プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


さてそろそろスイスの旅行記を書かねば、忘れてしまうー><

実父の長年の夢、「スイスで山歩き」を叶える為、夏休み第一弾はスイスへ。
日程は6月22日〜28日までの6泊7日。
もう1か月も前の話になっちゃった。(更新、頑張るぞー!)

今までスイスに興味が全くなかったので、今回初めてスイスの事をいろいろ調べました。
スイスって、、、、「山、山、山」。
ハイキングコースだって、めっちゃ多い。
うーん、どこの町を拠点にする??
子連れだから、移動時間もあまり長くないようにしたい。
でも有名どころは押えておきたい。

結局、

アムス(飛行機)→チューリヒ→グリンデルワルド(3泊)→ツェルマット(3泊)→チューリッヒ(飛行機)→アムス

の王道コースで行く事にしました。

〇役立つサイト→スイス鉄道(SBB)
このサイトかなり活用しました。運賃計算したり、スケジュール組んだりするときに。

ホテルもかなり難航。
びっくりするくらい、夏のスイスって人気なのね?!
2か月前くらいからちょこちょこホテルも見てたけどかなりのブッキング率。

最近我が家は外食が困難だし、スイスの料理は高い&あんまり美味しくなく??という印象があったので、出来るだけ自炊できるようにしたいなと言うことで、アパートメントタイプの部屋を探しました。

ホテルを予約する時には出発直前まで子供達の体調がどうなるか分らないので、極力間際までキャンセル可能のプランで申込むようにしている我が家。
しかし、スイスって1か月前からフルチャージってホテルが結構あるのよ。
どうか、子供達、体調壊さないでね。。。

次にスイスパスを購入するかどうか。
今回の旅行は移動手段が鉄道なので、スイスパスがあった方が楽かなーと。
いろいろ検討した結果、
スイスフレキシーパスの3日間を購入することに。
大人1人211ユーロ。

フレキシーパスは1か月の有効期限の中で指定した日に使えるもの。
我が家は3日間のを買ったので、

初日 チューリッヒ→グリンデルワルド
中日 グリンデルワルド→ツェルマット
最終日 ツェルマット→チューリッヒ

で使う事に。
で、便利なのは、有効期限内であれば、指定した日以外でも、登山列車やケーブルカー、モノレールなどの割引を受けれるということ。

ずっと旅程が一緒なら、フレキシーセーバーパスがもっとお得。

でもまぁ、我が家は途中で父と別れて行動することもあるかなと思い、普通のフレキシーパスにしました。

さて、次にどこで買おう?
ネットで日本の旅行代理店で購入して、父に持ってきてもらおうかとも考えたけど、今は円で払うよりユーロで払った方が特かなーと思い、オランダで買うことに。
最初HISに聞いてみたら、オランダ支店では扱っていなくて、スイス支店に聞いてくれと言われました。
次にJTBに聞いたら、オランダ支店で取り扱ってるということでJTBで購入しました。

あと悩んだのが、せっかくだからスイス4大列車にも乗りたいなぁ言うこと。

私達の工程ではチューリッヒからグリンデルワルドに行くのに、
一番早い路線は、、、チューリッヒからICでベルン経由でインターラーケン・オストまで行き、在来線に乗り換えてグリンデルワルドに行くというもの。

でも、時間は少しかかってしまうけれど、チューリッヒからルツェルンまで行き、インターラーケン・オストまで行くと、ルツェルン→インターラーケン・オスト区間は「ゴールデンパス・ライン」に乗れる!
うん、せっかくなのでこのルートで行こう〜♪

〇役立つサイト→ゴールデンパス
ここからパノラマ車の予約も出来ます。

でももし飛行機が遅れて到着したら指定代金が無駄になっちゃうので、当日チューリッヒに着いてから窓口で聞いてみることにしました。

さっ、いよいよ出発〜♪
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |