちゃったけど(笑)
とりあえずワインをゲットできました。

IMG_5339.jpg
そして、嬉しい事に旦那さん絶賛!
なかなか手に入らないものらしく、「まさかこのワインが今日飲めるなんて〜♪」とご満悦でした。
良かった、良かった。
そして鴨のローストとまたよく合う。
店主、さすがだな!

来年の結婚記念日はどこでお祝いしてるかな?

畑最終日

4月から始めた畑も今日が最終日です。
最後の1、2か月間は大量の人参の消費に困ったー。

IMG_4909.jpg
また人参採ったよー!!!

私達の畑はいまいち土壌が良くなかったのか、作物の実りが少なく、ボランティアで教えてくれていたおじさんの畑の収穫物をしょっちゅう分けてもらっていました(笑)

IMG_5259.jpg
ズッキーニは私達の畑で採れたのはこの2本だけ。
黄色の方はおじさんからのおすそ分け。
前の週には巨大ズッキーニを5本もおすそ分けしてもらいました。
おじさん、いつもありがとうね。

8月からは3時15分に幼稚園が終わってその足で畑に向かっていたので、めいは疲れるかなーと思っていましたが、毎週畑に行くのをとっても楽しみにしていました。
仲良しのお友達に会えるってのが嬉しかったんだろうね。

DSC_0582_20141015215508c32.jpg

DSC_0587.jpg

畑のお手伝いはいつもそこそこで、土遊びを沢山したね!
ミミズやらカタツムリやらを見つけて、自然学習。

自分で種をまいて、水をやって、雑草抜きして(これは主に親の仕事だったけど)、収穫したものを食べる。
畑で採れた野菜だよ〜と言うと、喜んで食べてました。
本当に貴重でいい経験が出来ました。

DSC_0590_20141016003000a59.jpg
これ、ほうきなんだって。お掃除しているらしい。

DSC_0584.jpg
記念に畑の写真も。
もう全部収穫済みなのでなーんもない&雑草ぼーぼーだけど。

さて今日は最終日だったので、お世話になったおじさんへ皆からのプレゼント。
20141009.jpg
皆の写真と折り紙で野菜や果物を折ったものを色紙にペタペタ。
なかなかいいのが出来たでしょ^^
それと日本のお菓子を合わせてプレゼントしました〜

おじさんからは畑で採れた野菜で作ったスープを皆に振る舞ってくれました。
DSC_0602.jpg
これ、スープに付けて食べるとうまいぜぃ!

DSC_0597.jpg
皆で持ち寄ったお菓子も一緒に。
毎回、畑が終わった後に皆で食べるお菓子の時間が子供達にとっては至福の時間。
ついつい食べ過ぎて、晩御飯に響いてしまうー

DSC_0606.jpg
おじさんが、修了書を皆にくれました。

DSC_0609.jpg
もらったよ〜!
うん、雨の日も暑い日も頑張って畑仕事したね。

DSC_0613_2014101605200744f.jpg
半年間お世話になったお礼に、お掃除する我が子達。

私達のグループは5家族で、子供達の幼稚園&学校はブリティッシュスクールだったりインターだったり、現地校だったり。
皆、日本人のあまり居ない環境で頑張っているもの同士、励ましあい、情報交換し合ったりと、私も毎週畑に行って皆とおしゃべりできるのがとっても楽しみでした。
またこのメンバーで来年も出来るといいな^^

今日はアムステルダム中央駅から西に行ったところにあるWestergasfabriekのSunday Marketに行ってきました。

IMG_5296.jpg
この雰囲気がやっぱり好き。
横浜の赤レンガ倉庫を思い出す〜

ここのSunday market初めて行ったのですが、かなり楽しい♪
食べ物の屋台も充実してるし、フリーマーケットのブースも結構見応えがあって面白かったです。

ふらっと立ち寄ったお店で可愛いコーヒーカップ&コーヒーポット&ミルクピッチャーを発見。
一通り揃ってるし、色も落ち着いた茶色で旦那さんもいいねーと。
まとめて大人買いしようかと思ったけれど、コーヒーカップの大きさがエスプレッソコーヒー用なのか小さいタイプ。
うーん、私エスプレッソは飲まないしなぁ。
お客さんが来た時もエスプレッソをだすことはあんまりなさそうだし。
コーヒーポットにコーヒーを入れてサーブするにしてもあんまりカップが小さいと何度もサーブしないといけないのは面倒。
などなど現実的にいろいろ考えて、買うのは止めました。
可愛くてもあんまり使わないものを置いておくスペースはないのでね。

他のお店で、イッタラのアアルトのキャンドルホルダーを発見して、好みの色のもので、とっても安かったので購入。
ラッキ〜☆
キャンドルホルダーだけど、小さなお花を飾ったり花瓶としても使ってます。

建物の中にはダッチデザインの素敵なローテーブルも発見。
これもいいね〜と旦那さんと顔を見合せたけれど、どこの置く?となって買うのは躊躇しました。

他にはノルウェーデザインのお鍋が私のツボだったのですが、少し状態が良くなかったので買うのは止めました。
もうちょっと状態が良かったら即買いだったなー

最近蚤の市が楽しいなーと。
ガラクタばっかりの中にキラリと自分好みの物を発見できた時はとっても嬉しい!

でもまぁ、子供達は退屈だったようで2人とも途中でお昼寝しちゃいました。
お昼ご飯を食べてなかったので、起きた時用に「De Bakkerswinkel」でスコーンをお持ち帰り。

IMG_5295.jpg
ここのスコーンは本当に美味しい〜♡
近所にあればなぁ。

お付き合い頂いたので、夕方は近くの公園で一遊び。
IMG_5298.jpg

IMG_5301.jpg

IMG_5309.jpg

IMG_5303.jpg
家から歩ける距離の公園なのだけど、行ったのは初めて。
木のトンネルなんかもあって、子供達大喜びでした。

近所に沢山公園があるのは本当に嬉しい事です。
今日は今年最後の秋晴れっぽいお天気だったので、サイクリングをしにデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園へ行きました。
めいの自転車も積み込んで。

前回行ったのはまだしょうを妊娠中だったのでかなり前。
その後行こうとしたことはあったのだけど、高速でなぜかそっち方面が通行止めになってたりして行けず、今日も途中で大渋滞にハマり、その上道路が通行止めになっていてかなり迂回させられたという。
どうもデ・ホーヘ国立公園とは相性の悪い我が家。

まっ、なんとか無事に到着しまして、お弁当を食べた後はサイクリング〜のはずが、子供達、公園の方へぴゅーっと行っちゃったし。
しばし待ちぼうけ・・・。
さっ、気を取り直してサイクリング、サイクリング♪

今度ここに来たら絶対に借りたかった自転車、バックフィッツ!
バックフィッツとは自転車の前に箱のような乗り物が付いてて、子供達を乗せれるのよーん。
オランダではこれに子供を乗せて移動しているお母さんが結構います。
でもバックフィッツ、買うとなると結構なお値段。
15万くらいするんじゃないかな。
超高級自転車!!

ここではレンタル代10ユーロで乗る事ができまーす♪
事前予約もできるので、確実に乗りたい場合は事前予約の方がいいだろうけど、空きがあれば当日でももちろんOK!
私は当日借りに行きましたが、3台くらいは空きがありました〜^^
ちなみに普通の自転車は無料で借りれます。

DSC_0538_201410142151492a5.jpg
これですよ〜、バックフィッツ!
初めての運転に私はドキドキ。
子供達もかなり緊張ぎみ(笑)

思っていたより乗りやすい!変速もついてるし。
小回りはきかないので、曲り角はかなりぐいっと曲がらにゃならんけど、2人乗せてる割には楽々〜♪

DSC_0546_20141015071553217.jpg
慣れてくると、爽快〜
しょうもとっても気に入ったらしい。

DSC_0540.jpg
こちらは普通の自転車の方がよいらしい。
2年半前は号泣で乗ってくれなかったな〜(笑)
これ分るかな?オランダの自転車はハンドブレーキがないのよー
フットブレーキなのです。
前に漕いだら進んで、後ろに漕ぐと止まるのです。

DSC_0542_20141015071552f43.jpg
いえ〜い!
僕この乗りもの好き〜☆

DSC_0549.jpg
せっかくのバックフィッツなので、記念撮影しまくりです(笑)

お天気が良くって気持ちいい!
久しぶりのサイクリングで運動不足解消かしらねー
でもやっぱり変速付きとは言え、ちょっとした坂でも前が重くてぜぃぜぃしてました。

DSC_0556.jpg
最後はしょうも自転車の後ろに乗せてもらって満足げ。

DSC_0558_20141015072417cbb.jpg
めいも自分の自転車で快適な走りです。(コマ付きですがね!)

なんか自転車の写真ばっかりでオランダらしいね。

☆おまけ☆
IMG_5291.jpg
庭で勝手に生えてきたトマトちゃん。
その後、こんな感じになってます。

IMG_5325.jpg
かなり生ってます!

IMG_5326.jpg
トマトがかなり重いようで、倒れまくっていたので、割り箸で何か所か添え木しています。
本当は植え替えてあげたいのだけれど、石畳の隙間から生えてきているので、掘り起せない・・・。

なかなか赤くならなかったのだけど、少し色づいてきました。
でも、オランダすでに気温は冬。
トマトの時期終わっちゃったよー(泣)
ちゃんと赤くなって、食べれるのかは微妙ー

IMG_5328.jpg
ちなみにリンゴっぽいのも庭に生っています!

掃除機

今年もバイエンコルフの3日間の大バーゲンが10月1日〜3日の間ありました。
なんだかんだと毎日覗きにいっちゃいました。
毎日すごい人だったわ。

IMG_5250.jpg

そして、今年バーゲンでゲットしたもの↓

IMG_5289.jpg
ダイソンのコードレスの掃除機!

今我が家で使ってるコードレスの掃除機、全然吸わなくなっちゃって・・・(泣)
コード付きの大きいダイソンの掃除機はあって、掃除機としては有能くんなのですが、ローハウスに引っ越してから、2階やら3階やらに持って上がるのがかなり辛い。
そして、車の掃除はそれではできないしね。

ダイソンのコードレスの掃除機が本当に使い勝手が良くていいと何人ものお友達が言っていたので、前から買ってもらおうかなーとは考えていたところに、バーゲンで通常より100ユーロも安く出てたわけで、、、買っちゃいました。

使い勝手も良くってかなりいい感じ。毎食後のしょうの食べ散らかしもこれでスーイスイ。
ヘッドが真っ直ぐになるので、ベッドの下の掃除も楽ちんなの。
ゴミ捨ても簡単だし、ハンディータイプにもできるから、車の掃除もばっちし。

充電式なので、日本に持ち帰っても変圧器なしで使えるのも購入を決めた理由。
お掃除頑張りまーす♪

というか早く食べるの上手になっておくれ、息子くん。
最近、機嫌が悪いと食べ物も食器もポイポイ放るから厄介です。
毎日本当に楽しそうに幼稚園に通っているめいです。
クラスのお友達とも仲良くしているようで、それが一番楽しく通えてる理由かな。
本当に私も嬉しい限りです。

今日は幼稚園は一日お休みで、面談がありました
去年を知ったる先生なので、「去年とは全く違うわね」とお互いにやり。

女の子のお友達とすごく仲良く遊んでいるようなのは知っていたけれど、外で遊ぶ時なんかは男の子とも仲良く遊んでいるし、と言ってずーっと誰かと一緒というわけでもなく、1人で遊びたい時は1人で遊んでたりもするようです。
去年と違うのは、やりたくない時、遊びたくない時にちゃんと「NO!」「I don't want....」と自分の意見をちゃんと言えるようになったんだそうです。

サークルタイムの時間は大きな声で歌を歌ったり、家ではあまり出来ていないお片付けもちゃんとしているようです。
朝から先生にものすごい話しかけるらしいんだけど、よく意味は解らないのよねーと先生は笑ってました。
最近、英語をとにかく話したいらしく、意味不明の言葉を英語らしく話してみたり、日本語すら英語っぽい発音で話したりしてるから、そんな感じで先生にも話かけてるんだろうなー(笑)

家ではまだまだヒステリックになる事があるし、しょうと喧嘩したらすぐに手が出るし、トイレだって1人で行かずに絶対に私と一緒に行きたがるから幼稚園ではどうなんだろうと聞いてみると、ヒステリックになる事はほとんどなくなったようです。
去年は気に入らない事があると泣いて拒否したりしてたけれど、今年は嫌な事や自分の意思を言葉で伝えられるようになったのが大きな理由みたいです。
お友達に手が出る事はないし、トイレだって勝手に1人で行ってるわよと。
幼稚園ではちゃんとやっているようでホッとしました。
とにかく面談では良い事ばっかり言ってもらえて一安心でした。
楽しく快適に毎日を過ごしているようで良かったです。

ちなみに仲良しの女の子のお友達は、イギリス人のミリーちゃんと、ブラジル人のレティシアちゃん。
この2人の名前はしょっちゅう話に出てきます。
放課後、残って園庭で遊んでいても、2人を見つけて一緒に遊んでいます。

IMG_4892.jpg

IMG_4896.jpg
ちゃんと意志疎通出来てるのかな?とこっそりお友達との会話を聞いたりするのですが、なんとなく出来ているようです(笑)
英語がネイティブのミリーちゃんから学ぶ事は多いだろうなー。有難い。

英語に関してはまだまだゆっくりとだけど、最近動物や色を英語で覚えてきています。
そしてなかなかの発音で!
1から10までも日本語だとちょっと怪しいけど、英語だとちゃんと言えるようになりました。

今年はほぼ毎日ジムの時間があるようで、いつのまにかブランコの立ち漕ぎが出来ていたり、鉄棒で前回りができるようになっていました。
家ではジャングルジムでアクロバティックなポーズなんかをして楽しんでいます。
公園の遊具なんかも怖がることなくどんどん挑戦するようになってきたし、ジムのおかげだなーと感じています。

☆鉄棒前回り☆


最近、私が嬉しく感じた事の1つ。
朝、教室を入った所で、大きな声で「Good morning!!」と言えるようになったこと。
今まで、なぜか朝はテンションが低く、先生に「Good morning」と言われても私に隠れたりしてちゃんと返事が出来ずにいて、私がいつもちゃんと挨拶しないとダメよ!と言っていたのですが、いつの間にか自分から進んでそれも皆に聞こえるくらい元気に「Good morning」が言えるようになりました。
帰りも先生やお友達に自分から「Good bye!」と言いまくって帰ります。
ちゃんと挨拶が出来るようになったのはものすごく嬉しい成長です。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。