プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユングフラウ登山鉄道をアイガーグレッチャー(Eigergletscher)駅で降り、そこから1駅分ハイキング。

IMG_9345.jpg
電車よ、さようなら〜

IMG_9348.jpg
寝ていたしょうも起され、さあ出発だ!

およそ2.5キロ。
1時間のコースだけど、さぁ子連れだとどれくらい時間がかかるのかしら?

IMG_9352.jpg
もう景色が凄い。
山に囲まれてるよ。

☆高山植物☆
IMG_9354.jpg

IMG_9353.jpg
「トロリウス・エウロパエウス」
満開にはならずに球状に咲くらしい。
まんまるで可愛らしい。

IMG_9363.jpg
目指すはあそこ。
かなり下って行きます。

日本人ツアー客の人も沢山いらっしゃって、出会う人みんなに子供達は「偉いね〜、頑張ってね〜」と声をかけてもらいました。

元気に下りていく子供達。
かなり急な下り坂もあって、走ってコケそうで怖い、怖い。

途中から雨もパラパラ。
子供達にレインコートを着せて先を急ぎます。

IMG_9376.jpg
子供達、頑張って歩いてます!偉い!
抱っこと言い出したらチョコレートで誤魔化し、また歩かせる(笑)

IMG_9366.jpg

IMG_9380.jpg
赤い電車が絵になりますねぇ。

さて、あともう少しで駅だというところで、突如激しい「ひょう」が降って来た。
ひぃぃぃ。
めっちゃ痛い。

残り300m程はしょうを抱っこしてダッシュ。
と言っても下り坂なのでそう走れもしないのだけど。
めいは「痛い、痛い」と弱音をはきながらも頑張って自分で歩き続けました。

そんなこんなでクライネ・シャイデック(kleine Scheidegg)駅に到着。
全身ずぶ濡れ・・・。
子供達はレインコート着てたから良かったものの、大人は悲惨な事に。
駅に居た人達からは「まぁ、可哀想に。。。」と同情の視線をヒシヒシと感じました。

まっ、天気のいい時に頂上に居れたので良かったのかも知れないけど、あと10分早く下りてたらなぁ。

このハイキングコース、急な坂もあるけれど、距離的には子連れでも私達は大丈夫でした。
最後ひょうが降らなかったら、しょうも最後まで歩けたかも。
1時間のコースでしたが、1時間半ちょっとはかかったかな。

その後、私達は父と別れ、駅のレストランで1時間程ゆっくりして、また電車に乗ってグリンデルワルトまで戻りました。
父はクライネ・シャイデックからアルピグレン(Alpigien)まで雨の中、約1時間半のコースを歩き、そこから電車に乗ってグリンデルワルトまで戻って来たそうです。

☆Kleine Scheidegg→Grindelwald CHF24.00 (スイスフレキシーパス利用なので半額料金)
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。