プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュージアム巡り、第二弾!
今日はStedelijk Museum(アムステルダム市立美術館)に行ってきました。

IMG_4125.jpg

現在アンリ・マティス展が行われており、ミュージアムカード保持者でも別途5ユーロかかりました。(1度払えば展示が行われている期間は有効みたいです)

アンリ・マティスについてさほど詳しくなかったので、(というか全然?)さらっと1階部分を見学して、2階に行ったら、2階の奥で晩年マティスのパートナーとなったモニカのインタビューが上映されていて、その映像がとても面白くて、それを見て一気にマティスに興味が出て来て、もう一度最初から見学しなおしたという。
そして、家に帰って、一からマティスについてお勉強しました。
そして、がっくり。有名な作品をちゃんと写真撮れてないしー(泣)
近いうちにもう一回行くかも。

1階部分にはアンリ・マティスの油絵や彼が影響を受けたゴッホの絵や、アンリ・マティスの良きライバルであり友人であったピカソの絵も多数展示されていました。

☆アンリ・マティス☆
IMG_4144.jpg

IMG_4158.jpg

IMG_4153.jpg
女性を書いたものがとても多いのが印象的でした。

他の画家の作品、、、

IMG_4127.jpg

IMG_4131.jpg
☆フィンセント・ファン・ゴッホ☆

20150527.jpg
☆パブロ・ピカソ☆

20150527-2.jpg
☆マルク・シャガール☆

野獣派と呼ばれた時期を経て、後にアンリ・マティスは油絵から切り絵へと転身していきます。
美術館の2階部分には切り絵が沢山展示されていました。

IMG_4162.jpg

IMG_4164.jpg

IMG_4166.jpg

IMG_4167.jpg

FAMILY LABでは切り絵が楽しめるようになっていました。
子供達連れて来てもここだけは楽しめるかも!

IMG_4171.jpg

IMG_4172.jpg

アンリ・マティスが晩年手がけた、フランスのヴァンスのロザリオ礼拝堂はマティス芸術の集大成とされているそうです。
ニースに近い場所なので、ニースに行ける機会があればぜひ行ってみたいなー
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。