プロフィール

yuka

Author:yuka
娘(めい)・・・2010年8月2日生まれ
息子(しょう)・・・2012年6月16日生まれ
パパとママの4人家族です。


最新記事


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活!

やったー、やったー、やったー!!!

パソコン復活!!!

データだけでも取り出せてもらえたら有難いと思っていたのに、なんとパソコン自体直してもらえました!!
本当に良かった!><

バックアップはちゃんと取りましょう。
そして、さっさとアルバムを作りましょう・・・・。(←実は我が家のアルバムは2012年からストップしておりますゆえ・・・)

長らく放置となっていたブログですが、最後まで旅行記書きたいと思います!
お付き合いくださいませ〜♡

実は、、、

すっかり更新が滞っていてごめんなさい。
実は、実は、、、、

パソコンが壊れたのー!!

そしてショックな事に3ヶ月分程の写真をパソコンに移したまま、バックアップを取っていなくて・・・。

クルーズの写真が全部なくなったーーー(泣)

ひぃぃぃぃぃ。。。
ショックで泣いちまったさ( ̄▽ ̄)

とりあえずパソコンはどうにも動かんくなったのだけど、データだけ取り出してもらえるか修理に出そうと思ってます。

データまでダメだったら、旅行記書けなーい!!
→写真なしで書く??いやいや、そりゃつまらんでー(>_<)

無事にデータが取り出してもらえますように!!

Mdina

6月24日(水)

早朝、マルタに到着です。
DSC_1227.jpg

DSC_1228.jpg
朝から素敵な風景にうっとり。

DSC_1233.jpg
カラフルな窓がなんとも素敵!

大学生の時、冬休みに2週間語学留学の為にマルタに来たのはもう〇〇年前。
あぁ、懐かしい。

出来ればゆっくり思い出に浸りたい所ですが、なんとここでの滞在時間は5時間半。
昼の12時半までしか時間がない。。。
前日の反省をふまえて、今日はさくっとクルーズのエクスカーションに参加する事にしました。

まず向かったのは中世の趣が残る、古都イムディーナ(Mdina)。
DSC_1236.jpg

DSC_1239.jpg

DSC_1238.jpg
マルタの守護聖人、聖パウロ、聖パプリウス、聖アガタ。

DSC_1241.jpg
Mdinaの中はずっと徒歩で周ります。
肩車、楽ちん♪

DSC_1244.jpg

DSC_1251.jpg
聖パウロの大聖堂にやって来ました。

DSC_1255.jpg

DSC_1256.jpg

DSC_1260.jpg

DSC_1266.jpg
外観からのイメージとは違って、内部は豪華で見応えがありました。
小さいながらもとても厳かな雰囲気を感じる内部でした〜。

DSC_1275.jpg
どんどん歩いていきます。

DSC_1280.jpg

DSC_1285.jpg
可愛い街並み

DSC_1283.jpg
おののく娘(笑)

DSC_1286.jpg
小高い場所から。
あまり感動する風景ではなかったけれど。。。

サイレントシティーとも呼ばれるMdina。首都がVallettaに代わり、人も減りひっそりとしてしまったんだとか。
確かに観光客は沢山居たけれど、ここに住んでいるであろう人々の生活臭はあまり感じませんでした。
なんだか寂しい古都、Mdinaでした。

さてバスに戻り、お次はVallettaへ。
6月23日(火)

朝起きたら、シチリア島のメッシーナに到着です。

DSC_1184.jpg

DSC_1186.jpg

せっかくシチリア島の上陸したので、どうしてもタオルミーナに行ってみたいと思い続けていた私。
気合いを入れて出発だ―!!
 
と、ワクワクしている私とは裏腹に子供達はぐずぐず。
まずメッシーナから電車に乗ってタオルミーナまで行くんですが、電車の駅まで少し距離があり、その時点で疲れてしまっためいがもう船に戻りたーいと泣く始末。

超機嫌の悪い子供達を見て、旦那さんも連れて行ってもしんどいだけやから行くのは止めようと・・・。
(えーーーー!!!ウソでしょう?! 私この旅行でタオルミーナかなり楽しみにしてたのに・・・。)

そこでぐだぐだ言っても夫婦喧嘩になってしまうので、泣く泣く諦めて船に戻りました。
(心の中ではそりゃもうショック、ショックだったけど・・・)

こんな事ならクルーズのエクスカーションに申し込んでおけば良かった。
エクスカーションのいい所は基本的にバスで連れて行ってくれるので、駅を探したり電車移動せずに済むので楽。
でもやっぱり少しお高い・・・。
自分で行ってしまおうと思ってしまうのが、元バックパッカーの辛い所(笑)

タオルミーナにある「イゾラ・ベッラ」という島に行って海水浴がしたかったな。
シチリア島はゆっくり1週間くらいは滞在したいので、また別の機会に、、、だね(泣)

というわけで船の中で水遊びしたりのーんびり過ごしました。
子供達は疲れも出てたのかも。がっつりお昼寝もしたなー。

夕方せっかくなのでと、ちょっとだけメッシーナの町でも見に行こうと船を下りました。
DSC_1188.jpg
しかしクルーズ船、ほんとに大きいわ。
なんとか全体が入った写真。(子供達はまだ機嫌悪し。特にしょうが。)

あまり時間がなかったので観光トラムでも乗ろうと思ったら、すでに最終便が行ってしまった後。
途中まで観光付きのタクシーをアレンジしてもらい、途中からトラムに乗ってぐるっと一周してきました。

DSC_1190 - Copy
Duomo(教会)と観光トラム。

DSC_1192_20150918220115a6a.jpg
高台から見た景色。

他にもいくつか写真を撮ったのだけど、何が何やら。
そんなに興味深いものではなかったので割愛。ごめんなさい。

あぁ、憧れのシチリア島。こんな形でお別れとは。
絶対にいつかリベンジしたい!!
6月22日(月)

DSC_1134.jpg
そろそろ到着。

今日はどこに着くの〜??

ナポリです!!

ナポリと言えば、、、、ポンペイ遺跡?カプリ島?

やっぱり、、、ピザでしょう!
自由時間があんまりないので、もう我が家はピザだけに絞ります(笑)

DSC_1135.jpg
美味しいピザ求めてレッツゴ〜♪

お目当てのレストランまで、地図で見たらすぐに行けそうだったのに、歩いてみたら坂、坂、坂ーーー!!!
そして若干道に迷ったり・・・(泣)

でも、坂の上からは

DSC_1139.jpg
気持ちのいい景色が見れました!

DSC_1147.jpg
楽ちん、楽ちん♪

DSC_1151.jpg
私のイメージしていたナポリはこういう感じ。
テクテク歩き、(子供達はお腹が空いたとブーブー言いながら)やっとのことでレストランに到着!

DSC_1155.jpg

☆Ettore☆
住所: Via Santa Lucia, 56 

確かCREA TRAVELLERに載っていてチェックしたような気がします。

DSC_1152.jpg
せっかくなのでテラスで。
というか正面、がやがやした道だけど。

DSC_1157.jpg
ワインが可愛いピッチャーに入って出てきました。

DSC_1160.jpg
生ハムメロン〜♪

生ハムが、、、、、
DSC_1162.jpg
美味い!

DSC_1163.jpg
美味いーーー!!!

DSC_1159.jpg
そしてお待ちかねのピザ―!!!!
シンプルが一番♪
イタリア駐在していたお友達にナポリでピザを食べる時はちょっと追加代金を出してでも水牛のモッツアレラにすべし!!というアドバイスをしてもらっていたので、迷うことなく水牛のモッツアレラに。

ピザ、本当に美味しいーーー!!!
こんな美味しいピザは初めてかも?!ってくらい感動ーーー!!!
チーズがまた美味しいんだわ。

DSC_1161.jpg
シンプルパスタもこれまた美味しくって。

DSC_1164.jpg
おじさん、美味しいピザをありがとう。

この旅一番の食事でした。
あぁ、ナポリ最高!

