プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


最近お天気もぼちぼち良くなってきたので、お1人時間でミュージアムでも周ろうという気になってきました。
まぁ、一番の理由はミュージアムパスが7月頭で切れる事を発見したからなんですがね(笑)

とは言えお1人時間、たったの3時間なんで移動時間を考えるとゆっくりミュージアムに居れるのは2時間弱ばかしなんですが。それでも頑張って行くよー^^

第一弾は前から行ってみたかったバッグミュージアム♪
バッグと財布を集めたミュージアム。
女の子は楽しいよ〜と聞いていたのでワクワク。

DSCN1307.jpg

まずは16-19世紀の展示コーナーから。

IMG_3979.jpg
まず始めに展示されてたこのバッグ。16世紀のものです。わぉ。

DSCN1316.jpg
こちらはレターケース。
どれもめちゃめちゃ可愛いではないか!

DSCN1310.jpg
こちらはレザーバッグ。
これまた可愛いものづくしなんですけど!!
ほ、ほ、欲しい。

IMG_3994.jpg
こちらはタバコを入れるポーチ。

IMG_3993.jpg
こうやって使うみたい。

IMG_3998.jpg
ビーズのバッグ。

IMG_4011.jpg
こちらはバッグの中に入れていたというシルバーアクセサリーの1つ。
全部くっついてたら確かに便利だ!万能ナイフを思い出しちゃった(笑)

20150522.jpg
あぁ、どれもとっても素敵でうっとり♡

続いては20-21世紀の展示コーナー

20150522-2.jpg
1915-1955にはこんなアジアンな柄もののバッグがヨーロッパ市場に出回っていたんですって。

DSCN1320.jpg
さぁ、知ったるブランドバッグが出てきましたよ〜
プラダやらルイヴィトンやら、、、。

20150522-1.jpg
楽しいデザインのバッグが沢山!

IMG_3964.jpg
貝殻が沢山使われていたり。

IMG_3969.jpg
プラスティックバッグ。

DSCN1327.jpg
あぁ、ケリーバッグ・・・・・。

DSCN1328.jpg
現代のバッグはとっても色鮮やか。
そして昔に比べるとかなりサイズが大きくなりましたね。
昔の人より今の私達の方が荷物多いんでしょうね、きっと。

いやぁ、昔のバッグの歴史を見るのはとても興味深かったです!
現代のバッグのコレクションを見ていると、、、素敵なバッグが欲しくなる〜!

こちらのミュージアム、カフェも素敵みたいです。
アフタヌーンティーも楽しめます。
今回は時間がなかったので、ゆっくりカフェに立ち寄れなかったので、今度はお茶だけでもしに来てみようかな♪

Museum of Bags and Purses / Tassenmuseum
Herengracht 573
1017 CD Amsterdam
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |