プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の畑

マドローダムからの畑〜
なんですが、2人とも車で撃沈。
最後の畑仕事は私1人で(泣)

DSCN1425.jpg
せっかくなので1人ですが、、、畑と記念撮影。
立派な畑になりやしたー

DSCN1424.jpg
収穫物も沢山!

IMG_4611.jpg
春菊、ごぼう、大根、玉ねぎ、ビーツ、紫蘇、エゴマ。

IMG_4612.jpg
と大量のビーツの葉。

和野菜も結構上手く育ったよ。初めてにしては上出来!
まだまだこれから収穫の時期なのに、これで最後ってのが残念すぎるーーー!!!(泣)

畑、とーっても楽しかったなぁ〜
今年は試行錯誤だったけど、いい経験になりました。
子供達も自分で作物を育てる事や虫に触れ合う事、色々経験することが出来たと思います。
畑の野菜はちゃんと食べるし、食育にもなりました^^

基本的には決められた作物や花をボランティアの人に教えてもらいながら植えていくので初心者でも全然大丈夫!
アムステルフェーン市の畑の募集は毎年3月。受付はたった2日しかありません。
3月近くになると市のWEBサイトに詳細が掲載されます。
1区画いくらという感じで借ります。
日本人の人は何家族か一緒になって、2〜3区画借りたりというパターンが多いかな。
ちなみに私達は今年は8家族で5区画借りてやっていました。
興味のある方は来年ぜひ^^

DSCN1426.jpg
畑の場所もアムステルフェーンの中に何か所かあります。
私達はZonnesteinの駅近くの畑でした。
ボランティアのおじさんもとっても親切だし、何より学校が違ってなかなか会えないお友達とも毎週この日は会えるというのが嬉しかったです^^

田舎だから(?)出来るこういう体験。ほんと嬉しい。
私、田舎生活の方が向いてる??
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。