うちの旦那さん、ヨーロッパで美味しかったものって言ったら、フィレンツェのTボーンステーキ、サルディーニャのカラスミパスタ、ナポリのピザと言っております。
やっぱりイタリア最高〜♡ 

DSC_1166.jpg
プレビシート広場​まで戻ってきました。

DSC_1167.jpg
レモン♪
レモンチェッロ♪
南イタリアだね〜

DSC_1169.jpg
TOLEDO通りで可愛いお店発見。
ジェラート屋さんでした。

DSC_1168.jpg
頑張って歩いたご褒美。(しょうはベビーカーでお昼寝中)

DSC_1170.jpg
通りを入るとこんな感じ。
ナポリは治安が悪いと有名だけど、そんな雰囲気はあまり感じませんでした。

せっかくなので観光もしようかと2階建ての観光バスに乗って旧市街を周ってみたのですが、子供2人とも昼寝してしまい、抱っこしながらの乗車だったので、全く写真が撮れず。
車内は暑いし、そんなに興味のある景色でもなかったので、途中から私までうとうと・・・(沈)

DSC_1171.jpg
観光バスを下りてやっと一枚。
ヌオヴォ城​(​Castel Nuovo)​

やっぱり観光バスに乗るより、私は自分で歩いて周る方が好きだなぁ。
ナポリは北イタリアの街のように洗練されてはいないけど、じっくり周るととっても楽しそう!
次に来る時はゆっくり滞在したい。
そしてピザを食べまくりたい!!(笑)
6月21日(日)

朝8時前にジェノバに到着です。
DSC_1031.jpg

DSC_1035_201509140715231a3.jpg
おはよう〜
まだねむいー

今日は17:30まで時間があるので、頑張ってポルトフィーノまで行ってみる事にしました。
まず、ジェノバの駅(GENOVA P.ZA PRINCIPE)から電車に乗りS.MARGHERITA L.PORTOFINOまで。

DSC_1059.jpg
どれくらいかかったかなぁ?1時間はかからなかったと思うけど。(もう記憶が曖昧に・・・。)

S.MARGHERITA L.PORTOFINOの駅前からはバスが出ています。
、、、が我が家はタクシーで行く事に。
なんせバスがすごい混んでてベビーカーでは乗れなくって・・・。

そしてポルトフィーノに到着!
DSC_1036_20150914071524c56.jpg

DSC_1039_20150915063654d04.jpg
カラフルな建物が並び可愛らしいです。

DSC_1040_20150914071525d45.jpg

DSC_1042.jpg

DSC_1041.jpg
ポルトフィーノ、とってもこじんまりとした入り江で、即行見終わってしまった・・・。
山の上になにやら建物も見えたので、もうちょっと散策したら良かったのかも。
なんせ子供達がぐずぐず状態だったので、それ以上の散策が無理ー(泣)

DSC_1046.jpg
ジェラート食べて元気だそう!

本当はポルトフィーノは海から見るのが綺麗らしいです。
S.MARGHERITA L.PORTOFINOから船でポルトフィーノまで行く手段もあるようだけど、なんせ私船酔いしますから。。。

S.MARGHERITA L.PORTOFINOまで戻ります。
駅から少し行くとビーチもありました。
DSC_1052_20150915064728258.jpg
ビーチでのんびりもいいかなーと思いましたが、子供達は眠い眠いというもんで、そのまま電車に乗りジェノバまで戻りました。

ジェノバに到着してもまだ2人とも昼寝中。
しかし2人して寝られると、1人は抱っこし続けないといけないのでキツイー!

とりあえずランチがまだだったので適当に見つけたレストランでランチ。
DSC_1064_20150915064732f97.jpg
料理が揃ったところで目覚める子供達。さすがっす。
おっ、意外にも美味しいじゃん。
そうだ、ここはイタ―リアだったわ♪

さて子供達は充電完了。
と言う事でこちらへ。

DSC_1122.jpg
ジェノバ水族館。
うちの子達好きですからね〜、水族館。

DSC_1070_201509150656007b7.jpg

DSC_1076.jpg
見てみて、長―――い!

DSC_1085.jpg
こちらの水族館の目玉はイルカのようですね。
何度もイルカが見れる展示の仕方になっていました。

DSC_1086_201509150656052c8.jpg
2人揃って、イルカをか・ん・さ・つ!!

DSC_1108.jpg

DSC_1104.jpg
いーっぱいいるよ〜♪

DSC_1109.jpg
いまのはこの子かなぁ〜?
どの子も可愛いね^^

イルカの好きなうちの子達にとっては大満足の水族館でした。
さくっと見ようかと思ってたけれど、結構周りきるのに時間がかかりました。

ジェノバ市内を観光する余裕もなく(まぁ、見たいところも特になかったのだけど)、船に戻りました。
時間を気にしながら行動しないといけないのがちょっと大変。

DSC_1060_20150915070413cda.jpg

DSC_1061.jpg
水族館から船までは15分〜20分と言ったところかな。
海沿いをずーっと歩いていけばいいので迷いません^^

さらば、ジェノバ!
皆様、お久しぶりです。
なんと最後の旅行記のアップを待ってくださっている方がいるようで、嬉しい限りです。
少しづつ更新していきたいと思いますので、気長にお付き合い頂けると幸いです。

とは言え、早く記事にしないとどんどん忘れてしまう・・・・。

オランダ駐在最後の旅行はMSCクルーズでした。
子連れに大人気のクルーズ旅行。
ほんと楽でいいよ〜と何人ものお友達が言うもんで、駐在中一度は経験してみたいと思いつつも、一か所に長く滞在したい我が家の旅行スタイルに合わないかなーと、なかなか行けずでした。
でも最後に行く事が出来て嬉しいです^^

今回のクルーズ、コースはこちら。

MSC FANTASIA(6/20〜27+マルセイユ1泊)

☆ルート☆
MARSEILLE(マルセイユ)→GENOA(ジェノバ)→NAPLES(ナポリ)→MESSINA(メッシーナ)→MALTA(マルタ)→PALMA DE MALLORCA(パルマ・デ・マヨルカ)→BARCELONA(バルセロナ)→MARSEILLE(マルセイユ)

6/20 KL2037  AMS 9:40 MARSEILLE 11:30

我が家はマルセイユからの乗船です。
マルセイユ空港からはクルーズ船の乗り場までは少し離れているので、タクシーで行き、チェックイン。
マルセイユ出発は19:00だったので時間はあったのですが、クルーズ船の乗り場から市内までもちと距離があったので、この日は船でゆっくりすることにしました。

20151006205649b10.jpeg


DSC_0971_2015091308202112c.jpg
クルーズ船、大きすぎて写真に収まらず・・・。

お部屋はこんな感じです。
DSC_0975_201509130828329a3.jpg

20151006211433c45.jpeg

家族4人で泊まりました。
ソファーベッドが思ったより広かったので、4人でも問題なく寝れました。

バルコニー付きの部屋にしましたが、沈みゆく夕日を眺めたり、朝日を浴びながら寄港地に到着する景色を味わえたので、バルコニー付きにして良かったなと思います^^

20151006211435353.jpeg
じゃじゃーん!
子供達のお待ちかねの船上プール♪

20151006211437a95.jpeg
プールなのですが、ものすごく深いか、浅いかしかなくって、子供達が浮き輪でプカプカできるくらいのいい感じの深さはありませんでした。浅い所でパチャパチャする程度。残念ー
なので、もっぱらジャグジーでリラックス♪

初日のドレスコードはガラフォーマル(毎日ドレスコードは変わります)
ちょこっとお洒落してディナーへ。

2015100621143891c.jpeg
キラキラの船内。
夜はピアノ演奏も始まったイイ感じの雰囲気に。

2015100621144078f.jpeg
キラキラ階段を息子にエスコートしてもらう母。
あぁ、高校生くらいになってもしてくれるかなー?楽しみすぎる♡

DSC_1024_201509130838476b5.jpg
ヨーロッパの夏の日の入りは遅い!
21時半でこの景色です。

フランスのマルセイユを出発し、寝て起きたら、イタリアのジェノバです!
うーん、不思議な感覚(笑)
さぁ、いよいよ出発です。
、、、が嵐です!!!
しばらく天気良かったのに・・・。
大荒れです(泣)
旦那さんの会社の人やめいのお友達もお見送りに来てくれ、あー、本当に最後なんだなーと実感しました。
出発は遅れましたが、無事に飛び立ちました。ほっ。

4年1か月のオランダ生活。
めいが10か月の時に渡蘭したので、子供達にとってはオランダが育った場所。
P1010126_20150809114635903.jpg
赴任した時はこんなだっためいが、

↓↓↓↓↓
DSC_1540.jpg
こんな少女に♡

そして駐在中に産まれたしょうは(産んだのは日本でだけど)
P1030319.jpg

↓↓↓↓↓
DSC_0734_20150809114629f2f.jpg
こんな少年になりました。

2人ともオランダの地で元気に大きくなりました。
オランダは緑が多く、公園も沢山あり、オランダ人は子供にとっても優しく、のんびりしたお国柄もあり、子育てするには最高の場所でした。

日本まで遠く、頼れる身内が近くに居ない分、お友達が何より頼りで、お互いが助け合って子育てしている所も好きでした。
沢山のお友達との出会いが何よりの宝物です。
お友達との別れはとっても寂しいけれど、別れは駐在員の宿命。
でもこれで一生会えないってわけでは決してないし。
今はFBなんかで繋がっていられるし、本気になれば、いつでもどこででも会える。
例え地球の反対側でもね。
とはいえ、いつかは日本に帰るお友達がほとんどだし。
しばしのお別れです。

オランダはヨーロッパ旅行をするにもとっても便利な場所でした。
車でも近隣諸国にすぐに行けるし、2時間も飛行機に乗ればだいたいのヨーロッパ諸国には行けてしまうという。
私も旦那んも旅行が大好きなので、ここぞとばかりに沢山旅行しました。
子供達はどれくらい覚えているのやら。

オランダ生活、戸惑ったり、悩んだりした事もあったけれど、思い返せばいい思い出ばっかりです。
本当に楽しい日々でした。
連れてきてくれた旦那さん、ありがとう^^

このブログもなんとか4年1か月続けられて良かったです。
日本にいる家族やお友達に子供達の成長を伝えるのが目的で始めたブログですが、いつの間にかオランダに住んでいる人達にも「お出かけの参考に」と読んでもらえてたり。
ブログにコメントをくれて、そこからお友達になった人もいます。
最近は駐在前の人達からオランダ生活の情報を得る為に読んでもらっていたり、質問をもらったりと、このブログが少しでも誰かのお役にたてているならそんな嬉しい事はありません^^

ブログを書く事でいろいろ言われる事もあり、パスワード制にした方がいいのかな・・・と何度か思いましたが、今まで読んでくださった方に断りもなくそうする事がすごく嫌で今日まできてしまいました。
だって知らない方からも沢山嬉しいコメントを頂いたんですもの。
そのおかげで、また頑張って書こうって気にさせてもらったんです。

今までこのブログを読んでくださっていた皆様、本当にありがとうございました!!
オランダ日記はこれで終わりにしようと思います^^
(最後の旅行記だけまた更新しちゃうかも。)

DSC_1051_201508091150090fc.jpg

DSC_1080.jpg
時期外れだけど、大好きなオランダの景色。
沢山の思い出を胸に、我が家はまた新天地で頑張りたいと思います!

Dank u wel & Tot ziens
ありがとう、また会える日まで。

DSC_0498_20151114122421773.jpg
オランダ最後の夜は、オランダで一番の日本食レストラン「山里」で。
日本に帰るなら最後に日本食ー?ってなるかもだけど、我が家は横移動なのでいいのでーす♪
わーい、わーい、山里、嬉しいな〜^^

DSCN1539.jpg
素敵な日本庭園を見ながらの食事。

20150724_20150808024654b84.jpg

20150724-1_201508080246555c5.jpg
もうどのお料理も文句なく美味しくて。
特にお寿司、、、あぁ、幸せ。

DSCN1542.jpg

DSCN1543.jpg
超高級てんぷらうどんは美味かろうよ。

やっぱりまだまだお上品に食べれないうちの子達に冷や冷やしながらだったけれど、美味しいお料理を堪能する事ができました。
大満足ーーー!!!

DSC_0412_20150808024656bda.jpg

DSC_0413_20150809112455ebf.jpg
お部屋から見たアムステルダムの景色。
しばしうっとり。
本当にお別れなのね・・・・。
まだ信じられないよ。

でも、前を向いていかないと!
さぁ、明日のフライト頑張るぞー!!
ゆっくりオランダで過ごす最後の日。
午後からお友達のお家へ行く予定だったので午前中だけフリー。しょうの体調も考えて、ホテルでゆっくりでも良かったのだけど、子供達が「どっかに行こうー!!」と。
運河クルーズもしたかったけれど、お天気がイマイチ。
では最後に風車を見に行こう♪

何度も来ているザーンセ・スカンス。
車で30分かからずに行けるのでお友達を連れて行ったり、家族を連れて行ったり、よく行きました。
オランダらしいお土産屋さんも色々あるので楽しいです。

風車と言えばキンデルダイクも有名ですが、風車しかないからな〜。周り、超田舎だし(笑)

さぁ、お決まりのスポットで「写真撮ってーー!!」コール連発です^^

20150724.jpg

20150724-1.jpg

20150724-2.jpg

20150724-3.jpg
楽しいのぅ〜♪
そういえば木靴は記念に買わなかったなぁー。
って絶対に使わんな。
あっ、でも昔ここで、小さな木靴の貯金箱を買ったわ。

20150724-4.jpg
のどかだね〜
どこに行っても動物に沢山会えるのよねー、オランダって。

DSC_0434_201508052128435b2.jpg
こっち、おいで〜!!

DSC_0436_2015080521284403e.jpg
ぶらぶら散策。

DSC_0440.jpg

DSC_0445_20150805212846d12.jpg
これ、面白いよ〜

DSC_0443_20150806172320f3c.jpg
運河クルーズをしてみようかと思ったのだけど、めいがトイレに行きたいとか言い出して、グズグズしてたら出発しちゃって・・・。
次は1時間後。うーん、残念。(後でみたら船の中にトイレがあったーー!!えーん。)

DSC_0446_20150805212847500.jpg
そして、風車〜♪
何度も見た景色だけど、最後にもう一度見れて嬉しかった^^

午後からは大好きなお友達宅へ。
最後の最後までお友達と沢山遊べて本当に嬉しいです。

IMG_4687.jpg
素敵にもてなしてくれました。
感激〜。

私と同じ年のMちゃん。めいがピューターに通い始める前からのお友達なのでかれこれ3年近くのお付き合い。
出会う前から私のブログを読んでくれていたっけな〜
同じ年のお友達や初めてのお友達を何人紹介してもらったことか。
本当にありがとう〜^^

DSC_0458_20150806172321e5a.jpg
めいは一つ年下のYちゃんの事が本当に大好きだったなー。
親子ともどもお世話になりました!
またいつか日本で再会出来る日を楽しみにしているよ。

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。