プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


おはよう~
今日はシャルム・エル・シェイクに移動します。

DSC_0425.jpg

DSC_0422.jpg
今日も可愛いわが子達♪

カイロからシャルム・エル・シェイクまではエジプト航空で1時間のフライトです。
チケットを買うときに3人分で50ユーロしか違わなかったのでビジネスクラスにしたのですが、これががっかりにも程がありました。
なんらエコノミークラスと変わらん。
しょっぼい軽食が出てくるだけ。
あー、損した!!

そして、なんとなんと子供用のシートベルトがないと!!
抱っこしてあげてくださいと。
そんなんでいいのか!!
フライトアテンダントは離陸直前まで私物の携帯で誰かと話してるし。
必要性がなければ二度と乗らないよ。

シャルム・エル・シェイクの空港にはホテルが送迎に来てくれていました。
実はフライトが1時間早まって到着時間も1時間早まり、カイロ出発間際にホテルに電話を入れたのですが、快く対応してくれました。
空港からホテルまでは10分。
今回、バカンスを楽しむ為に選んだホテルは「Four Seasons Resort Sharm El Sheikh Egypt

私の勝手なイメージで、Four Seasonsはどちらかというと大人のカップルがゆっくり過ごすホテルかなと思っていて、子連れってどうなんだろう?と思ったのですが、実際に行ってみてびっくり。
子連れファミリーばっかりでした!!
お部屋のカテゴリーもTwo Bedroom、Four Bedroomが半分くらいを占めているので、ファミリーが多いのも納得。
キッズプログラムもかなり充実していて、一日中子供を預けておくことも可能。
プロに習うテニススクールやクッキング教室、スイミング、サッカーなどなど本当に楽しそう。
一応4歳以上なんだけど、4歳以下は親同伴で参加も可能とのこと。

DSC_0776.jpg
開放的なロビー

DSC_0767.jpg
今回泊まるTwo Bedroomのお部屋(外から見たところ)

DSC_0762.jpg
テラスが2つも付いてるよ♪
わーい、わーい。

DSC_0438.jpg
リビング。すでに散らかってますが。。。

DSC_0436.jpg
メインベッドルーム

ベビーベッドの中にはこんな嬉しい赤ちゃんセットが。
DSC_0441.jpg

DSC_0435.jpg
セカンドベッドルーム

DSC_0437.jpg
バスルームも2つあって、1つにはちゃんとバスタブ付き。
アメニティーはロクシタン。
嬉しい~
ちなみにカイロのホテルのアメニティーもロクシタンだったよ。

DSC_0434.jpg
ダイニングにはキッチン付き。

素敵なお部屋に大満足♪

さっそく、ホテル内を散策しつつ、ビーチに行ってみることにしました。

DSC_0443.jpg

DSC_0454.jpg
リゾート内はお花がいっぱい。

DSC_0452.jpg
太陽が眩しいぜぃ!

P1050611.jpg
リゾート内を走るトラム。

DSC_0462.jpg
プールを通り過ぎて、、、

DSC_0464.jpg
海だぁぁぁぁぁ~~♪
めいが超喜んでました。

DSC_0472.jpg
しばしお砂場遊び。

DSC_0467.jpg
僕も遊びたいなぁ。。。

DSC_0479.jpg
透き通ってる~

明日から思う存分遊ぼうね♪

晩御飯はFish Marketがあるというレストランへ。

DSC_0489.jpg
新鮮なお魚達。
好きな食材を選び、調理方法を選びます。

DSC_0494.jpg
めいはボロネーゼ。これが半端なく美味しかったみたい(旦那さん談)
めいも美味しい、美味しいとパクパク。
「ママにも頂戴~」とお願いするも、「ママ、ダメ」だって。くすん。

P1050598.jpg
前菜の後は先ほど選んだ魚介類達。
どれも新鮮でとっても美味しかったです。

食べ終わっためい&しょうがグズグズになってしまい、あんまり料理を楽しむ余裕がなかったのが残念。
めいには必殺iphoneでyou tubeを見てもらい、なんとか食事を終えました。
ふぅ、明日はゆっくり食事できますように。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |