プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


さて、日付が変わって0時50分くらいかな? 
痛いな~と思って目が覚めた。

あっ、ついに来たかと思って、陣痛の間隔を測ってみる。
うん、まぁ7分間隔ってところかな。でもちゃんと痛みが伴ってる。

ということで病院に電話を入れ、1時半には産婦人科に到着
早速分娩室へ。
子宮口はまだ3㎝くらいだったみたいだけど、いい陣痛がもう来てるし、経産婦さんはいっきに子宮口が開くことも多いからということで、そのまま分娩室にいることに。

今回は旦那さんの立会いもなく、一人での出産だったのだけど、助産師さんも上の子を産んだ時からの顔見知りだから、かなり気楽な感じでいることができました。

最初の1時間くらいは陣痛の痛みに耐えながらも、前の時の出産の話をしたり、いきみ方ってどうでしたっけ?といきみ方のレクチャーをしてもらったり

「健診の時に小さく見積もっても3500gはあると思うって先生に言われたんですー」って言ったら、「それは楽しみだわ~♪」なんて会話があったり。

私自身もモニターを見ながら、今の陣痛は弱かったとか、短いですよねーなんて話ができる余裕さえあったもの。
もちろん、陣痛が来てる間は必死で痛みを逃してたけどね。

さー、痛みも増してきたところで、「次から痛みが来たらいきんでみて!」と言われ、「えっ、もういきむの???」とびっくり。
めいの時はこの陣痛の痛みを耐えるのに何時間も費やしたのになー

しかーし、ここからがほんとしんどかった~
痛みはピークだし、いきむんだけど、なかなか出てこないし・・・
足はつるし(泣)


「さぁ、次の陣痛でながーくながーくいきむのよ」
「わかりましたーーーーー


「まだーーーーーー???」
「もうすぐ出てくるよーーー!」

という掛け合いを何度かしつつ(と言っても1時間くらいしてたような気もするけど)、いきんでるうちに、子宮口も8㎝、全開となっていって、院長先生が登場

「もういきんじゃだめよ!」と看護師さんに言われて
「なんで?!」と聞きかえす私。

「いきんだら裂けるよ!!」と言われて、必死でいきむのを止めて息を吐き続けた私(笑)
ここからも長かったなー

途中で「ちょっとだけいきんで!」とか言われて、「ちょっとって???」と思いつつ、気持ちいきんでみたり。
よく、いきんだらつるんと出てきたよって聞くけど、そんなこと全然ないし・・・・。
後で聞いたら頭より胸の方が大きかったんだって。

そんな感じで、頭が出てから、また胸のあたりでいきみ直し、あとはにゅる~と足が出たのを今回は鮮明に覚えてるわ。

めいの時は初めての出産でなにがなんだかわからなくて、旦那さんの「頑張れ!」の声と産まれた時の感動だけを覚えているんだけど、今回は出産の1つ1つの過程をちゃんと感じることができたような気がします。

そんな感じで無事 午前4時3分、男の子を出産することができました
入院してから2時間半で産まれてくれました。

そして赤ちゃんの重さを測りにいった看護師さんが笑いながら戻ってきて、「やっぱり大きい子やったわ~」って。

体重4098g、身長53㎝のビッグベイビーちゃんでした
元気に産まれてきてくれて本当にありがとうね

画像-0056
産まれてすぐのベビちゃん

今回もすごくすごく痛かったけど、宝物がまた一つ増えた日となりました
スポンサーサイト

コメント:

おめでとう!

本当におめでとう!何だかすごく落ち着いた感じで出産していて尊敬するなぁ。宝物がまた増えたっていう表現ステキ♡めいちゃんのお姉ちゃんぶりはどうかな。少しでも休める時に休んでね。おめでとう!あ、今大坂だよー。笑

>Megumiさん

わぁー、大阪へようこそ~♪♪♪
台風が行った後でよかったね。
Megumiさんももうすぐ宝物がいっきに2つも増えるじゃん!!本当に楽しみだね(^^)V
めいは赤ちゃん、赤ちゃん言ってて、とーってもお世話したがってるよ。でも寝起きは一番に構って欲しいみたい。きっと複雑な心境なんだろうね(><)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |